FC2ブログ

あることを完璧にできたら次というものではない

夏休みも4日目になりました。
今年は9連休と長めの夏休みです。
ギターの練習も順調に進めております。

さて、この夏休みに実施しているこちらの教則本ですが、
現在Lesson3まで進んでおります。
ジャズギターの登竜門
~ジャズギター初心者のための12ステップバーチャルレッスン~


こちらの教則本はバーチャルレッスンということで、
講義風の解説でLessonが進んでいきます。
Lesson1はまずはバッキングということで、
こちらでも何度か紹介しておりますが、
3 Voicesのバッキングを学びます。
練習はFly Me to the MoonAll of Meに合わせるという
なかなか実践的なカリキュラムになってますね。

始めての方にはこれでも結構難しいのではないかな...
私は毎日1年くらい基礎練習として実施していたので、
そんなに難しいコードでなければ、
初見でもゆっくりであれば弾けるかな。

Lesson2はスケールになります。
Cメジャースケールを7つのモードで練習になります。
こちらも毎日スケール練習をしているので、
まあ、なんとかついていけたかな。

Lesson3はメロディです。
Lesson2で学んだスケールを利用して、
Fly Me to the MoonAll of Meを練習します。
ここでは布川さんの模範演奏が聴けてよい練習になりますね。
最初のテーマは所謂、譜面どおりに弾いてますが、
最後のテーマはちょっとフェイクして弾いてます。
どうやってフェイクするとよいのか?を意識して弾いてます。

まだ、Fly Me to the Moonしか練習できてませんが、
明日はAll of Meも挑戦してみたいと思います。
充分に弾けているわけではありませんが、
布川さんも下記のように書かれております。
「あることを完璧にできたら次というものではない」
とりあえず、ある程度練習したら次に進めたいと思います!

↓モチベーションアップになりますのでクリックいただければ幸いです。
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

あのベストセラー教則本が再販!

先月末からなんかバタバタしており、
なかなかブログの更新ができていないのですが、
ちゃんと生きております(笑)

本日から夏休み突入!ということで、
ちょっと余裕ができたのでブログを更新しております。
いつもどおり休みは特に予定も入れないので、
涼しい自宅でギターでも練習しようと思います。

で、せっかく纏まった時間があるので、
こちらの教則本をやってみようかなと。
ジャズギターの登竜門
~ジャズギター初心者のための12ステップバーチャルレッスン~


こちらの本は絶版になっているのですが、
先日中古で手に入れました。

布川俊樹さんは、矢堀孝一先生の師匠ですので、
私にとって師匠の師匠、大師匠にあたります。
金沢にライブに来た際もおじゃまさせていただき、
ジャズギターのアドリブについてもアドバイスいただいており、
とても感謝しております。

こちらの本はジャズ初心者向けの本です。
この本の対象者として下記のような記載があります。
●ジャズが好きだが、それほどよく聴いたことはない。
 持っているCDも10枚以下。
●コード進行つきのメロディ譜を見て、コード進行を初見で弾くことができない。
●2弦9フレットの音を出してみて、それが何の音かわかるまで3秒以上かかる。
●ジャズのアドリブはどうやっているのかまったく知らない。
●スタンダード・ジャズのアドリブはテーマと同じコード進行を繰り返していることを、
 今この文章を読んで初めて知った(笑)。
●1コーラスってどういう意味かわからない。


結構、核心ついてますね。(笑)
ちなみに、私もジャズをやりたいと思って、
いきなりジャズギター道場の門を叩いたときは、
これ全部当てはまってましたね。(笑)

さすがに、今は1コーラスの意味くらいわかりますけどぉ!
でも、今の自分にはよい教材かなと思いますので、
今回の夏休みで進めるだけ進めてみたいと思います。

ちなみに、布川さんのもう一つのベストセラー教則本である
所謂「金字塔」ですが、再販が決定したようです。
下記で予約もできるようですよ~
ジャズ・ギターの金字塔
基礎/コード・ワーク/ソロ/スタンダード曲


ご興味のある方はぜひ!

↓モチベーションアップになりますのでクリックいただければ幸いです。
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村



Dmの曲をAmペンタ+αで視覚的に捉える方法

昨日はジャズギター道場でした。
講義の内容は個人的にはドンピシャなテーマであったので、
備忘録的にここで紹介させていただこうかと。

KeyがDmの曲の場合、6弦ルートだとDが10fになるので、
やはり5f~8fあたりで弾きたいよね?
...ってテーマでした。
Fの並行調がまさにDmなんで、最近私の悩みであった
Fメジャーの曲を5f~8fあたりで弾くという私の悩みとまさに一致!

私の場合は5弦ルートのFのメジャーペンタの形から
アドリブをしようと試みたのですが、
5弦ルートのフレーズネタのストックがなく、
なかなかアドリブできない...というものでした。

昨日の先生のアプローチはちょっと違って、
Dナチュラルマイナースケールを5f~8fでみてみると、
その中にAマイナーペンタの音がすべて含まれていると。
つまりペンタ+2音という概念で考えると、
AマイナーペンタにFとBbを追加したものと考えることができます。
20180723_Penta_2.jpg
これに3弦と4弦、5弦と6弦のFとBbを
Aマイナーペンタトニックに加えてみる

このようになります。
20180723_Penta_2_2.jpg
これでKeyがDmやFの際にも
6弦ルートのAマイナーペンタを視覚的に捉えながら
ABCスケールでも視覚的に捉えて弾くことが可能
です。

ただ、あとはどうやってフレーズを作るかという問題は残りますが...
ま、これを追々やっていきましょう...(^^;

↓モチベーションアップになりますのでクリックいただければ幸いです。
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村



クロマチックスケールを練習

7月に入って順調に練習を重ねているわけですが、
現在の練習内容がルーチーンになっているので、
ブログになるようなネタがないのも事実。(笑)

ブログのネタの為ではないが、
現在やっている教則本を進めてみようかと。(笑)
トータル・ギター・メソッド~スケール編~

これまでは第1章と第2章のダイアトニックコードを
徹底的に練習しておりました。
だいたいダイアトニックスケールの形は覚えてきたかな。
まだ、曖昧な部分はあるのですが、
こちらのスケールは毎日の8分音符を弾く練習で使用するので、
今後も毎日練習していきたいと思います。

で、今朝から第3章に突入しました。
第3章はクロマチックスケールです。
クロマチックって半音ずつ弾くあれですよね。
一応スケールなんですね。

ドから始まり1オクターブ高いドまで順番に弾くので、
キーといった概念はありません。
よってダイアトニックのポジション的なスケールと、
1弦に4音づつ弾くポジションの2つを学びます。

応用フレーズとしては、
Dm7のアルペジオを絡めたフレーズが掲載されてました。
やはり、アルペジオと組み合わせて
使用されるケースが多いのですかね...

今日はひたすら繰り返し練習をしておりましたが、
ま、簡単なので覚えたと言えば覚えたのですが、
これでクロマチックは完璧!という感じではなく
なんとなくモヤモヤ感がありますかね。
これをどうやって使っていったらよいのか?と。

やはりコードトーンとの相性がよいのですかね?
コードトーンを弾いて次のコードのコードトーンまで
クロマチックで繋ぐとか?

今後フレーズを考えたり、
コピーしたフレーズをアレンジする際は、
意識的にクロマチックスケールを取り入れてみたいと思います。

↓モチベーションアップになりますのでクリックいただければ幸いです。
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村



Bags' Grooveの練習状況

今月から心を入れ替えたように練習しております。(笑)
今月の課題曲であるBags' Grooveのアドリブ練習も開始しております。

まずはiReal Proのオケに合わせて、
Fメジャーペンタ、Fマイナーペンタ+b5(マイナーブルース)を利用して
適当にパラパラと弾いております。

この曲はKeyがFですが、どちらかと言うと暗めな印象。
メジャーペンタとマイナーペンタを交互に弾いていると、
やはりマイナーペンタの方がフィットするなという印象がありますね。
以前、メジャーキーの曲はマイナーペンタでも代用可能と聞きましたが、
この曲はまさにそんな感じですね。

5弦8fのFを基準にメジャーペンタとマイナーペンタを弾いておりますが、
メジャーペンタとマイナーペンタを切り替える際に、
まだ、頭が追い付いていない状況です。
視覚が追い付いてないという感じかな。

メジャーペンタのフレーズを弾いている時は
当然メジャーペンタの指板の位置が見えて弾いておりますが、
それを急にマイナーペンタに変更した際に、
すぐにマイナーペンタの指板の音に視覚が切り替わらないです。

ですので、現段階では、以前作成した
こちらの指板図を見ながら弾いている状況です。
20180625_Fpenta.jpg
20180625_Fpenta2.jpg
まだまだ、5弦ルートのペンタフレーズがしっくりきてませんが、
それでも、少しづつこんなフレーズもいいなというのも出て来てますので、
今月のセッションまでには弾けるようにしたいと思います。

↓モチベーションアップになりますのでクリックいただければ幸いです。
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村



カウンター

ブログ ランキング

バナーをポチッとしていただければ幸いです。↓

プロフィール

HIRO

Author:HIRO
40代半ばのおっちゃんギタリスト。

これまで何度もギターに挑戦してきましたが,ことごとく挫折...

40歳を機に新しい事に挑戦しようと思い,再びギターに挑戦することに。

2011年9月からギターを再開。どうせまた挫折するだろうと半信半疑でしたが,なんとか6年間継続することができました。(2017年9月現在)

好きな音楽はHR系、プログレ系ですが、2015年からブルースに興味が出て、2016年からJAZZにシフト。現在は、JAZZギターに挑戦中です!

◆好きなジャンル
 Progressive Rock,Hard Rock,Blues, Jazz...
◆好きなアーティスト
 IT BITES,RUSH,Extreme,Iron Maiden...

※Amazon アソシエイト・プログラムに参加しております。

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR