初心者が考えるジャズギター上達の王道

昨日は息子の中学の卒業式でした。
歳をとると涙もろいですね~...
ちょっと泣きそうになっちゃいましたね。(笑)
金沢に戻って2年、彼は転校しなくてはならないので、
一番の犠牲を払ってもらったのでね...無事卒業できたよかったです。
そんな訳で昨日は昼から酒飲んで酔っ払っておりました。

さて、今週より聴いているアルバムはこれです。
Oz NoyTwisted Blues

タイトルにBluesという単語が入ってますが、
確かにJazzと言うよりはBluesですね。
ギターも結構歪んでおりますし、ファンキーな印象。
Stevie Ray Vaughnぽさがあるかなぁ...

この方イスラエル出身らしいですね。
コンテンポラリーなジャズを期待すると肩透かしをくらいますが、
ロック色強いので、その手の音楽が好きであればはまりそうです。
個人的には気に入りましたね。

さて、今日はジャズギター上達の王道ということに考えたいと思います。
もちろん、私はジャズギター初心者なので、
むしろこの王道を教えて欲しい立場の人間なのですが、
初心者なりに1年ジャズギターをやってきて思ったことを書きたいと思います。

ジャズ初心者が最初に躓くのはやはりアドリブ...ですね。
ブルースのようにペンタトニックのようなスケールを覚えて、
適当に弾いているとアドリブっぽくなるのかなぁ...と淡い期待をもっていると
見事に玉砕してしまいます。(笑)

そこで次はコードトーンで弾けばよいと教えられます。
でも、楽譜でコードをみてすぐにそのコードトーンを弾くというのは、
初心者にとってはかなりの難易度なんです。
なんせ、こちとらギターの指板上の音も知らないロックギタリストなんですから。(笑)

...ですので、コードトーンを利用した有名なフレーズを覚えることにします。
巷にには、Ⅱ-Ⅴ-Ⅰのフレーズ集がたくさん溢れております。
まずはそのフレーズを覚えて、コード進行にあてはめてみます。
ちなみに今の自分はこの位置にいるわけです。

この次はこのフレーズを他のKeyで弾いてみることでしょうかね?
これができてくると少し楽しくなってくるのではないでしょうか?
でも、おそらくこの時期は長く続くことはなく、
ソロがワンパターンだと悩み始めるのでしょうね...
私はここのレベルにないので予想ですけど。(笑)

そうなると、次はスケールに入っていくのかな~...
今まで覚えたフレーズとスケールを当てはめて新しいフレーズを考える。
どうなんだろう、ここまでくると結構応用が効いてくると思うのですがね...
人のかっこいいフレーズを盗んで弾くようになったり、
コード進行を見ると、お決まりのフレーズが出てきたり...

まあ、こんなこと初心者が考えていても仕方ないのですが、
なかなかジャズギター上達の王道って調べてもわからないのですよね~。
おそらく、いろんな王道があるのだと思います。

とりあえず私は、いろいろなフレーズを身に付けて、
コード進行に当てはめる練習から、
他のKeyでそのフレーズを弾くことを目標に、
今年1年はがんばっていきたいと思います。

↓モチベーションアップになりますのでクリックいただければ幸いです。
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

現在、挑戦している教則本です。


スポンサーサイト

力みなくピッキングできるようになってきた...

毎朝の基礎トレでスケール練習をしているのですが、
メトローノームを2拍4拍で鳴らして、
テンポ45~50くらいの速さで16分音符で弾いてます。

2拍4拍なので、テンポ50で実質100の速さです。
面白いもので、テンポが遅ければ簡単かと言うとそうでもなく
テンポ45くらいで合わすのは結構大変です。

逆にテンポ48くらいなると運指がスムーズというか、
比較的うまく弾くことができます。
指を動かしやすいスピードがあるのでしょうかね?
不思議です。

テンポ50くらいになると、かなり大変です。
やっとでテンポに合わせているような状況ですので、
付いていくのがやっとの状態...

右手がガチガチに力が入っている状態です。
指だけでなく、肩にまで力が入ってしまっています。

力を入れてピッキングするのはよくないことは重々承知ですが、
知らず知らずのうちに力入っているのですよね。
意識せず力入れずにピッキングするのって難しいですよね。

それがですね、最近少しできるようになってきたんですよ~。
きっかけは、YouTubeでプロの方の演奏をみたことなんですけどね。
そのピッキングが、とても力みがなくて、
無駄のない動きだったんですよね~。

試しに自分でもやってみたら、あら不思議...
力まずにちゃんと弾けたんですよ。
もちろん、プロの方と同じというわけでにはいかないのですが。

やはり今までのオルタネイトピッキングは、
毎回、ピッキングの度に弾きに行っていた感がありますのね。
それを弦をホウキで掃くような感じで弾いてみたら、
ちゃんと音が出ているのですよね。

確かに弦を弾くのに、そんなに力はいらないのですよね。
なるべくスムーズに、無駄な動きがないように意識することで、
随分とピッキングが改善された感があります。
それでも時々力んでいることもあるので、
その度に肩の力を抜いて、力を入れずピッキングするようにしてます。

やはり人の演奏を見ることは勉強になりますね~。
昔よくアドバイスをいただいたのですが、
ちゃんと意識して見ないと、ただ見ただけで終わってしまいます。

自分の課題が見つかったら、
「プロはどうしているのだろう?」ってな感じで、
その部分を意識して見ると、とても勉強になりますね。

↓モチベーションアップになりますのでクリックいただければ幸いです。
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

現在、挑戦している教則本です。


今年1年ありがとうございました!

早いもので今年も残すところあと1日となりました。
毎回言っておりますが、ほんと、1年が早く感じます。
今年もたくさんの方にこのブログにご訪問いただきました。
また、たくさんのコメントもいただきました。
改めてお礼もうし上げます。

皆さんの訪問とコメントがとてもモチベーションアップになりました。
来年も引き続き、ご訪問いただければ幸いです。

今回が今年最後の更新になるかなと思います。
昨日からSonny RollinsSaxophone Colossusを聴いてます。

こちらもジャズをやっていれば誰もが一度は聞く名前だと思います。
ギタリストではありませんが、名盤ということで聴いてます。
あの有名なSt. ThomasSonny Rollinsの曲なんですね。
こちらの1曲目に収録されてます。
とてもいい曲ですね。

さて、昨日は二日酔いで家でゴロゴロしていたのですが、
今日はこれから大掃除でもしますかね?
大掃除が終わったら、ギターの練習したいと思います。

それでは、今年1年本当にありがとうございました。
また、来年も皆さんに良い年でありますように!

来年も頑張ります!

↓モチベーションアップになりますのでクリックいただければ嬉しいです!
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

初ジャズセッションデビューはほろ苦い...

本日よりMike SternStandardsを聴いてます。

うん、かっこいい!
Mike Sternを聴くと、
つくづく矢堀先生はMike Sternが好きなんだなと実感できます。
ソリッドギターでジャズを弾くとなると、
やはりこのMike Sternのサウンドはとてもかっこいいですね。
このコーラスの空間系サウンド、憧れます。
ストラトでもハムピックアップにすれば大丈夫かな?
Moment's Noticeは圧巻!
これはギタリストであればMUST BUYアイテムなのでは。

さて、月曜日、無事人生初ジャズセッション参加してきました!
ん?無事?(^^;
まあ、生還してきたので無事って事にしておこう。

当日字は矢堀先生と馴染みのメンバーが集まり、
そんなに広い会場ではないのですが、ほぼ満席状態です。
もちろん、道場生がほとんどなのですが、
中には、一般のお客さんも数名、
途中から外国人のご夫婦もカンウターで観ておりました。

この外国人のご主人、なかなか眼光するどく、
演者にはかなりのプレッシャーだったのでは?
まあ、こっちの思い込みでしょうが。

さて、19時30分になりセッションスタートです。
最初は先生が中心になってスタンダードナンバーを演奏します。
数曲後、ベテランの道場生も参加して演奏していきます。
1時間ほど演奏してとりあえず休憩に入り第1部が終了。
しばらくして、第2部が開始され、いよいよ私が呼ばれ出番にとなりました。

当然演奏する曲はSomeday My Prince Will Comeです。
さて、王子様はやってくるでしょうか...(^^;
実は、この曲ドラムを入れて演奏したことがなかったので、
事前に先生に8bersについて確認。
先生は「入れても入れなくてもいいよ」との回答でした。
8bersはすぐにテーマに戻りたくない時の遊びだから。
テーマに戻りたいと思えば、テーマ弾けばいいよと。
まあ、8bersとか何弾けばよいかわからないし、
とりあえずテーマに戻ること決定!(^^;

先生がメンバーを選んでいきますが、
ドラム以外全員知らない人...(^^;
ギターの方はもと道場生で現在NYにいるとか、
ベースの方は矢堀先生とジャズストリートで演奏していた方、
つまり、プロ級なわけです。

準備が整ったので、私がイントロを弾き始めます...
難しいフレーズでもないのですが、
緊張でリズムが安定しません...
当然、メロディの頭が皆さんと合いません...
プロの方にはとても難しい変拍子に感じられたことでしょう(笑)
会場から失笑も...

まあ、ただこうなることは想定どおりなんですよね。
練習でもろくに弾けてないのですが、
本番は練習の50%も弾けない。
ただ、ここで心折れて演奏をやめたら終わり!
心を鬼にしてメロディを弾き続けます(笑)
途中から安定してきました。

メロディを終えて、ソロを2コーラス乗り切れば、
ほとんど終わったも同然!これが私の戦略でした。
ソロもミストーンだらけですが、鉄の意志で弾き切ります。
意図的にアウトしたんだと言わんばかりに...(^^;

なんとかソロ2コーラスを弾き終わり、
もう一人のギターの方にソロを渡します。
バッキングを弾きながら圧巻のソロプレイを堪能します。
うまいなぁ...なんて思いながら弾いていたら、

えっと...今どこでしたっけ?(^^;

そうです。人生初ロストも経験!したのであります。
ここは潔く、バッキングを止めます。
途中、コードを聴いてここかなと思った時にちょこっと弾いて、
やっぱ違った(^^;の繰り返し...

順調にソロを進み、よどみなくベースソロに渡ります。
初心者の私はこのタイミングを逃すわけにはいきません!
唯一、頭がわかる場所なので。

しばらく弾いていたのですが、当然、再びロストします(^^;
もうベースの人を眺めることしかできません。
しかし長かったなぁ...ベースソロ。
演奏終了後ベースの方が謝っていたので、
なかなか終われなかったのでしょうかね?
よくわかりませんが。

さて、問題はどうやってテーマに戻るか?です。
道場でセッションした際は、矢堀先生は私の実力を分かっているので、
テーマに戻るよ~的なコード感やフレーズを弾いてくれたのですが
今回はまったくそんな感じもなく...
必死でアイコンタクトを得ようと鬼の形相で(^^:
ギターとベースを見ますが得られません。

もうなるようになれ!これが私の心の気持ち。
でも、もう一人のギターの方はやはりわかっているので、
最初のテーマのコードっぽいことを弾いてもらったので、
一か八かメロディを弾いてみます。

微妙な入りだったと思うのですが、
なんとかテーマに生還!(笑)
無事エンディングとなりました。
いや、無事でないな、エンディングもグダグダでした。

いや~あ、冷や汗かいたわ!
でも、デビューなんてこんなもんでしょ。
私の実力を知る道場生は暖かい言葉をかけてくれます。
ほんとうれしいですね。

こんな感じで私の初ジャズセッションは終わりました。
道場生からは
「もう1度経験したから初心者じゃないよ。
次回の道場から容赦なく、毎回違う曲を弾くように言われるよ」

との激励に近いプレシャーが...(^^;

今回の演奏は決まった演奏をしただけだったので、
はやくアドリブを弾けるようにがんばりたいと思います!

↓モチベーションアップになりますのでクリックいただければ嬉しいです!
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

矢堀孝一 アウトフレーズの極意〜覚えるべき演奏思考法とアウトの七カ条〜 [DVD]


週末のトレーニングメニューを変更してみた

先日のブログでも少し書きましたが、
週末のトレーニングメニューを変更しました。

これまでは平日と同じトレーニングメニューを
時間を増やして実施してました。
①基礎トレーニング
②Night And Dayのコピー
③ジャズギター・コード・ワーク・バイブル
④練習曲


これだと、やはり平日同様に④に到達した時点で、
結構疲れが出てしまっていて、あまり練習できない状態だったのですよね。
ですので、週末はアドリブソロの特化した練習を実施する日にして、
①基礎練習を省いてみました。
まあ、①は比較的平日にしっかり練習してるしね。

昨日から初めてみたのですが
結構いい感じです。
アドリブソロを考えたり...
コードトーンを弾いて覚えたり...
平日とは違う練習ができました。

ちょっとしばらくはこんな感じで練習を進めたいと思います。

↓モチベーションアップになりますのでクリックいただければ嬉しいです!
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

矢堀孝一 アウトフレーズの極意〜覚えるべき演奏思考法とアウトの七カ条〜 [DVD]


カウンター

ブログ ランキング

バナーをポチッとしていただければ幸いです。↓

プロフィール

HIRO

Author:HIRO
40代半ばのおっちゃんギタリスト。

これまで何度もギターに挑戦してきましたが,ことごとく挫折...

40歳を機に新しい事に挑戦しようと思い,再びギターに挑戦することに。

2011年9月からギターを再開。どうせまた挫折するだろうと半信半疑でしたが,なんとか4年間継続することができました。(2015年9月現在)

好きな音楽はHR系、プログレ系ですが、2015年からブルースに興味が出て、2016年からJAZZにシフト。現在は、JAZZギターに挑戦中です!

◆好きなジャンル
 Progressive Rock,Hard Rock,Blues, Jazz...
◆好きなアーティスト
 IT BITES,RUSH,Extreme,Iron Maiden...

※Amazon アソシエイト・プログラムに参加しております。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR