Whitesnake - Fool For Your Loving

さて、最近はペンタとニックネタが続いておりましたが、
久しぶりに曲をやります。

今回練習する曲はこれです!

おお!有名な曲ですね!
なんて言いつつ、まともに聞いたことがなかったりします。

もちろん、Whitesnakeは知っているのですが、
まともにCDは聞いたことがないですね。
大学時代のサークルでWhitesnakeのコピーバンドがあったので、
それを聞いて知っているだけです。

David Coverdaleが中心のバンドということは知ってますが、
ギターリストは誰なのでしょう...(^^;

なんかwikiってみたら、そうそうたるメンバーですね。
David Coverdaleと愉快な仲間達って感じですかね?

実はこの曲を選択したのもペンタトニック繋がりだったりします。
ソロもリフもほとんどペンタトニックで弾かれているようです。
今回はペンタのポジションを意識しながら、弾けるようにしたいと思います。

↓モチベーションアップになりますのでクリックいただければ幸いです。
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

ギター ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

どーもです。

これは、スティーブ・ヴァイさんのバージョンですね‼︎

私は、オリジナルのバージョンのバーニー・マースデンさんのソロが好きです‼︎
派手さはありませんが、
レット・イット・ビーのソロと同様にとても秀逸なペンタフレーズですよ!是非

トメスケさん

いつもありがとうございます。ほんとだ!違うバージョンがあるんですね...どうりで、楽譜と違うなあと思っておりました。間違った方のCDを借りてしまった!

そうそう、Let it beも私のギターの先生が、すべてペンタで役に立つよ!と教えていただいたのですが、どうも弾いていて演歌のような感じで好きになれなかったです(^^;

HIROさん

いつも、おじゃまして、
勝手なこと書いてすみません。


なるほど、演歌みたいですかf^_^;

たしかに…。

まあ、ヨナ抜き音階ですからね…。

ただ、ビートルズの肩をもつわけじゃありませんが、レット・イット・ビーは、アルバムバージョン、シングルバージョン、映画バージョン、プラス、今はアンソロジーの4バージョンあるんで是非とも聞いてみてください‼︎

あと、私が、ギターを始めたときペンタでカッコいー‼︎と思ったのはオフコースの『さよなら』です。
正直、グループも曲も好きなわけではありませんが、マイナーペンタのソロとしては、実に良いと思います。
聴いてみてください。

では、また!

トメスケさん

そんなにパターンがあるのですね。私はひとつしか知らなくて、先生に教わったフレーズは微妙に違ってました。

へ~、オフコースもそうなんですね。スケールを練習してから、ギターの理解が深まった感じがします。

今、ペンタのこのあたりを弾いているんだなと思いながら練習していると楽しいですね。
非公開コメント

カウンター

ブログ ランキング

バナーをポチッとしていただければ幸いです。↓

プロフィール

HIRO

Author:HIRO
40代半ばのおっちゃんギタリスト。

これまで何度もギターに挑戦してきましたが,ことごとく挫折...

40歳を機に新しい事に挑戦しようと思い,再びギターに挑戦することに。

2011年9月からギターを再開。どうせまた挫折するだろうと半信半疑でしたが,なんとか4年間継続することができました。(2015年9月現在)

好きな音楽はHR系、プログレ系ですが、2015年からブルースに興味が出て、2016年からJAZZにシフト。現在は、JAZZギターに挑戦中です!

◆好きなジャンル
 Progressive Rock,Hard Rock,Blues, Jazz...
◆好きなアーティスト
 IT BITES,RUSH,Extreme,Iron Maiden...

※Amazon アソシエイト・プログラムに参加しております。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR