FC2ブログ

バンドっていいわぁ~

先週の日曜日に通っている音楽教室の発表会に参加してきまして、
例のTOTOHold the Lineを演奏してきました。
これでやっとチョーキング地獄から解放されますw

ここ最近は小さな箱でセッションくらいしか参加してなかったので、
改めてステージ上なんかで演奏すると、
かなり緊張しましたわ!

今回はドラムが10歳のスーパー小学生の女子!
なかなかパワフルで驚きました。
エンディングを好きにやっていいよ!って伝えたら、
手数入れまくり!!w

でも、バンドっていいわぁ~。
歪みを大音量で演奏するのも気持ちいいw
なんか久々にバンド組みたくなってきましたよ。
最近、家でもスケールばっかり弾いているからな...
自分のアドリブも下手糞だし...

たくさんの生徒さんの演奏を観ましたが、
もう、HRとかHMとかやっている人は皆無ですね。
日本の曲がメインのようでした。

あと、キーボーディストが居ないなぁ...
ピアノをパラパラ弾く人はいるのですが、
シンセでしっかり音作りをして演奏する人がいなかったな...
そういう時代なのでしょうか。

実際、我々のバンドもHold the Lineを選曲した理由が、
キーボードがピアノだったということもあります。
本当は、バリバリシンセが入った曲も演奏したかったのですが、
絶対、音作りとかしてもらえなさそうだし、
無難な曲を選択したんだよね。

なんか初心も戻って、It BitesとかYesとかRUSHとか、
プログレに挑戦したくなってきたな...

↓モチベーションアップになりますのでクリックいただければ幸いです。
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

ジャズコの使い方

先日、TOTOバンドの音合わせがあり、
久しぶりにスタジオに入りました。
久しぶりって言ったけど、
ギターでスタジオ入るの初めてかも?

私の左手薬指も何度か皮も向けて、
漸くチョーキングにも耐えられる指となりました。
しばらくチョーキングしないとすぐに戻るので、
1日10分チョーキングすることにしよう...(笑)

さて、地元の楽器店のスタジオですが、
Marshall JCM800Roland JC120の2台が設置されていました。
今回はエフェクターで音作りしていたので、
JC120を使用することに。

JC120は通称ジャズコと呼ばれていて、
私が大学生の頃からもギターアンプの定番でした。
当時はギタリストではありませんでしたが、
馴染みのアンプです。

JC120はチャンネルが2つあり、
チャンネル1はクリーントーンのみ、
チャンネル2は歪みやコーラス、リバーブ等が使用可能。
まあ、ジャズコの歪みとかいい評判聞いたことないし、
音作りもしているのでね、迷わずチャンネル1を選択。

さて、ギターを繋ごうとジャックを見ると、
HighとLowの2つの入力があります。
JC120.jpg
これについては過去に調べた記憶があり、
確かHighに繋げれば良かったはず...
シールドを指し込んで、
ボリュームをちょっと上げたら...

ばぅあぁぁぁぁ~ん!!!!!

...と大音量が...(^^;
スピーカー飛ばしたかと思いましたよ。
落ち着いて、今度はLowに差し込んで、
ゆっくりボリュームを上げると、
今度はいい感じ♪

今、ネットで調べてみましたが、
ギター直の場合は、Highに入力すればよいのですが、
エフェクター等をかましている場合はLowでよいようですね。
今後の為に覚えておこうっと。

入力ジャックの隣にBRIというスイッチがあります。
これはブライトスイッチと呼ぶようで、
音の抜けが悪い時等にスイッチを入れるとよいようです。
文字通り、ちょっと明るいサウンドになります。

さて、その隣にイコライザがあるのですが、
ジャズコのイコライザってボリュームと同じで
0~10のメモリになってます。

私が所有しているDV Markや普通のイコライザって、
センター(12時方向)が0で、左右に廻して
プラスマイナスで設定するのが普通かと思ってました
が、
ジャズコは全部加えながらバランスを取るようですねえ。
まあ、こちらも音作りしているので、
とりあえず全部0(これフラットなのか?)で問題ない感じですね。

うん、久しぶりに大音量でギター弾くと楽しいね!
歪みもギュンギュン唸っていて上手く聞こえる(笑)
たまにはロックギターをやるのもいいもんですね。

↓モチベーションアップになりますのでクリックいただければ幸いです。
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村



薬指が痛い...

薬指が痛い...
久しぶりにチョーキングしまくっているので。

実はひょんなことから、TOTOHold the Lineを弾く必要があり、
最近練習を実施しているのですが、これがチョーキングが多くて大変...

この曲自体のイントロやテーマのリフは初見でも弾けるような簡単なもの。
ギターソロが弾ければ完成というわけです。
このギターソロが結構大変で、
チョーキングで2音上げとかでてきて、
私の左手の薬指は崩壊ですよ...

まともにTAB譜どおりに弾けはしないので
(弾こうとも思っていないw)
チョーキング等のキメの部分は原曲に合わせて、
速弾きの部分なんかは適当に...
(コラコラ)

なんか難しいことやっているのかな...と思ったのですが、
速弾きの部分はドレミファ...を上がっているだけ!
ようするにスケースを上下しているだけなんですよ。
でも、スピード早いから弾けないのですがね。(笑)

以前の自分であれば、スケールの概念がないので、
この音の並びをゼロから覚えないといけなく、
かなり苦戦していたと思いますが、
流石に1年間スケール練習をしたこともあり、
このあたりは比較的容易ですね。

やっぱり、スケール練習とか大切だと思います。
ソロ弾いていたら「あ、この部分のペンタで弾いているんだ!」とか、
すぐにわかりますもんね。
それがわかれば、原曲と同じどうり弾かなくても、
そのあたりで弾いていれば雰囲気は似てくる(コラコラ笑)

TOTOのギタリストであるSteve Lukatherって
ロックギターで最初にソロにメジャースケールを取り入れた人!
って聞いたことがあったけど、
確かにペンタ+αでメジャースケール意識している感じあります。

あとは音作りでなんとかごまかせないかな。

↓モチベーションアップになりますのでクリックいただければ幸いです。
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村



残り2か月となりました...

いつの間にかもう11月ですね。
最近はブログの更新が滞っておりますが、
今後はゆっくりペースで更新しようと思います。

10月末は泊りの出張や体調崩して高熱に見舞われ、
その後、なかなか気持ち的にギターを弾く気になれず、
ダラダラと生活しておりました。

しかし、11月にもなりましたし、
ここは心機一転頑張って行こうと思ったとたん、
初日から出張なんか入ってしまって...
でも、今朝はちゃんと朝練実施しました。

明日からの週末はがんばって練習をして、
以前のペースに戻していければと思っております!

今朝、久しぶり(約2週間くらい?)にギターを弾いたのですが、
もうハーモニックマイナースケールを忘れてしまっていて...orz
朝から凹み気味だったのですが、
記憶と忘却を繰り返して最終的には身に付くんだ!
強く自分自身に言い聞かせながら練習しておりましたww

先月はC調道でCメジャー(Aマイナー)の曲を中心に練習しておりましたが、
今月も引き続き、同じテーマで行きたいと思います。
もう少しCメジャーを身体に浸み込ませたいですね。

ということで、Fly Me to the MoonAll of Meなんかを
復習がてら練習しようと思います。

ほんと今年も早いものであと2か月ですね~。
寒くなりますが、頑張って練習したいと思います。

久しぶりの投稿なのになんのネタもなくてすんません!

↓モチベーションアップになりますのでクリックいただければ幸いです。
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村



スケールの基礎練習方法

今日で8月も終わりですね。
とても暑かった印象はあるのですが、
地元に戻ってからは仕事が内勤になったので、
この夏、汗をかいた記憶がほとんどないですね...
休みも家に閉じこもっていましたし。

というわけで、何気に過ごしやすい夏でした。
電気代は恐ろしいことになっておりましたが...

さて、最近は「ドレミでアドリブ♪」改め「C調道」がマイブーム♪
ですので、結構スケール練習をしている時間が長いですね。
例えば、Cメジャースケールの7つのモード毎
ひたすらスケールを弾いてます。

現在はCマイナーの曲に挑戦しているので、
Ebメジャースケールでも練習してます。
あとは、先日書いたハーモニックマイナーも練習してますね。

基礎練習として始めたこともありまして、
この練習内容は布川さんの登竜門に記載されていた練習方法なのですが、
例えば下記のようなFリディアンスケールにおいて、
20180831リディアン
ドレミファソラシド・ドシラソファミレド
レミファソラシドレ・レドシラソファミレ
ミファソラシドレミ・ミレドシラソファミ...

という感じで1個づつずらして順番に弾いていく練習です。

1弦5fのラに到達しましたら戻っていきます。
1弦1fのファに到達しましたらまた戻って、
最後にドで終了~♪という感じです。

これを他のミクソリディアン、エオリアン等、
他のモードスケールでも同様に実施します。
注意する点は必ずドから始めることですかね。
そうすると、各モードスケールのどの位置にドがあるか
を把握することができるようになります。
まあ、ルートの位置も把握してないのか!って話ですけど。

これ、最初は25分くらいかかっておりましたが、
最近は17分くらいで終えられるようになりました。
あとは、実際に弾いている音の音名を口に出すとよいらしいです。
指板の音を覚えることができるようです。

でも、これ結構難しいです...
ドから始まっているのは簡単なのですが、
これがレから開始になるだけで、
口に出した音名が指に追いついていけなくなります。

結構、地味な練習ですが、
こういう練習は何時間も実施するより、
1日1回、毎日実施していくことが大切かなと思ってます。
基礎練習としてボチボチやっていきたいと思います。

↓モチベーションアップになりますのでクリックいただければ幸いです。
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村



カウンター

ブログ ランキング

バナーをポチッとしていただければ幸いです。↓

プロフィール

HIRO

Author:HIRO
40代半ばのおっちゃんギタリスト。

これまで何度もギターに挑戦してきましたが,ことごとく挫折...

40歳を機に新しい事に挑戦しようと思い,再びギターに挑戦することに。

2011年9月からギターを再開。どうせまた挫折するだろうと半信半疑でしたが,なんとか6年間継続することができました。(2017年9月現在)

好きな音楽はHR系、プログレ系ですが、2015年からブルースに興味が出て、2016年からJAZZにシフト。現在は、JAZZギターに挑戦中です!

◆好きなジャンル
 Progressive Rock,Hard Rock,Blues, Jazz...
◆好きなアーティスト
 IT BITES,RUSH,Extreme,Iron Maiden...

※Amazon アソシエイト・プログラムに参加しております。

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR