帰り道に迷子になります...

関東は暑いですね~。
明日から6月、もう夏ですね。
今年の夏も暑いのでしょうか...

そうそう、私は方向音痴でして、
今来た道を戻るだけでも、道に迷います。(笑)
行きと帰りで、ちょっと景色が違うと駄目だんですよね...

その方向音痴のせいなのか、
今週はひたすらペンタトニックスケールの練習をしておりますが、
6弦から1弦に向けて、順番に弾いていくのですが、
帰り(1弦から6弦)に道に迷ってしまいます...(^^;

もう、同じ道を何度も通って、
道を覚えてしまうしかないですね!

すんません、しょうもない話で。
5月最後も練習がんばります!

↓モチベーションアップになりますのでクリックいただければ幸いです。
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

ギター ブログランキングへ
スポンサーサイト

ペンタトニックスケールの水平フィンガリングに挑戦!

約2週間くらいペンタトニックスケールを弾きまくっておりましたら、
なんとか、ペンタの形は把握できてきました。

ご存知の方も多いと思うのですが、
ペンタトニックスケールをギターの指板に並べた際、
5つのブロックにわけることができます。
とりあえず、この5つのブロックの形を覚えたという段階です。

それぞれのブロック内で適当に弾いていれば、
それなりにアドリブ敵なアプローチができようですが、
やはり、それは単調となってしまうので、
上級者の方々は、このブロックをつないで(超えて)
アドリブを弾いているようです。

まずは、Amペンタトニックスケールの垂直フィンガリングをマスターするために、
下記のようなものを作ってみました。

Am penta 20140525

次回のスクールまでは、こちらの5つのブロックを順番に弾いて
だいたい形が体に刷り込んできたら、
1段目と2段目を統合させて、
その中から自分なりのフレーズを考えてみたいと思います。

ま!まずは、ペンタトニックの水平フィンガリングを練習して、
形を完全にマスターしたいと思います。

↓モチベーションアップになりますのでクリックいただければ幸いです。
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

ギター ブログランキングへ

左指のばたつき対策として

毎朝ピッキング練習の為に、
・手首のスナップ
・親指と人差し指の屈伸

の練習を毎日しております。

昨年の9月から毎日10分くらい練習しているので、
徐々に早く弾けるようになってきました。

弾いているフレーズは下記です。
※いずれも1弦を下記のフレットで。

12f 8f 10f 12f 10f 8f (以降繰り返し)

これまでは、それぞれのフレットを
8f:人差し指
10f:中指
12f:小指
と言う感じで配置して、右手のピッキングに合わせて、
それぞれの指でフレットを押さえて弾いていました。

それを最近、8fの人差し指を押さえたまま、
10fの中指、12fの小指のみピッキングに合わせて
弾くようにしたら、同じような感じで弾けないんです。

確かに、左手を机の上に指を立てて置いた際に、
人差し指、中指、小指と順番に動かすとスムーズに動きますが、
人差し指を机に置いたままで、
中指と小指を交互に動かそうとしたら動かないですね。

最近はこちらの弾き方の方が、
左指の強化にもいいかなと思って
あえてこちらの方法で練習してます。

↓モチベーションアップになりますのでクリックいただければ幸いです。
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

ギター ブログランキングへ

右手のピッキングミスについて

かれこれ、ギターを始めてから2年半が経過しておりますが、
なかなか、右手のピッキングミスがなくなりません。

違う弦をピッキングしたり...
空振りしたり...


当初は、数年も弾いていたらそのうち、
ちゃんとピッキングできるようになるだろうと思っていたですが、
そんな気配なし!(^^;

ギターが変わったことも影響あるかしれませんが、
それだけが理由でもなさそうです。

今日もInto the Arenaをひたすら練習していたのですが、
毎回同じ場所が弾けていないので、
ゆっくり確かめるように引きながら原因を確認していたら、
違う弦を弾いていました。
しかも、たまたまではなく毎回のようです...

自分が弾けるスピードよりちょっと速いスピードで弾くと
いい練習になるかなと思い弾いていたのですが、
ゆっくり弾けない部分は、速くも弾けないもんですね。

まずは、ゆっくり確実に音を出す(弦を間違わないように)ことを心掛けていましたら、
それなりに弾けるようになりました。

しかし、いつになったら、ピッキングミスなくなるかなぁ...
なにかお勧めの練習方法ありましたら、教えてください!

↓モチベーションアップになりますのでクリックいただければ幸いです。
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

ギター ブログランキングへ

アドリブ初心者には王道の...

先日のギタースクールのレッスンからアドリブの練習に入りました!

まずは、アドリブの基礎といえば...
ペンタトニックスケール!
ということで、
pena 20140517
ひたすら、ペンタトニックの位置を覚えております。

写真は、5つのペンタトニックの位置を覚えるための
垂直フィンガリングのフレーズです。

まあ、理屈ではペンタトニックの位置は理解しているのですが、
なかなか、ギターで弾くとなると大変ですよね。
地道に、覚えるというか、体に摺り込ませるしかないですかね?

上級者の方は、ギターの指板をみたら、
ペンタの位置とか、見えているのですかね?

それとも、だいたいお決まりのフレーズを組み合わせていて、
あまり、ペンタの音がこことか、意識していないのでしょうか?

初心者にはなぞだらけです。

まあ、とりあえず、がんばってみます。

↓モチベーションアップになりますのでクリックいただければ幸いです。
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

ギター ブログランキングへ

ぼちぼちやってます...

ちょっと仕事がバタバタの状態でして...
なかなか練習ができておりません。
まあ、仕事優先なので仕方ないです。

近日中にライブとか予定されていれば、
必至で練習もするのでしょうが...

それでも朝練は実施しておりますよ。

最近は、歪み系の音より、
クリーントーンで練習をしております。

私の新しい相棒ですが、
クリーントーンがとても綺麗な音なんです。

ギターの木材の影響なのか、
フロントPUのシングルコイルの影響なのでしょうか?
私にはよくわかりません。

でも、ギターの音ってギターそのものより、
弾き手によって変わりますよね~。

ギタースクールで先生のようなかっこよい音が出ないのは
ずっとギターが安いからだ!と思ってましたが、
なんと、先生がレッスンで使っていたギターは、
1~2万円のセットギターで売られていたものであることが判明!

今の私の相棒と比べても、
いい音してます...悔しい...(^^;
同じアンプで、ほぼ同じセッティングなのに!

日々精進ですね。
がんばります。

↓モチベーションアップになりますのでクリックいただければ幸いです。
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

ギター ブログランキングへ

やはり左手のばたつきが...

先週から3連のオルタネイトをずっと練習しているので、
ようやく、右手のオルタネイトは安定してきました。
まだ、間違うことも時々あるのですが、
今後は間違いも少なくなってきますかね?

先週の今頃はこの右手のオルタネイトが
全く弾ける気がしなかったのですが、
1週間経つと案外弾けるものですね。
スピードはまだまだですけど...

それより、左手の運指の方が問題となってきました。
いわゆる左手のばたつきですね。
やはり、薬指と小指がちゃんと動かないというか、
押さえたいフレットを押さえられていないんですよね~。
頭と指の動きが一致していない感じです。

左手のばたつきについては、
毎日数分ですが、クロマチックスケールを弾いているので、
前よりは動くようになったのですが、
それでもまだまだですね。

しかし、Michael Schenkerのフレーズって、
どのフレーズもすごい練習になりますね。

正直、Into the Arenaを今年中に弾ける自信はないのですが、
それでも、とてもいいトレーニング材料にはなっていると思います。

さて、明日もがんばるかな。

↓モチベーションアップになりますのでクリックいただければ幸いです。
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

ギター ブログランキングへ

ハイポジションの親指の位置について

とうとうGWも終わりですね...
例年どおり、どこも行かなかったですね。
ギター三昧で、腕が痛くなってしまいました。
その割に上達した感がなくて残念なのですが...
まあ、少しづつ上達すればいいかばと。

最近、ちょっと考えていることがあります。
ギターのハイポジションの弾き方についてです。

私は通常、椅子に座りながらギターを弾いてます。
その場合、ハイポジションで弾く時は、写真のような感じで弾いています。
HIGH POSI 1
ちょっとわかりづらいかな?
親指がネックに真ん中あたりにある感じです。

座って弾いている時のギターの位置は、
立って弾いている時のギターの位置より高いので、
下からネックを支える感じで弾いてます。
手首がネックより下がっている感じです。)
この方が弾きやすかったので。

ただ、だんだん立って演奏する機会が増えてくると、
当然、ギターの位置が下がるので、
手首をネックより下げて弾くことができません。
要するに、座って弾いている感じでは弾けないのですね。

ですので、座って弾いている時から、
このことを意識して、下記のような感じで弾いてます。
HIGH POSI 2
完全に親指が6弦の上から出ている状態です。

親指の位置が変わるだけで、
結構、弾きやすさは変わるものですね。

最初は、指がなかなか動かなかったのですが、
練習を続けていると、だんだんと動くようになってきました。

正直、これが正しい弾き方なのかわからないのですが、
少なくとも、親指が出た状態で弾けないと、
ギターの位置が高くないと弾けなくなってしまうので、
ROCKの場合はまずいなと。(^^;

JAZZでフルアコとかもっている場合はいいのですが...
皆さんのご意見はいかがでしょうか?

↓モチベーションアップになりますのでクリックいただければ幸いです。
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

ギター ブログランキングへ

やっぱり間違っていたInto the Arenaのイントロ3連!

今日はちょっと肌寒い感じでしたので、
残っていたストーブの石油を使いきろうと必死でした。(^^;

さて、昨日記事させていただきました
Into the Arenaの3連符のオルタネイトピッキングですが、
ずっと練習していたら、右手が痛くなってきました。
腱鞘炎っぽい...肩もこるし...
余計な力が入っているのかもしれませんね。

昨日の記事でトメスケさんからコメントをいただき、
3連オルタネイティブの練習方法を教えていただきました。
TV見ながらでもできる練習なので、
ぜひ、皆さんも昨日のコメントを確認ください。

トメスケさんより、
イントロが弾ければ昨日のリフは弾けるはず
というアドバイスをいただいたので、ひょっとすると、
イントロの3連もオルタネイティブで弾けていないのでは?
と思い、ゆっくり弾いてみたら、

やっぱり弾けてませんでした!(^^;

Into the Arenaはイントロでも2弦にまたがる3連があります。
下記のような感じです。

5弦│ *** *** *** *** *** *02 302 *0* ***
6弦│ -02 300 002 300 002 3** *** 3*3 202
※数字はフレット。

最初の6弦の開放をダウンから弾くと、
5弦に移動したときの5弦の開放は、
オルタネイトで弾くとアップにならないといけないのですが、
私はダウンでピッキングしておりました。

実は、以前からなんかスムーズに弾けないなぁと感じていたのです。
CDと音が合わないときもたまにありましたし、
なんか音が1つ多いような感じの時もありました。

弾けるときはちゃんと弾けているようだったので、
いつか弾けるようになるだろうと、
あまり気にせずにいたのですが、
今回オルタネイトで弾いてみたら、
とてもスムーズに弾けて感動しております。

やっぱり、ピッキングって大切なんですね~。
ほんと、今回はトメスケさんから貴重なアドバイスをいただきとても感謝してります!

自宅で、一人で黙々とギター弾いているだけだと、
このようにネットでもいろいろアドバイスがいただけて、
とてもいいですね。

他の皆さんも、いろいろとコメントいただけると嬉しいです!
今後とも宜しくお願いします。

↓モチベーションアップになりますのでクリックいただければ幸いです。
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

ギター ブログランキングへ

3連符でのオルタネイトピッキングで苦戦

昨日は暑かったですね~。
今日もいい天気です!

こんないい天気ですが、我が家はどこも行かず、
ひたすらギターを弾いてます。(^^;

昨日は2時間40分ギターを弾いてました。
公言どおりInto the Arenaを徹底的に練習していたのですが、
新しいリフの練習をしていたので、
時間はあっという間でした。
集中していると短く感じますね。

この曲をご存知の方タイトルをみてお気付きかもしれませんが、
Into the Arena3連符のリフなんです。

この曲は有名なサビの前に
かっこいい3連のリフがあります。

楽譜的(運指的)にはそんなに難しくはないのですが、
私の苦手なリフなんですね。

ちなみにこんなリフです。
ITA 3ren

弦を移動しての3連...苦手です。

まず運指ですが、みなさんはどのように弾きますでしょうか?
それぞれの音を1個づつ押さえながらピッキングしますか?
それとも、人差指は固定して(押さえたまま)、
中指、小指のみピッキングにあわせて弾きますでしょうか?

でも一番の問題はピッキングなのです。
楽譜にはピッキングはオルタネイトでとあります。
つまり3連なので、奇数拍と偶数拍の頭のピッキングが逆になります。
※最初はダウン→アップ→ダウンですが、次はアップ→ダウン→アップ

同じ弦ならあまり意識しなくても弾けるのですが、
弦が移動しての3連のオルタネイトは、頭が混乱してしまいます。
正直弾いていて、今ダウンなのか、アップなのかわかりません...

何も意識しないとダウン(5弦)→ダウン(4弦)→アップ(4弦)になってしまいます。
正直、こっちの方が自然に思うのですが、
私だけでしょうか...

でも、これって重要な練習かもと思い、
徹底的に練習しておりますが、まったく弾ける気がしません。(^^;

もう、手癖になるまで弾きまくるしかないですかね?
今日も頑張ります!

↓モチベーションアップになりますのでクリックいただければ幸いです。
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

ギター ブログランキングへ

カウンター

ブログ ランキング

バナーをポチッとしていただければ幸いです。↓

プロフィール

HIRO

Author:HIRO
40代半ばのおっちゃんギタリスト。

これまで何度もギターに挑戦してきましたが,ことごとく挫折...

40歳を機に新しい事に挑戦しようと思い,再びギターに挑戦することに。

2011年9月からギターを再開。どうせまた挫折するだろうと半信半疑でしたが,なんとか4年間継続することができました。(2015年9月現在)

好きな音楽はHR系、プログレ系ですが、2015年からブルースに興味が出て、2016年からJAZZにシフト。現在は、JAZZギターに挑戦中です!

◆好きなジャンル
 Progressive Rock,Hard Rock,Blues, Jazz...
◆好きなアーティスト
 IT BITES,RUSH,Extreme,Iron Maiden...

※Amazon アソシエイト・プログラムに参加しております。

カレンダー

04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR