レガート奏法に挑戦!

さて、発表会の終わりまして、
こちらでのギタースクール通いもなくなったので、
課題曲をどうしたものかと。

ここは、やはり一番好きな曲に挑戦したいかなと。

ちなみに、私の一番好きなバンドは、
IT BITESという日本では無名のイギリスのバンドなのですが、
これが、マイナーバンドですので楽譜もないですし、
当然、ギタースクールの先生も知らないので、
今まで、先生に気を使って弾きたいとも言えなかったのです。
耳コピしてもらうのも気が弾けたので。(笑)

ただ、WEBの無料のTAB譜を公開しているサイトに、
ある曲のGuitar ProのデータがUPDATEされておりました。
本当に、自分で演奏したい曲ではないのですが(^^;
まあ、嫌いな曲は1曲もないので、挑戦してみようかと。

ちなみに、曲名は
IT BITES - I Got You Eating Out of My Hand
という曲です。

ちなみに、IT BITESというバンドは、
20年くらい前に解散した後、
Vo&GtのFrancis Dunnery
BのDick Nolanがメンバー変更して現在も活動しております。

今回の曲はオリジナルメンバーでメインメンバーである
Francis Dunnery時代の曲です。

で、このFrancis Dunneryですが、とてもAllan Holdsworthにとても影響を受けておりまして、
特に、初期の曲では、ギターソロで、あのレガートフレーズがでてきます。
正直、これを聴くと、弾ける気がしなかったのですよね...(^^;
今までは。

今回、あらためてこの曲をきいて、このレガート奏法が弾ければ、
曲をコピーすることも可能かなと思いました。
というか、IT BITESをコピーする上で、
避けては通れない道なんです。

ということで、3月は田舎に行ったり来たりになったり、
引越し等もあるので、まずはこのレガート奏法の練習をしようかと。

ちなみに、You TubeにLIVE音源があったので、
もし、お時間ございましたら、曲を確認してみてくださいませ。

4分20秒くらいのところから当該のフレーズとなります。

しかし、綺麗な音ですな~。
やっぱり、弾ける気がしない...(^^;

↓モチベーションアップになりますのでクリックいただければ幸いです。
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

ギター ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

どうやって探すのですか?

HIROさん、こんにちは。よくこのようなバンドを発掘されましたね?どうやって探すのですか?
楽曲はかなり聴きやすく、ボーカルはちょっとデイヴ・リー・ロス風に聞こえました。ギター巧いっすね。私はレガートなんぞなかなか挑戦できませぬが。

バルサさん

コメントありがとうございます。そうですね、私は大学時代キーボードをやっていたのですが、その当時、キーボードの入ったROCKってDeep PurpleとかBon Joviとかで、なんかギターROCKの音に、キーボードの音が乗っかっているだけのような感じがしていまいち好きになれなかったのです。

なんか、ギターとキーボードがお互いに絡み合っているようなかっこいい音楽がないかなと片っ端から探してして見つかりました。

IT BITESは無名ですが、RUSH同様、玄人受けはするバンドだったので、キーボードマガジン、ヤングギター等でも取り上げられることが多かったので、名前だけは知っていたんですね。

初めて、彼らのCDを聞いたとき、鳥肌立ちました。こんな音楽初めてきいた!って感動で。今でもそのような経験はあの時だけです。それからのファンなんです。語りだしたら止まらないので止めときますけど。(笑)

ギターのフランシスはとても上手です。あれを弾きながら歌をたやすく歌うのですから...

ヤンギでインタビューとか

こんばんは〜
IT BITESって「それ噛み付くぞ」って意味でしたよね〜

確か、昔のヤンギで時々インタビュー載ってて、ギターのフランシスが未だ若くてちょっとアイドルっぽい感じで、ホールズワーズが好きって言ってて、どんなバンドなんだと興味津々でした。
たまたまレンタルCDで見かけたので借りてテープにダビングして聴いてました。
ホールズワースがいた頃のUK彷彿させるサウンドで,とてもメロディアスだったのを覚えてます。

レガートは余弦からノイズを出さずに、如何に繋げて行くかってのが勝負みたいなとこがありますよね。
ハマリング+プリンク+スライド複合技みたいな。
上手く弾けるとトコロ天みたいなイメージでとてもスムーズなと―ンで面白いっすよね。

となおやじさん

コメントありがとうございます。そうですね、日本語の意味はそんな感じですね。

フランシスダナリーはご存知でしたか、動画の写真では右から2番目ですが、とてもかっこよかったですね。今はすっかり、はげ親父になってしまいましたが...不運にも2枚目のシングル(Calling All The Heroes)がスマッシュヒットしてしまったので、ヴァージンもアイドル路線で売り出そうとしたのが彼らの不運でした。

Calling All The Heroesのレコード盤も彼らの意思を無視して、POPに仕上げてしまいました。LIVEではあんなに激しくてかっこいい曲なのに...

レガートは一筋縄ではいきませんね。2年後をめどにがんばりたいと思います。トコロ天ってとてもいい表現ですね!

HIRO様

こんばんわ~
うわぁ...IT BITES 知らない...
そして結構ややこしい曲。
皆様色んな音楽聴いてますね。
それより、レガート奏法って何だろう??
ぐぐります。

屋根裏メタボさん

コメントありがとうございます。そうですね、ジャンルでいうとプログレに分類される感じなので、曲は結構複雑ですね。

レガート奏法って、私もよくわからないのですが(笑)、ようするに、ハンマリングとプリングで弾いていると理解しております。
非公開コメント

カウンター

ブログ ランキング

バナーをポチッとしていただければ幸いです。↓

プロフィール

HIRO

Author:HIRO
40代半ばのおっちゃんギタリスト。

これまで何度もギターに挑戦してきましたが,ことごとく挫折...

40歳を機に新しい事に挑戦しようと思い,再びギターに挑戦することに。

2011年9月からギターを再開。どうせまた挫折するだろうと半信半疑でしたが,なんとか4年間継続することができました。(2015年9月現在)

好きな音楽はHR系、プログレ系ですが、2015年からブルースに興味が出て、2016年からJAZZにシフト。現在は、JAZZギターに挑戦中です!

◆好きなジャンル
 Progressive Rock,Hard Rock,Blues, Jazz...
◆好きなアーティスト
 IT BITES,RUSH,Extreme,Iron Maiden...

※Amazon アソシエイト・プログラムに参加しております。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR