Bluesは奥が深いわ!

あ~あ、全然弾けねぇ!(^^;

やっぱブルースって難しいなぁ...
Rockみたいに速弾きがあるってわけではなく、
譜面なんかみると音も少ないのですが、
全然弾けません。

原因はいろいろあって、
 ①昨日の記事のように右手のピッキングがダメ。
 ②左手のコードを瞬時に押さえられない。
 ③リズムがダメ。
 ④音のつぶがそろわない。

ってのが、大きくわけて原因かなと。

特に、音のつぶをそろえるというか、
ちゃんと弾けていないのが顕著です。

これまでは、Rockで歪み一本で練習してきたので、
なんとなく弾いても音は出たので、ごまかしも効いたのですが、
Bluesはそういうわけには行きませんね。

特に、クランチ系の音で弾いていると、
弾けているところと弾けていない音が明確です。
よって、リズムも乱れてと散々な仕上がりに...(^^;

それを踏まえてStevie Ray Vaughanの演奏を聴くと、
やっぱ、すごいなぁと感心しました。
あんな音、同じギター、エフェクター使用してもだせねぇわ。

いや~、奥が深い。
でも、だんだんとBulesが好きになってきました。
来年はBlues元年にしようかな。

↓モチベーションアップになりますのでクリックいただければ幸いです。
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

ギター ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

こんばんは〜〜
昔々その昔、大学生でラウドネスコピーしまくってても
ド下手で手のつけ様が無かったわしを、見るにを見かねた楽器店のおっさんっが、ストーンズ基本のブルースロックやるバンドに引き入れまして(楽器店のおっさんもギターで参加)練習やライブヤリながらメッチャ鍛えられました。
ディストーションかけて速弾きすればいいと思ってたわしは、このバンドでクランチサウンドなるものの極意をかいま見ました。

どんなにエフェクターいじってもPU変えても楽器店のおっさんのフェンジャパのテレキャスのメッチャ良い音に負けるんだもの、、、、
とても悔しかったです><
まぁキャリアが経験が違い過ぎだから仕方が無いっちゃ仕方が無いっすけどね、当時は,,、,

んでそのバンドでVoやってた2つ上の先輩の方が、
またブルースギターめっちゃ上手くて、その方からも色々教えてもらいました。
その先輩のアパートに遊びに行ったら、壁一面のLPレコードと、VHSのビデオテープ、いろんなアーティストを見せてくれてとても楽しかったっす。
バッキングしながらボーカルの歌の間に、合いの手みたいにアドリブでオブリガート入れるテクニック(コール&レスポンスでしたっけ)を色々学びました。
当時大好きになったブルース系のプレイヤーがミックテイラーとジョニーウインターでした。
レイボーンも当時は新人でスゲェって思ってました。
練習やライブをこなすうちにに段々とわしもペンタトニックでアドリブ弾けるようになって来ました。
わしのビブラートは、その先輩の影響と楽器店のおっさんの影響が多分にあると思ってまっす。
ブルースはあらゆるロックやジャズのルーツ、基本みたいなもんだと思うので
色々応用も利くと思いまっす。

想い出話長文失礼しました。

リンクありがとうございます。こちらもリンクさせて頂きました。
 ではでは〜〜

となおやじさん

コメントありがとうございます。なんか、とてもよいお話をありがとうございます。私の胸の中につっかえていたものがすっと腹におちた印象でした。やはり、Bluesって奥が深く、聴くと演奏するとは大違いですね。

やはり、将来的にはアドリブをやりたいという思いが多いので、やはり来年はBlues元年にしようかな!

こちらこそリンクありがとうございました。今後もいろいろアドバイスいただければ幸いです。

新たなチャレンジですね

HIROさん、
難しさに打ちのめされながらも徐々にブルースに惹かれてゆくってのが、困難な山に痛い目にあわされつつも挫けずに挑み続けるアルピニスト、みたいな感じでかっこいいじゃないすか。ラブコールを送り続けていればブルースのほうからいずれ応えてくれると信じて頑張られてみてはいかがでしょうかって、生意気言ってすいません。

バルサさん

コメントありがとうございます。そうですね、いつかは登頂できると信じて、練習を続けたいと思います。

HIRO様

こんばんわ~
難しいですよねブルースっぽいの。
譜面通りに綺麗に弾いただけじゃ雰囲気でないのですよね...練習あるのみデス!がんばって下さい^^

屋根裏メタボさん

いつもありがとうございます。本当、難しいです。できなくてイライラしますが、気長にがんばります!

HIROさん

こんにちは!

bluesが、奥が深いか否かはよくわかりませんが、ペンタを上下しているだけだと、アドリブにならないですよねぇ。(私も初めは阿波踊りみたいになっちゃいました)
詳しくは無いけどbluesは好きですね。何より好きになって、いっぱい聞くことですね、そうしないと、bluesのあの何とも中途半端なチョーキングや、独特な歌い回しや、頭にもどるときの解決感なんかのニュアンスが身につかないと思います。バッキングしながら聞くと、トニック7th、サブドミナント7th、ドミナント7thの時にどんな歌い方や盛り上げ方をして12小節をまとめているのかが見えてくると思います。
ブルースマンが無意識にやっていることが、簡単には出来ないんですよねぇ。
でも、スタンダードな12小節bluesに限って言えば、身につけておけば、水平展開できますから、損は無いですし、何より、ギターにとても向いている音楽ですよね。

トメスケさん

そうなんですよ。SRVもこの曲もほとんどペンタ一発なのですが、よくいろいろなフレーズが浮かぶものだと感心してしまいます。

そうですね、たくさんブルース聴きたいと思います。現在、どんなアーティストがいるか調べております。

HIROさん

度々、すみません

BB・キング、フレディ・キング、アルバート・キングの3大キングは聞いて置いて損はないです。
そつがないBB、メジャーペンタの使い方が上手いフレディ、チョーキングの泣かせ方のお手本のアルバートってかんじでしょうか。オーティス・ラッシュはBB系、マジック・サムはコードに忠実に歌う感じですね。
白人ブルースマンだと、私は、初期フリートウッドマックのピーター・グリーンがオススメでしょうか。あとはオールマンブラザーズですかね。
応援してます。

トメスケさん、

ありがとうございます。とても助かります。3大キングって言うんですね。ぜひ、聞いてみたいと思います。
非公開コメント

カウンター

ブログ ランキング

バナーをポチッとしていただければ幸いです。↓

プロフィール

HIRO

Author:HIRO
40代半ばのおっちゃんギタリスト。

これまで何度もギターに挑戦してきましたが,ことごとく挫折...

40歳を機に新しい事に挑戦しようと思い,再びギターに挑戦することに。

2011年9月からギターを再開。どうせまた挫折するだろうと半信半疑でしたが,なんとか4年間継続することができました。(2015年9月現在)

好きな音楽はHR系、プログレ系ですが、2015年からブルースに興味が出て、2016年からJAZZにシフト。現在は、JAZZギターに挑戦中です!

◆好きなジャンル
 Progressive Rock,Hard Rock,Blues, Jazz...
◆好きなアーティスト
 IT BITES,RUSH,Extreme,Iron Maiden...

※Amazon アソシエイト・プログラムに参加しております。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR