FC2ブログ

ご無沙汰でした...

ちょっとご無沙汰しておりました。
仕事がバタバタしていてちと疲れ気味でして、
先週はギターの練習をゆる~く実施しておりましたが、
3連休で元気を取り戻しました!

来週はギター道場もあるので、
今週はきっちり練習してBags' Grooveを完成させたいと思います。
あと、まだ披露していないSummertimeも準備しておきたいと思います。

まあブログに書くようなネタが無く
ちょっと疎遠になっていたことも事実なのですがね。
最近毎回報告しております
トータル・ギター・メソッド~スケール編~ですが、
クロマチックスケールを終えて、
ペンタトニックスケールに突入しております。

まあ、こちらの本はジャズに特化した教則本でもないので、
ペンタトニックスケールの項目では、
普通にガンガン!チョーキングが出てきます。
久しぶりにチョーキングしたので左の薬指が崩壊中...

なんか久しぶりにチョーキングなんかしてみたけど、
15fあたりのチョーキングは音が詰まる感じ。
おいらのテクニックがないのかもしれませんが、
相棒を購入して4年以上経過しているので、
一度、メンテナンスで確認してもらおうかな...

まだ、エリクサーを取り付けて2か月なので、
あと1か月くらいは使わないと...(笑)
ちなみに、次はフラットワウンドを買ってみようかなと画策中...

↓モチベーションアップになりますのでクリックいただければ幸いです。
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

スケール練習中にふと思う...

サッカーワールドカップ、日本惜しかったですね!
私はさすがに観てませんでしたが(^^;
後半で2点とって、3点取られるというのは、
やはりレベルの差が点差以上にあるということですかね。
でも、日本は点が取れないかなと思ってましたので、
今回の大会は日本代表にとっても実りのある結果だったのでは?

私のギタートレーニングについても
今月に入ってからは順調にこなしている状況です。
朝練もちゃんと実施しております。

毎朝の練習はスケール練習を実施してます。
こちらでご紹介したトータルギターメソッドを利用してます。

最近、スケール練習をしながらふと思ったのですが、
スケールって半音と全音との組合せなんだなと。
当たりまえですけど...(^^;

メジャースケールをギターで弾こうとすると、
各弦の構成音の配置は、ABCスケール理論でいうところの下記になります。
A型(全音+半音)
B型(半音+全音)
C型(全音+全音)


ここで上下の弦2本を見てみると、上の弦がA型、下の弦もA型、
上の弦がC型、下の弦がB型...等、いろいろな組み合わせがありますが、
A型、B型の場合はこのようなフレーズがあるな...とか、
型の組み合わせに応じて、どのようにフレーズが作られているかを
考えながら練習しております。

実際、現在使用しているスケール教則本には、
応用フレーズが掲載されてますが、
上記のように分析すると理解が深まります。

例えば、最初の小節の2拍(♪×4)の音は、
C型、C型の組み合わせで、1個飛ばしで弾いているのだなとか。

当然、3弦にまたがって弾くケースも出てきますが...
その場合もどの音を使って弾いているか確認して弾いてますが、
まずは2弦の関係性を確認しながら弾くようにしたいと思います。

↓モチベーションアップになりますのでクリックいただければ幸いです。
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村



スケールトレーニング状況

以前、ご紹介したスケール本の進捗状況ですが、
現在は第1章と第2章を繰り返し練習しております。
トータル・ギター・メソッド~スケール編~

第1章と第2章はどちらもメジャースケールになります。
第1章ではフレットを5分割したポジションごとに練習をします。
これはバークリーメソッドなのですかね?
よく本で紹介されてますね。

スケールの位置を覚えようとして練習はしてませんが、
繰り返し練習することで結果的に覚えたという状態にはしたいかな。
各ポジション毎に2小節の応用フレーズが掲載されてますが、
こちらも繰り返し練習しております。

応用フレーズをスケール上のどの音を拾っているかを
確認しながら弾いてますが、
なんとなくどのように弾けばフレーズになるか?
ヒントを得ている感じはあります。

この本のコンセプトは「漏れなく、ダブりなく」ですのでね。
まだ、その効果はよくわからない段階ですが、
しばらく継続をしていきたいと思います。

ちなみに第2章もメジャースケールですが、
こちらスリー・ノート・パー・ストリングを利用してます。
スリー・ノート・パー・ストリングと言えば、
以前こちらの本で勉強したABCスケールと同じですね。
ハイブリッド・ジャズ・ギター完全マニュアル

こちらでは7つのパターンを練習します。
メジャースケールの各構成音から開始するパターンです。
そう、イオニアン、ドリアン、フリジアン...ってやつですね。

この本は見開き1ページでスケールと応用フレーズ1個ですので、
本の厚みの割にどんどん進めていけますね。
しかも、応用フレーズは2小節ですしね。
正直、効率的な構成にすると1/3くらいの厚みになりそうですねw

次の章に進んでもよいと思うのですが、
メジャースケールは他のスケールの基準になると思われるので、
まずは第1章、第2章を徹底的に練習したいと思います。

また、進捗を報告させていただきますね。

↓モチベーションアップになりますのでクリックいただければ幸いです。
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村



右手首に違和感

いよいよ発表会も迫ってきたので、
立ってギターを弾く練習をしないとな思い
久しぶりに立ってギターを弾いてみました。

結論...弾けない...(^^;

やばいな...
ピッキングが空振りしたり、
左手の運指が乱れたり...

結構重症だわ。

以前、ロックギターをやっていた際は、
どうしてもストラップを長めで弾かないとかっこつかないこともあり、
毎朝の練習を立って弾いたりしていたのですが、
ジャズギターを開始してからは、
結構、ストラップ短めで演奏していたので、
まあ、立って弾いても座って弾いても違和感ないかな?
立って弾く練習を重要視しておりませんでした。

...ということもあり、
昨日はOne Note Sambaを立って弾いたり、
スケール練習なんかも立って弾いてみました。
小一時間くらい弾いてましたでしょうか。

すると、右手首が少し痛い...(^^;
以前、右手首を痛めたことがあるので、
あまり無理しないようにしていたのですが、
ちょっと再発したかも。
今も少し痛みがあります。

ギター弾いたり、私生活にはほぼ影響はないので、
そんなに重大な怪我でもないのですがね?

ただ、なんで右手なんだろう?
ストラップが低いと左手の手首が窮屈になって
左手が痛くなることは想像できるのですが、
右手首が痛くなるということは、
相当、変な感じでピッキングしているのかな...

ちょっと注視しながら練習していきたいと思います。

↓モチベーションアップになりますのでクリックいただければ幸いです。
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村



正確に間違える練習をしている?!

昨日は1日ジャズストリートを見ておりました。
見ているだけでしたが疲れました。(笑)
でも、人の演奏を見るって重要だなと思いました。
勉強になることも多いですが、
あ、このギターの音綺麗だな。どうやって音作っているのかな?
こういうアドリブの仕方があるのだな...

いろいろと考える機会を得られます。

というわけで、土日とあまりギターも弾かず、
今日も疲れからゆったり過ごしており、
あまりギターをガンガン練習するという感じでもなかったのですが、
こんな時は、普段やらない練習でもしようかなと思い、
Night and Dayの練習をしていました。

実はNight and Day自体はほぼ毎日弾いてます。
1日1 Night and Dayが矢堀道場の基本ですからね!
ただ、これまでは奏法を身に着けることを目標にしていたので、
リズム(メトロノーム)を意識して練習してなかったので、
メトロノームを利用して練習してみました。

これが、ひどいのなんの...orz
やはり、メトロノームで練習することは必要ですね。
あと、曖昧だった部分をもう一度楽譜を確認して練習しました。
一度暗譜した後、楽譜を見てなかったのですが、
結構、練習している間に間違って記憶してしまっている部分も多かったです。
久ぶりに確認してよかったです。

あと、以前コメントでアドバイスいただいた言葉で、
とても腹落ちした言葉があったのですが、
『同じところを間違える事を繰り返すことは、
正確に間違える練習をしているようなものだ』

これが結構、自分にとって響いてまして...

これまでは弾けなくてもあまり深く考えず、
何回も弾いていれば弾けるようになるだろうと楽観していたのですが、
この言葉を知ってから、ゆっくり確実弾けるテンポで練習するようにしてます。
まずはゆっくりのテンポで弾いて、
徐々にテンポアップして弾けるようにする。
結構大事かも。

本日はこんな感じでゆったりと練習してます!

↓モチベーションアップになりますのでクリックいただければ幸いです。
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

現在、挑戦している教則本です。


カウンター

ブログ ランキング

バナーをポチッとしていただければ幸いです。↓

プロフィール

HIRO

Author:HIRO
40代半ばのおっちゃんギタリスト。

これまで何度もギターに挑戦してきましたが,ことごとく挫折...

40歳を機に新しい事に挑戦しようと思い,再びギターに挑戦することに。

2011年9月からギターを再開。どうせまた挫折するだろうと半信半疑でしたが,なんとか6年間継続することができました。(2017年9月現在)

好きな音楽はHR系、プログレ系ですが、2015年からブルースに興味が出て、2016年からJAZZにシフト。現在は、JAZZギターに挑戦中です!

◆好きなジャンル
 Progressive Rock,Hard Rock,Blues, Jazz...
◆好きなアーティスト
 IT BITES,RUSH,Extreme,Iron Maiden...

※Amazon アソシエイト・プログラムに参加しております。

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR