所謂、ペンタ一発問題!?

現在John McLaughlinQue Alegriaを聴いてます。
John McLaughlinは2作目ですけど、
前回聴いたものとはかなり趣が違う感じです。
前回はジャズフュージョン色が強かった印象ですが、
このアルバムはフラメンコのような要素もあり
ジャズと一括りにするのも難しい感じです。
まあ、いろんなスタイルがあるのがジャズなんでしょうけど。
ギターは弾きまくりで圧巻の一言です。

さて、教則本と並行してSunnyを練習中です。
なんとか次回のセッションで演奏できればと思っております。
メロディ、バッキングも然る事ながらやはりソロが問題です。

前回も書きましたが、KeyがAmですので、
所謂、Amのペンタ一発!という奴でも対応可能なのですが、
私、ペンタ一発が弾けない事が判明しました...(^^;

まあ、ブルースの教則本しか弾いてないし、
フレーズのネタがないのですよねぇ...
しかもチョーキングを使用しない
ジャズ風のフレーズなんて
引き出しをひっくり返しましたが
何も出てきませんでした。(笑)

ペンタ一発が弾ければ、とりあえず、
ジャズブルースなんかも対応できそうですし、
対応できるようにしたいなと思っているのですが、
案外、ペンタとジャズというKeywordで探しても、
ジャズ風のフレーズが検索で引っ掛かってこないのですよねぇ~。

そうやってあれこれ調べていたら、
Pat Martino巨匠Sunnyのフレーズを演奏している
Youtubeなんかも見つかり参考にさせていただきました。
フレーズは4小節でしたが、
基本的にはAmのペンタで作られてました。

同じ音を使っているのに、
どうしてこんなにかっこいいフレーズが作れるのでしょう...
ペンタも奥が深いですね...

なっかペンタのいい教材ないかなぁ...
↓モチベーションアップになりますのでクリックいただければ幸いです。
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

現在、挑戦している教則本です。


スポンサーサイト

カウンター

ブログ ランキング

バナーをポチッとしていただければ幸いです。↓

プロフィール

HIRO

Author:HIRO
40代半ばのおっちゃんギタリスト。

これまで何度もギターに挑戦してきましたが,ことごとく挫折...

40歳を機に新しい事に挑戦しようと思い,再びギターに挑戦することに。

2011年9月からギターを再開。どうせまた挫折するだろうと半信半疑でしたが,なんとか4年間継続することができました。(2015年9月現在)

好きな音楽はHR系、プログレ系ですが、2015年からブルースに興味が出て、2016年からJAZZにシフト。現在は、JAZZギターに挑戦中です!

◆好きなジャンル
 Progressive Rock,Hard Rock,Blues, Jazz...
◆好きなアーティスト
 IT BITES,RUSH,Extreme,Iron Maiden...

※Amazon アソシエイト・プログラムに参加しております。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR