なかなか先に進まん...

3連休はあまりギターを弾けなかったので、
昨日からは気持ちを入れ替えてギターを弾いております!

現在挑戦しているMack the Knifeですが、
最初の4小節のアドリブ練習をしておりますが、
なかなか後半2小節のフレーズが覚えきれず
苦戦しております。

昨日、今朝と繰り返し練習していますが、
咄嗟にそのフレーズを弾くことができないのです。
対象となっているフレーズは5種類あるのですが、
他のフレットで同じフレーズを弾くので、
10個のフレーズを覚えなければなりません。

1個づつフレーズを確認して、
iReal Proでその4小節をリピートさせて弾く。
それが弾けたら、次のフレーズを練習して、
同様にiReal Proで演奏...
これをひたすら繰り返しているのですがねぇ...

フレーズを咄嗟に弾けない理由しては、
すべてのフレーズが似ていることがあります。
似ているので、そのフレーズがM7のフレーズなのか、
m7のフレーズなのか...覚えきらないのですよね~。

結局、ギター指板上の音が見えていないと、
この手のフレーズを覚えても実際には使えないのかな?
と思ってます。

例えば、Cメジャースケールの指板上の音理解して上で、
CM7のフレーズを弾かないと応用が効かないのかなと。
つまり、スケール上の音を理解した上で、
このスケール上の音を使ってフレーズを弾いている
と認識しないとダメのような気がしてます。

あと、iReal Proの便利機能についてですが、
4小節のリピート演奏している際に、
1回終わることに1BPM早くなるように設定しているのですが、
これが結構便利です。
いい負荷になります。

最初はゆっくりなので大丈夫なのですが、
テンポが徐々に速くなると、余裕がなくなってきて、
だんだん、同じフレーズを弾いたりするのですよね...

この傾向は以前からあったので、
テンポが速くなっても他のフレーズを意識して弾いたり、
ちょっと実践に近い練習ができます。

あと、Keyを変更することも可能ですので、
なかなかタフな練習ができますよ。
私はまだKey変更はしないですけどぉ...

↓モチベーションアップになりますのでクリックいただければ幸いです。
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

現在、挑戦している教則本です。


スポンサーサイト

そんなフレーズは忘却の彼方へ...

さて、3連休ですね!
皆さんはどのようにお過ごしですか...
私は例によってギター三昧!!...
といきたいところだったのですが、
外出等の予定があり
ギターの練習的には一休み状態ですね。

さて、課題曲のMack the Knifeですが、
最初の4小節のBb部分の5種類のフレーズを練習しておりますが、
なんとか弾けるようになってきました。

次は後半の2小節であるCm7とF7の部分を練習します。
KeyがBbなんのでここはⅡ-Ⅴのフレーズを利用できますね。
ただ、F7の次がBbではなく、Cm7になってますので、
ドミナントモーションは利用できないので、
オルタードを弾くことはできないのかにゃ?

模範演奏では、一番最初に練習した
1小節の中にⅡ-Ⅴが入ったフレーズを弾いてます。
でも、ここのコード進行は2小節でⅡ-Ⅴになっているので、
1小節目の3拍目から弾き始めて、
2小節目の1拍目に7thのフレーズになるように弾いてますね。

ということで、こちらのフレーズを再度練習しているのですが、
まったく記憶にございません...(^^;
iTunesの最終再生日確認したら1月7日になってるしな...
再生回数は350回程度になっているので、
それなりに練習したはずなんですけどね...
まあ、しゃあないか(^^;

ということで、改めてこのⅡ-Ⅴのフレーズを練習しているという...
ゴールは遠いなあ...

↓モチベーションアップになりますのでクリックいただければ幸いです。
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

現在、挑戦している教則本です。


他のフレーズも取り入れつつアドリブを...

現在練習中のMack the Knifeですが、
模範演奏のアドリブのコピーがある程度弾けるようになったので、
昨日は違うフレーズを取り入れながら練習してみました。

...とは言え、いきなりカラオケに合わせて弾けるわけもないので、
小分けにして練習しておりました。
Mack the Kinfeは1コーラス16小節になっているので、
4小節づつ分割して練習していこうかなと。

最初の4小節を黒本で確認してみたところ、
|Bb  |  Bdim(G7)|Cm7  |F7  |
となっております。

教則本では、最初の2小節はBbM7となっております。
とりあえずディミニッシュコードは無視して(笑)
私もBbM7のフレーズを弾くことにしたいと思います。

M7系のフレーズは過去にCM7で練習しておりますので、
これを2f下げて弾かなければなりませんね。
...とその前にCM7のフレーズも忘れておりますので、
そのフレーズを練習しないと...(^^;

昨日はM7のフレーズに特化して練習しようということで、
後半の2小節は、模範演奏のままとしました。
BbM7のフレーズだけいろいろ変えてみるという感じですね。

教則本のカラオケでは、AB間リピートができなくて不便です。
教則本の問題ではなく、使用しているiTunesの問題か...
他の再生プレイヤーを利用すればできないこともないのですが、
いちいち起動させるのが面倒です。

こんな時に役立つのがスマホアプリのiReal Proですね!
Mack the Knifeの楽譜は、コード進行が黒本と異なっていたので、
すでに黒本に合わせて変更済みです。
※ちなみに名前もMac the Knifeになってましたけどぉ...

iReal Proで最初の4小節を指でぐぐっとなぞって、
再生を押すとリピート再生が可能です。
これに合わせて延々と練習することが可能です。
いや...便利だわぁ...

BbM7のフレーズがある程度弾けるようになったら、
Cm7、F7のフレーズ、コードトーンフレーズなんかも取り入れて、
アドリブっぽく弾けるようになるといいなと思います。
できれば今月中に8小節は自由に弾けるようになれるとよいのですが...

頑張って練習します!

↓モチベーションアップになりますのでクリックいただければ幸いです。
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

現在、挑戦している教則本です。


5弦ルートのコードトーンの練習

週末は会社主催の運動会なんてものが開催されておりまして、
私は幹事で何も競技には参加していなかったのですが、
それなりにプレッシャーがあったのですかね...
疲れが出てゴロゴロしてました。

おかげ様で、今朝はすっきり起きることができましたので、
通常どおり朝練習を実施することができました。
今朝は基礎練習を実施しました。
週末に基礎練習を実施できなかったので。

最近はコードトーンの練習も朝練に取り入れておりますが、
ようやく6弦ルートのコードトーンの配置が身に付いてきました。
ただ、まだ上下して弾いているだけなのですが...

今はとりあえずKeyをC(6弦8f)に固定して練習しているのですが、
面白いもので、Keyを変えただけなのに、
上手く弾けなかったりします。(笑)

ですので、フレット上のLow、Mid、Highの3つくらいに分割して、
それぞれコードトーンを練習してます。
例えば、3f(G)、8f(C)、12f(E)等で練習してます。

今朝からは5弦ルートの練習を開始しました。
最初の1オクターブの運指は6弦ルートのものと同じですが、
次のオクターブでは2弦だけ半音ずらす必要があります。
この点を注意しながら練習しました。

あと、5弦ルートのコードを押えてみて、
どの音を辿って弾いているかも確認しております。

とりあえず、今月中には、
5弦ルート、6弦ルートのコードトーンの位置を確実に覚えたいですね。

↓モチベーションアップになりますのでクリックいただければ幸いです。
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

現在、挑戦している教則本です。


とりあえず模範演奏をコピーしてみた

今週は出張もありましたが飲み会もなく、
順調に練習ができております。

現在やっている教則本の課題曲Mack the Knifeですが、
メロディも覚えましたし、
バッキングもある程度弾けるようになりました。

ただ、メロディは単音しか弾いてませんので、
今後、ヴォイシング等を考慮して弾ければと思っております。
バッキングは3Voiceで弾けるようになったので、
4Voiceで挑戦してます。

...で、肝心のソロ(アドリブ)なんですが、
とりあえず、模範演奏(ワンコーラス)のソロをコピーしました。
ここで使用されているフレーズは、
これまでに練習してきたフレーズのみで構成されてます。
今までに何百回と練習してきたフレーズなんですけどねぇ...
咄嗟に弾けなかったりするんですよね...

現状では、模範演奏をコピーしているだけなので、
「BbM7だからBbメジャースケールのフレーズを弾いている」
といった感覚がないのが正直なところ。

今後は、他のフレーズをに変えたりして、
コードやスケールを意識して
アドリブできるようにしたいなと考えています。

そもそも何百回と練習してきたフレーズですが、
このフレーズがCM7のフレーズだとか、Dm7のフレーズだとか、
まったく覚えてないのですよね...
結構、似たようなフレーズが多いので、
覚えきらないのですよ。

やはり、指板上のスケールが見えるようにならないと、
こういうのは身に付かないのでしょうかね...
とりあえず、現状の課題を一つずつ克服していきたいと思います。

↓モチベーションアップになりますのでクリックいただければ幸いです。
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

現在、挑戦している教則本です。


カウンター

ブログ ランキング

バナーをポチッとしていただければ幸いです。↓

プロフィール

HIRO

Author:HIRO
40代半ばのおっちゃんギタリスト。

これまで何度もギターに挑戦してきましたが,ことごとく挫折...

40歳を機に新しい事に挑戦しようと思い,再びギターに挑戦することに。

2011年9月からギターを再開。どうせまた挫折するだろうと半信半疑でしたが,なんとか4年間継続することができました。(2015年9月現在)

好きな音楽はHR系、プログレ系ですが、2015年からブルースに興味が出て、2016年からJAZZにシフト。現在は、JAZZギターに挑戦中です!

◆好きなジャンル
 Progressive Rock,Hard Rock,Blues, Jazz...
◆好きなアーティスト
 IT BITES,RUSH,Extreme,Iron Maiden...

※Amazon アソシエイト・プログラムに参加しております。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR