クロマチックスケールの練習

ギターを練習を初めてからの2年は、
弾いていてつまらない練習は避けていました。
なぜなら、それでギターを挫折することが嫌だったので。

ただ、こうやって2年間練習をしてくると、
ちょっと貪欲になってきて、
もっとうまく弾けるようになりたい!
と思うようになり、
つまらない練習も苦にならなくなりました。

その一つのクロマチックスケールの練習です。
まあ、退屈ですよね~。
弾いていて、あまり面白くないし。

今は、ギターの練習の最初に、1分程度弾くようにしてます。
このフレーズだけを何分も弾くのは苦痛なので、
短い時間ですが、1分でも毎日弾くように心掛けております。

でも2か月くらい継続してますが、
結構、左指の薬指と小指は動くようになりました。
まだまだですが、以前は全く動かなかったのが、
少しづつ動くようになってきました。

なんでもそうですが、
あまり結論を急ぐのはよくないですね。
地道の練習をしていくのが一番です。


モチベーションアップになりますので,
右上にありますブログランキングのバナーをクリックしていただければ幸いです。
スポンサーサイト

コメント

はじめまして、ギター歴が同じぐらいの「のんち」と申します。
クロマチックも確かに大切ですが、慣れてきたら1弦で3音ずつ弾く練習がいいですよ。
例えば、3弦5フレットからスタートして7、8と弾く。2弦に移動してまた5、7、8と弾く。1弦も同じです。指使いは人、薬、小指です。薬指を中指に変えて5、6、8でもいいですし、違う弦違うフレットでもやってみて下さい。
なぜ3音ずつなのか?弦移動の時ピッキングのアップダウンが入れ替わるのがいい練習になるからです。
あと理屈が分からなくても、メジャーやペンタのスケールでピッキングの練習したほうがいいと思います。
例えるならクロマチックは素振りで、スケール等はバッティングセンターでの練習でしょうか。
実際に曲を弾くと同弦で4音弾くのってあまりないですよね。基礎練習であっても実践に即した部分も大事だと思います。ただし必ず丁寧に弾くように。
あと速く弾きたいのなら脱力は絶対です。
まずピックは軽くつまむだけです。初めは無理でも常に意識していれば必ずできますよ。
持ち方や弦に対する角度や深さは、自分の出したい音が決まれば自然と落ち着きます。人それぞれなのはそういう事です。今はいわゆる標準でいいと思います。 
右手左手のシンクロは、合うところまでスピードを下げてそこからスタートです。ずれてきたらスピード違反ですね。もたついてズレる原因は薬指の弱さがほとんどだと思います。これは弾くことで強くするだけです。 
僕がつまずいて悩んでいたのは弦移動の時です。
ここのポイントは移動の瞬間です。練習方法ですが、例えば3弦5フレットからスタートして6、7、8と弾きます。次に2弦5フレットを弾いてストップ。これを繰り返します。要は次の弦に移動する時のピッキングに注意する訳です。コンパクトなピッキングで弦移動出来れば引っ掛かりのミスが激減しますよ。
いずれにしても脱力です。ピックをつまむ指、それ以外の指、手首、肘から下の筋肉、、、。すぐに力が入ります。
コツはピックをつまむ指の力加減です。ピックが弦に負けてグラグラしていていいぐらいです。
これはカッティングの時もそうです。ピックがズレる場合は弱くつまんでいるせいではありません。逆に力み過ぎか、ズレる時だけ安定した角度で弦にアタック出来ていないからです。速弾きは勿論、太くてキレのある音を出すには脱力は必須ですよ。
脱力の意識が無いまま先に進んでも、いずれ壁にあたってまたやり直しです。これはどんな楽器にでもいえます。
その他プリングやハンマリングもいい練習でしょうね、いろんな角度で指を鍛えるという意味でも。 
すべての課題は最低でも5分はやりたいものです。ある程度連続で弾かないといい感じになってくる感覚が掴めないからです。僕も脱力練習の為のコードストロークを30分とかひたすら弾いてました。すると、ふといい感じになる時があるんです。その感じを掴むには一つの課題に5分ぐらいはかかるという訳です。
どう工夫しようと練習量は多いに越したことはありません。その為には強いモチベーションが必要ですよね。モチベーションを上げてさらに維持するには?
僕のやり方はまずライブを観に行くことです。有名ミュージシャンでなくていいです。
ノーチャージでも上手い人のライブはいくらでもありますから。あんなふうに弾きたい、もっと練習しなければってなりますきっと。
あと単発でいろんなギターレッスンに行くことです。上手いといっても色々あるんだとか、自分の好きなスタイルはこれかも等、気づくことが多いです。
一番は今まで理解できなかった理論にしろ奏法に関する感覚などが、違う人から教わればすっと入ってくる場合があることです。目の前が突然明るくなって急激に進歩した自分に感動します。
1日で覚めますけど。

僕も44歳でギターを始めて今46です。
あと5年もすれば結構いい感じなっているはずです。練習していればの話ですけどね。
カッコよく気持ちよくギターを弾けるよう、お互い頑張りましょう。 

のんちさんありがとうございます。

のんちさん

当ブログ初コメントです。(^^)ブログにお越しいただきましてありがとうございます。

非常に参考になりました。のんちさんも私が今苦労しているところをこれまで通ってきたのかなと察します。とても腹に落ちました。特に3音のクロマチックとか。

今後もぜひ時間がございましたら,お越しいただければ幸いです。よろしくお願いします。
非公開コメント

カウンター

ブログ ランキング

バナーをポチッとしていただければ幸いです。↓

プロフィール

HIRO

Author:HIRO
40代半ばのおっちゃんギタリスト。

これまで何度もギターに挑戦してきましたが,ことごとく挫折...

40歳を機に新しい事に挑戦しようと思い,再びギターに挑戦することに。

2011年9月からギターを再開。どうせまた挫折するだろうと半信半疑でしたが,なんとか4年間継続することができました。(2015年9月現在)

好きな音楽はHR系、プログレ系ですが、2015年からブルースに興味が出て、2016年からJAZZにシフト。現在は、JAZZギターに挑戦中です!

◆好きなジャンル
 Progressive Rock,Hard Rock,Blues, Jazz...
◆好きなアーティスト
 IT BITES,RUSH,Extreme,Iron Maiden...

※Amazon アソシエイト・プログラムに参加しております。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR