コードトーントレーニングの進め方

基礎練習として実施しているコードトーン練習ですが、
ようやく4種類の指板上の位置を把握してきました。
これまでは、ひたすらコードを押えた後に、
そのコードトーンを順番に弾くということをしていたのですが、
流石に飽きてきました。(笑)

どうせコードトーンを弾くのであれば、
曲のコード進行に合わせて弾いた方が合理的だなと考えて、
現在は黒本を見ながらコードトーンを弾いてます。

例えば、先日まで練習していたMack the Knifeの楽譜をみて、
そのコードをみて順番にコードトーンを弾いてます。
弾いているコードトーンは、6弦ルート、5弦ルートから
順番に上下して弾いているだけですが、
コードをみて、6弦ルート、5弦ルートを判断するだけでも
まあまあな負荷になります。

とりあえず、メトロノームをゆっくりなテンポに設定して、
コードに合わせてコードトーンを弾けるようになったら、
次は度数を意識して弾けるようにしたいので、
まずは、そのコードをみたら、3度の音を弾く練習をしてます。
3度を全音符で弾くだけです。

なんで3度か?と言われると、3度が大事らしいからです。(笑)
結局、コード構成音上、マイナーとメジャーを決定つける音だからでしょうね。

あと、7度も重要のようです。
こちらもマイナー7とメジャー7を区別する音ですからね。
ですので、3度が弾けるようになったら
次は7度を全音符で弾きたいと思います。

これができるようになったら、
2分音符で3度と7度を弾く練習をしようかなと。
こうやって、徐々に音を増やしていきながら、
コードトーンのどの度数がどこに配置しているか
把握していきたいと思います。

とりあえず、ここまでできるようになれば、
コードをみて8分音符で弾くことはできるようになるかな?
そうなれば、かなりアドリブに近づいたような気がします。

例えば、得意なⅡ-Ⅴ-Ⅰのフレーズを用意しておいて、
コードトーンで凌ぎつつ、Ⅱ-Ⅴ-Ⅰがきたらそのフレーズを弾く...
これだけで、アドリブっぽくなるんじゃね?

でも、これ弾いて楽しいかどうかは別ですけど...(^^;
ただ、これができてその先にアドリブがあるのかなと。
ちょっとがんばって練習したいと思います。

↓モチベーションアップになりますのでクリックいただければ幸いです。
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

現在、挑戦している教則本です。




スポンサーサイト

【レビュー】ジャズギターアドリブ・シンプルマスター

久しぶりに教則本をレビューしたいと思います。

ジャズギターアドリブ・シンプルマスター

こちらの本は昨年12月から開始しました。
結果的には約10か月間練習したことになりますが
結論から言うと私にはちょっと合いませんでした。
最後には課題曲が3曲収録されているのですが、
残り2曲を実施せずに今回は終了とさせていただきました。

練習開始した当初は「まえがき」に書かれてた言葉に励まされ、
アドリブが絶対出来る実践的練習法というサブタイトルに
とても期待しておりましたが...残念です。

こちらの教則本のコンセプトは、
所謂Ⅱ-Ⅴ-Ⅰ、オルタード等のフレーズを覚えて、
それを組み合わせてアドリブを実施する
というものだと思います。
そのコンセプト自体は問題ないし、
初心者向けの教材としてはよくあるパターンかなと。
ただ、説明がシンプルすぎて私にはとても分かりづらかったです。

目次としては下記になります。
第1章 基本的なテクニックのトレーニング
第2章 メジャー・スケールとダイアトニック・コード
第3章 スイング・ビート
第4章 基本的コード進行
第5章 フレーズ
第6章 メロディック・マイナー・スケールとオルタード・スケール
第7章 Mack The Knife
第8章 Take The A Train
第9章 Autumn Leaves

第1章はギターの基本テクニックの練習がありますが、
第2章~第4章はのほぼ読み物だけになります。

第5章から本格的なフレーズ練習になりますが、
そのフレーズがメジャースケールのコードトーンから成り立っていることを
説明しようとしているのだと思いますが、
メジャースケールはこうなりますと、
よく教則本に掲載される例の指板図が掲載...

また、ジャズでよく使われるコードはこのようなものがありますと
コードとTAB譜が掲載されて終わりです。
それを覚える為の練習方法等のアドバイスもなしです。

結局、掲載されているフレーズを練習するだけになってしまい
フレーズに関する説明もシンプルなものしかありません。
あえてそうしているのかもしれません。

それで、コード進行のカラオケに合わせて練習してくださいって感じ。
カラオケの練習の仕方については、最初はフレーズを弾くコードを限定するなど、
簡単な説明はありますが、もう少しページを割いて順序だてて構成して欲しいところ。

ちなみに、ページ数を押える為にこのような説明になっているわけではなく、
結構、ページ数に掲載される情報は贅沢な感じです。
空白も多く、単価3000円という金額を考えると
無理やりページ数を増やしたのではないか?と思いたくなります。

これは仕方がないのかもしれませんが、
それぞれのフレーズが似すぎています。
メジャーのフレーズもマイナーのフレーズも
セブンスのフレーズも同じようなフレーズになりますので、
自分がどのコードのフレーズを弾いているか
認識するのがとても苦労しました。

私の場合はあげくのはてに番号で覚えてしまって、
ここは2-1のフレーズを弾いて、
次は5-3のフレーズを弾いて...
なんてやってたものですから、
もうアドリブやっている感じにはなりませんでしたね。(笑)

ちょっと辛口なコメントになってしまいましたが、
私の進め方も悪かったかなと思います。

毎日のフレーズ練習前に、
ちゃんとメジャースケールを弾いて、
その後、コードを弾いていれば、
そのフレーズがなんのコードなのか認識できたかもしれません。
よって本のせいではなく自分の進め方の問題だったかなと
少し反省をしています。

ただ、そのように仕向けて構成して欲しかったです。
amazonのレビューでも評価高いようですので、
私には合わなかったのでしょう。

また、課題曲が3曲あっても
フレーズは限定されているので、
ただ、Keyを変えてフレーズ弾いているだけ?
って思っちゃったので今回は途中で辞めました。

掲載されているフレーズから、
ちょっと違うフレーズ作ったり、
そういう工夫があると
もっとアドリブっぽくてよいかもしれませんね。

もし、参考になれば幸いです。

↓モチベーションアップになりますのでクリックいただければ幸いです。
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

現在、挑戦している教則本です。




フレーズ組合せのアドリブはもう限界...

昨日はギター道場でした。
とうとうMack the Knifeのセッションデビューでした。
結果は散々なものでした。(笑)
まあ、予想どおりと言えばそれまでなんですけどね。

今日必ず弾こうと思ったフレーズは実戦では弾けない
これ、ジャズアドリブあるあるらしいです。(笑)
でも、かれこれ3か月くらい練習してきたのですがねぇ...
結局、緊張からフレーズが飛んでしまって、
1つ弾けなくなるとあとはなし崩し的に...

先生からはまずアドリブ以前の問題として、
しっかり8分音符をレガートで弾く練習をするように
アドバイスをいただきました。

しかし、正直、このフレーズを組み合わせて
ジャズのアドリブを実施するという手段は効果的なのでしょうが
すべてのアドリブをフレーズの組み合わせだけで実施するのは
自分にはちょっと限界かも。

ある曲のこの部分でこのフレーズを!ならまだわかりますが、
メジャーコードの時はメジャーのフレーズを
マイナーコードの時はマイナーのフレーズを
セブンスコードの時はオルタードのフレーズを...
なんてやっていると、昨日みたいに
フレーズが1個飛んじゃうと、もう頭真っ白になるんですよね。

私がこの3か月やってきた練習って、
ひたすらこのフレーズの組み合わせを実施してきており、
正直、これってアドリブなの?と思いながらも
弾き続けると何か違う景色が見えてくるのかなと思ったのですが、
現状見えてきません...(^^;

何よりも弾いていて面白くないのですよね...
これ結構苦痛でした。

この教則本の課題曲はあと2曲あるのですが、
ちょっとこれ以上、同じ練習をするモチベーション維持が難しいので
今回をもってこの教則本を終了させていただきたいと思います。

後日、正式にレビューをさせていただきたいと思います。
ちょっと自分の進め方が悪かったのかな...と反省もしてますけどね。

ということで、しばらくは入門・目からウロコのジャズ・ギターを実施したいと思います。
ただ、こちらもコンセプトは同じような感じなんですけどね。大丈夫かな?
とりあえず、今のところは楽しく進めておりますので、
ページも薄いですし、最後までやりきりたいと思います。

↓モチベーションアップになりますのでクリックいただければ幸いです。
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

現在、挑戦している教則本です。




無事6年目を達成できました!

金曜日の朝は眠い...
今週は出張も飲み会もなく、
毎朝、朝練を実施できたからかな。
月曜日から4日連続で2時間超えの練習ができてます。
実力に反映されることを願うのみ!(^^;

さて、9月も後半となりました。
今日は2017年になってから265日目だそうです。
そう、今年も残り100日となりました。
う~ん...早い。
ギターの実力が全然成長していないような...

そして私がギターを始めてから6年が経過しました。
これまで何度も挫折をしてきましたが、
とうとう6年も継続することができました。
こちらのブログで皆さんに訪問いただいたことも
ギター継続のモチベーションになりました。
ありがとうございました。

これまでなんで何度も挫折してきたのかなぁ...と考えてみましたら、
こんなの音でるわけないじゃん!
ってのが一番だったような気がします。
人一倍諦めが早い性格ゆえ、
もし、若い時から続けていたら、
今頃どの程度弾けたのかなあ...と残念に思いますね。

でも、どうでしょうか、6年も継続できたので、
これからはずっとギターを練習していけそうな感じがしますが...
2016年から開始したジャズギターは、
未だにアドリブの糸口が見えず迷走気味でありますが、
それでも目指すべき方向は少し見えてきたかなと。

来年からは少しづつジャズセッション等で経験を積み、
50代までに金沢ジャズストリートにデビュー!を目標にしてみようかな!
その頃にはジャズストリート終了してたりして(笑)

まあ、これからもこんなゆるーい感じで、
ブログを更新していくと思いますが、
引き続き、宜しくお願いします。

お!いよいよ来週月曜日は宇田さんの教則本の発売日ですね!
私のアフェリエイト経由で結構注文をいただいたようでありがとうございました!
3年後、確実にジャズ・ギターが弾ける練習法


↓モチベーションアップになりますのでクリックいただければ幸いです。
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

現在、挑戦している教則本です。


初心者による"タイム"に関する考察

ジャズのアドリブに挑戦して
最近よく考えるのがタイムについてです。

よく先生が「タイムがよくなってきたね~」とか言うのを聞いて、
タイムってなんだろう?と常々考えていたのですが、
ようやく自分なりにこのタイムの意味が分かってきたような気がします。
※私の解釈なので全く違うかもしれませんがご容赦下さい。(^^;

これまで、KeyがCメジャーの曲で、
Cメジャースケールを弾いても音がアドリブが決まらない
ということが多々ありました。

これはてっきり例のアボイドノートが原因なのかなと思っていましたが、
どうもこれだけが理由ではないような気がしています。
その理由がタイムなのかなと。

私が考えるタイムの概念は、
4分音符、8分音符、三連符等が正しい位置で音が出されていること
になります。

今、Mack the Knifeのアドリブを練習しているのですが、
ある小節でコードトーンを弾いていたのですが、
アドリブとして聴けた代物ではありませんでした。
コードトーンを弾いているにも関わらず。
それはなぜかとうとタイムがずれているからです。

4分音符でもない、8分音符でもない
微妙なタイミング(平たく言うとデタラメなタイミング)
音が出ているからだと思うのですよね。

これを改善するために、どうすればよいかなと考えました。
コードトーンの指板の位置は覚えているので、
あとはタイミングが合えば嵌るはず、
なら、まずはタイミングを固定しよう!ということで、
とりあえず、コードトーンは下記リズム固定で弾いてしました。
タン・タターン・タタ
※楽譜表示できなくてすみません...

すると、違和感なくなりました。
結構、自分的には目からウロコな感じだったのですがね(^^;
音の選択ばかりを考えていたのですが、
タイム(リズム)が大事だったのだな...と。

ま、初心者の勘違いかもしれませんが...(^^;

↓モチベーションアップになりますのでクリックいただければ幸いです。
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

現在、挑戦している教則本です。


正確に間違える練習をしている?!

昨日は1日ジャズストリートを見ておりました。
見ているだけでしたが疲れました。(笑)
でも、人の演奏を見るって重要だなと思いました。
勉強になることも多いですが、
あ、このギターの音綺麗だな。どうやって音作っているのかな?
こういうアドリブの仕方があるのだな...

いろいろと考える機会を得られます。

というわけで、土日とあまりギターも弾かず、
今日も疲れからゆったり過ごしており、
あまりギターをガンガン練習するという感じでもなかったのですが、
こんな時は、普段やらない練習でもしようかなと思い、
Night and Dayの練習をしていました。

実はNight and Day自体はほぼ毎日弾いてます。
1日1 Night and Dayが矢堀道場の基本ですからね!
ただ、これまでは奏法を身に着けることを目標にしていたので、
リズム(メトロノーム)を意識して練習してなかったので、
メトロノームを利用して練習してみました。

これが、ひどいのなんの...orz
やはり、メトロノームで練習することは必要ですね。
あと、曖昧だった部分をもう一度楽譜を確認して練習しました。
一度暗譜した後、楽譜を見てなかったのですが、
結構、練習している間に間違って記憶してしまっている部分も多かったです。
久ぶりに確認してよかったです。

あと、以前コメントでアドバイスいただいた言葉で、
とても腹落ちした言葉があったのですが、
『同じところを間違える事を繰り返すことは、
正確に間違える練習をしているようなものだ』

これが結構、自分にとって響いてまして...

これまでは弾けなくてもあまり深く考えず、
何回も弾いていれば弾けるようになるだろうと楽観していたのですが、
この言葉を知ってから、ゆっくり確実弾けるテンポで練習するようにしてます。
まずはゆっくりのテンポで弾いて、
徐々にテンポアップして弾けるようにする。
結構大事かも。

本日はこんな感じでゆったりと練習してます!

↓モチベーションアップになりますのでクリックいただければ幸いです。
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

現在、挑戦している教則本です。


やっぱ、ジャズにはアルコールっしょ!

しばらくご無沙汰してました。
ちょっと泊まりの出張から戻りましたら、
結構、長距離の運転だったので疲れて
ダウンしておりました...

昨日は風邪っぽい感じだったので早く寝たら、
今日はスッキリで体調復活しました!

今日は午前中に1時間ほどギターを練習した後に、
金沢ジャズストリートに行ってきました。

昨年はリーリトナーが来たり、チックコリアが来たり、
無料で井上銘ユッコミラー等の演奏も見れたりと、
今考えれば、えらい贅沢だったなあと思うのですが、
噂だと今年は予算削減で運営会社も変更になった様子で、
あまり、興味がでない感じだったのですが、
行ってみるとやはり面白いものです。

やっぱり、ジャズフェスの魅力は、
ビッグバンド、ジャズフュージョン、ジャズファンク、
コンテンポラリージャズ等の色々な音楽が楽しめるところかなと思います。

でも、やっぱジャズにはアルコールないとね...(笑)
今日は車で出かけたので、アルコールなしでしたけど、
明日はバスで行こうっと!

明日、明後日は台風の影響で雨天プログラムになるようです。
出店とかも中止になって残念です...(アルコールがぁ...)
2年前にこのジャズストリートに参加した時は、
まったくジャズがわからない状態でしたが、
3年目の今年は、とても楽しめる内容です。

いろいろなギタリストの演奏を聴けるのはよいですね。
勉強とまではいかないけど、どうやってあんな音だしているだろう...
今後の目標みたいなものが出来上がりますね。

さて、1年に1回のフェスなので、
明日も楽しんでこようと思います!

↓モチベーションアップになりますのでクリックいただければ幸いです。
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

現在、挑戦している教則本です。


チートデイ

最近、すっかりチートデイの習慣が身に付いてしまった...
チートデイって皆さんお分かりですか?
結構、ダイエットだったり、筋トレなんかでよく使われる言葉でして、
ようするにストレス解消を目的としたもののようです。

例えば、平日のダイエットは結構ストイックに実施するけど、
土日だけは好きなもの食べていい...みたいな感じです。
ずっとストイックに厳しくやっていくと続かないので、
このチートデイを取り入れると効果的のようです。

ちなみに、私のチートデイはもちろんギター練習(笑)
最近は平日はきっちり2時間くらい練習しているのですが、
週末はダラダラと過ごしてしまってます...
本当は毎日ギター弾いた方がよいのですが、
気分が乗らないときは、音楽聞いたりしてリフレッシュしている感じですね。

ただ、私の場合、月~木までは結構練習できたのですが、
金曜日は夜飲み会になってしまって、
土曜日は二日酔い、日曜日も気分が乗らずダラダラと...(^^;
で、今朝から気持ちを入れ替えて練習再開!
なんか、最近はこんなサイクルです...

さすがに土日弾かないのはダメだよな...
せめてどちらかは弾くようにしないと。
今週は泊の出張も予定されているし、
きっちり練習したいと思います!

↓モチベーションアップになりますのでクリックいただければ幸いです。
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

現在、挑戦している教則本です。


空ピッキングじゃなくて空振り!?

最近は、飲み会や出張が少ないこともあり、
平日の練習が充実してます。
きっちり2時間やっておりますね。
その分、休日をダラダラ過ごしてしまっておりますが...

入門・目からウロコのジャズギターですが、
ようやくメジャー・ドミナント・フレーズ11種類の練習が完了しました。
100回弾いて下さいってやつです。

本には、全部のフレーズを実施するのではなく、
とりあえず1個選らんで100回練習してくださいと書かれておりますが、
まあ、私にとっては100回練習なんて朝飯前なんですよね。
...て言うか、100回弾いた位では全然体に馴染みません(笑)
ということで、11種類のフレーズをしばらくは弾きこみたいと思います。

しかし、同じフレーズを100回も弾いているのに、
なかなか上達しないものですなぁ...
面白いもので毎回同じ所で同じミスしてたりしてます。

今だに多いのが、違う弦をピッキングしてしまったり、
弦を空振りしたり...空ピッキングでないですよ!空振りです!(笑)
ここの部分はいつも空振りするから...
と慎重に意識しながら弾いているにも関わらず
空振り...正直しんどいわ...orz

もうギター始めて6年経過するんですけどね...
最初はいつか直るだとうとあまり気にしていなかったですが、
さすがに、今でもこんなミスがあると凹みますね。
なんか、ピッキングに変な癖があるのかな。
もうしばらく様子みてみようかな。

教則本のフレーズは今後も継続していくこととして、
次の章アドリブしてみよう1に早く挑戦したいなと思っております。

↓モチベーションアップになりますのでクリックいただければ幸いです。
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

現在、挑戦している教則本です。


100回練習してください!

入門・目からウロコのジャズギターですが、
一応、今後もメジャーとマイナーフレーズを練習することとして
ドミナントフレーズの練習に突入しました。

これまではメジャーに向かうコード、
マイナーに向かうコード
と表現されてましたが、
ここでドミナントモーションの簡単な解説があり、
メジャードミナント、マイナードミナントという表現に変更なりました。
このあたりの解説は、とてもシンプルに記載されており、
分かりやすいのですが、まったくの理論初心者だと難しいかもしれませんね。
理論書を1回読んでいる人であればすんなり腹落ちします。

まずはメジャー・ドミナント・フレーズの練習です。
フレーズは11個ほど掲載されてますが、
著者である菅野義孝先生からは、
好きなフレーズを1個選んで100回練習してください!
と書かれております。

いいですね~、こんなノリ好きです♪
この100回練習については、amazonのレビューでも
ちょっとげんなりすると書かれている人もおりましたが、
私はやってやろうじゃないか!って感じになりますね。

ちなみに、この教則本はDVDがついているのですが、
このドミナントフレーズからDVD音源が収録されております。
まあ、演奏を確認するという点では便利ではあるのですが、
できればCDの方が好みかな...
リピート練習する際も音源の方が便利なんですよね~。

例えば100回練習にしても、
私の場合はiTunesの再生回数で確認してますので、
DVDだと何回練習したかわからなくなります。
とりあえず、30分リピート練習したので、
100回以上は練習したはず。

ちょっと気になるのが、ドミナントフレーズになってから、
度数に関する説明がなくなったのですが、
ここはあんまり気にせず練習してよいものかな。

とりあえず、メジャーに向かうドミナントモーションのフレーズ
認識しながら弾きまくりたいと思います。

↓モチベーションアップになりますのでクリックいただければ幸いです。
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

現在、挑戦している教則本です。


カウンター

ブログ ランキング

バナーをポチッとしていただければ幸いです。↓

プロフィール

HIRO

Author:HIRO
40代半ばのおっちゃんギタリスト。

これまで何度もギターに挑戦してきましたが,ことごとく挫折...

40歳を機に新しい事に挑戦しようと思い,再びギターに挑戦することに。

2011年9月からギターを再開。どうせまた挫折するだろうと半信半疑でしたが,なんとか4年間継続することができました。(2015年9月現在)

好きな音楽はHR系、プログレ系ですが、2015年からブルースに興味が出て、2016年からJAZZにシフト。現在は、JAZZギターに挑戦中です!

◆好きなジャンル
 Progressive Rock,Hard Rock,Blues, Jazz...
◆好きなアーティスト
 IT BITES,RUSH,Extreme,Iron Maiden...

※Amazon アソシエイト・プログラムに参加しております。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR