右手のピッキングミスがなくならない

以前にも何度かこちらで話題にさせていただいたのですが、
右手のピッキングミスがなくならないのです...
何か根本的に間違っているのでしょうか?

ギターを始めて3年。
練習開始当初は、まあ、仕方がないと思って、
いつか改善するだろうと、
気軽に考えていたのですが、
未だになくならないです。
ギターも変えたからかな?

どんな間違いかというと、
5弦を弾かないといけないのに4弦弾いたり...
隣の弦弾いちゃうんですよね...

今、Bluesを練習していると、
コードを弾いたあとに、リフ弾いたりという演奏が多いので、
たとえば、1、2、3弦を利用してコードを弾いた後に、
5、6弦でリフを弾くというようなときに、
5弦ではなく、4弦を弾いてしまったり、
4弦の開放を弾かないといけないのに、
5弦を弾いてしまったりと...

こんな初心者レベルのミスが多数...
ちょいと凹みますね。
しかも、毎回同じ部分ミスしたり...

やはり、いままでRockを中心に練習してきたからかな。
Bluesの演奏になれていないのかも。

でも、長年ギター弾いていたら、
感覚で、弦の位置とか身につきそうですよね?
まだまだ、修行が足りないってことかな。

↓モチベーションアップになりますのでクリックいただければ幸いです。
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

ギター ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

見えないモンはしょうがない

今日東京は寒いですね。さて右手のピッキングミス大得意です。初心者ですので仕方ないで許されないくらいやってますが、見えないモンはどうしようもないですよね。右手見ながら弾くと左手がおぼつかないし、カメレオンみたいに離れた両側を見ながら弾きたいといつも思います。

バルサさん

コメントありがとうございます。本当、難しいですよね。私の場合、右手はほとんど見ないんですよね。ほとんど感覚です。

あと、立って弾いているときと、座って弾いているときでも間違いに差がありますね。右手の肘の位置が固定されてないからでしょうか?

右手だけ練習とか

初めまして、となおやじと申します。
いつも楽しくブログを読ませて頂いております。

右手のミスですが、いつも左手ばかり見て余裕が無いのならば
右手だけ別個に練習する方法がおすすめだと思います。
左手は全部の弦ミュートして、右手だけ見ながらブラッシングみたいな感じで右手のピッキングだけ練習するのです。
このとき口で弾くべきメロディー、リズムを歌いながらやる。足でテンポ取りながらメトロノームにあわせて、ゆっくりのテンポでやる。
慣れて来たら左手の押さえも入れてやって見る。
順番にステップアップする方が効果的だと思いまっす。

自分も15年振りくらいにまた弾き始めて、来年で復活後丁度2年になります。
頑張って下さい〜〜〜

となおやじさん

初めまして。ブログのお越しいただきましてありががとうございます。また、コメントもありがとございます。

アドバイスありがとうございます。こちらの練習やってみたいと思います。まあ、すぐには改善しないと思いますが、少しづつ練習しながら改善していければと思っております。

私のブログには、過去にギターを弾いていて、再び練習を再開した方が多いようです。また、時々訪問いただき、アドバイスいただければと思います。

HIRO様

こんにちわ~
自分は右手をブリッジから離すと不安定になるので、決まった位置から動かないよう出来るだけ小さく動かしてます。ピックが弦に当たる時の速度で音量決まるので、振りの大きさは関係ないといった感じでしょうか?
ブルースはロックとは弾き方が違くて、複数弦をガバッと弾いちゃって左手でミュートする感じなのですがどうでしょうか??
練習あるのみデス!がんばってください^^

屋根裏メタボさん

いつもコメント&アドバイスありがとうございます。やはり、右手の位置を固定していると安定するようですね(当然か)。

私の場合、右手をブリッジに置いてないことが多いので、それが原因かもしれませんね。

でも、ある程度は練習量に比例すると思いますので、あまり気にせずに、ちゃんと合っている弦を弾けるようになりたいものです。

がんばって練習しよ。

ピッキングについて

まず6弦から1弦までクロマチックスケールを練習して下さい初めはゆっくり少しなれてきたら段々早く。これの繰り返しでクセは治ります。上手くなろうと思わず 一皿練習して下さい。これでクセは治ります。毎日くりそ返して下さい。楽器 は
直ぐ上手くなるものではありません毎日の練習が必要です。頑張って下さい(^^)

長井聖二さん

コメントありがとうございます。クロマチックスケールですか...毎日やっているんですが...でも、確かにクロマチックスケールの練習でもミスはありますね。

地道に練習したいと思います!ありがとうございました。

応援してます!

 単音を弾くときは鳴らさない上の弦に手お置いてミュートするのが基本です。そうするとミュートで無駄な音が鳴らないだけでなく、手の側面が支点になって安定します。手を固定しないで速く弾くハミング・バードなる弾き方もありますが難しい奏法です。
イメージとしては腕をボディに、手の側面をブリッジか弦の二点を支点にリラックスして弾いてみてください。
YouTube等でいろんなギタリストのやり方を真似てみれば突破口が見つかるかもしれません。
またディメオラのピッキング練習動画のメニューも結構効くと思います。できる範囲で真似してみてください。

ちなみにぼくはバディ・ガイでブルースを学びました!
がんばってください!

受験生さん

コメントありがとうございました。また、アドバイスありがとうございます。プロの演奏を確認するのはとてもよいことだなと最近あらためて認識しました。ぜひ、参考にさせていただきたいと思います。

はじめまして。

はじめまして。

ギターのうまくない人間の言葉ですが、歴は長いです。。。

最近初めて基礎錬始めたんですが、
たぶんそれ、弦飛びのピッキング練習すると治ると思います。

と言うのは、違う弦を弾くのは、6本の弦のそれぞれの位置が把握できていないからだと思います。
なのでクロマチック練習と共に弦飛びの練習をしてみたらいいと思います。
オクターブに指を置いて6弦4弦6弦4弦5弦3弦5弦3弦と交互に弾く練習です。
また6弦5弦4弦3弦3弦4弦5弦6弦と8分を刻む練習も効果的かと思います。

意外にできなくてびっくりしましたorz


私もだいぶヘタクソで練習をつづっていこうとブログはじめたところです。
よろしければ見ていただけたら幸いです。

たかさん

はじめまして。ブログに訪問いただきありがとうございます。また、コメントもありがとうございます。

弦飛びピッキングですか。早速、練習に取り入れてみたいと思います。結構、難しそうですね。

ぜひ、ブログにも訪問させていただきます。
非公開コメント

カウンター

ブログ ランキング

バナーをポチッとしていただければ幸いです。↓

プロフィール

HIRO

Author:HIRO
40代半ばのおっちゃんギタリスト。

これまで何度もギターに挑戦してきましたが,ことごとく挫折...

40歳を機に新しい事に挑戦しようと思い,再びギターに挑戦することに。

2011年9月からギターを再開。どうせまた挫折するだろうと半信半疑でしたが,なんとか4年間継続することができました。(2015年9月現在)

好きな音楽はHR系、プログレ系ですが、2015年からブルースに興味が出て、2016年からJAZZにシフト。現在は、JAZZギターに挑戦中です!

◆好きなジャンル
 Progressive Rock,Hard Rock,Blues, Jazz...
◆好きなアーティスト
 IT BITES,RUSH,Extreme,Iron Maiden...

※Amazon アソシエイト・プログラムに参加しております。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR