いつか彼のように弾くためにひたすら練習を...

今週の木曜日、5月14日、
とても悲しいニュースが流れてきました。

あのブルースの王様、B.B. Kingが亡くなった...
89歳だそうですね。
R.I.P B.B. King

昨年からブルースに興味がでてきて、
今年はブルース元年にする!と目標をたてて、
初めて彼の曲を聞いたのは、
ほんの2週間前のGWでした...

体調を崩している情報はネットで確認していたのですが、
まさか、こんなことになるなんて。
残念でなりませんね。

このニュースを見て、
ふと、動いているB.B Kingを見ていないことに気付き、
最初にみたYouTubeの動画がこれでした。

かっこいいですね~。
そんな難しいこと弾いていないような感じがするのですが、
なんなんだろう、この音の存在感というか、圧倒される感じ。
これがブルースなんですかね~。

なんか、クラプトンジェフベックが大人しくて、
子供扱いされているような感じが、
また、いいですね。(^^)

本来であれば、彼を追悼してアドリブ演奏でも!と思ったのですが、
まだまだ実力が足りないようなので、
ひたすら、彼のことを思いながら、
教則本の課題曲を練習しておりました。

先日ブログに書かせていただいたフレーズですが、
まだまだですが、少しづつマシになってきましたよ。
今月末にでも、音源がUPできればよいのですが...

がんばりたいと思います!

↓モチベーションアップになりますのでクリックいただければ幸いです。
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

ギター ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

HIROさん

まいどです。

BBキング・・・。
もう、お年でしたからね。
仕方がないことですが、残念です。

ブルースって、アフリカ音楽と、西洋楽器との出会いというアメリカ奴隷制から生まれた悲しい副産物なんでしょうね。正にブルースですよね。BBキングは、ブルース誕生からの進化の中に生きて、そして進化させた当事者ですね。それが、ロックを生み出し、白人のみならず、私たちまで、夢中にさせてきたと思うと感慨深いです。

20年ほど前の来日を日比谷野音に見に行きました。かなり前で見られました。バックバンドが一曲やったあと、イントロの出囃子と KING of THE BLUES‼︎ のコールで出てきたBBキングの最初の一音の衝撃! あぁ!本物だぁ!って思いましたね。
最近はもうあまりブルースは聴いていませんでしたが、昨日は会社から帰って、The thrill is goneを弾きました。※マイナーブルースですよ。

BBキングのフレーズは、テクニカルでは無いかもしれませんが、ボーカルとのコールアンドレスポンスのタイム感、間の使い方、フレーズが切れ込むタイミング、そして、時折入るハイフレットのルート音!聴くだけでもギター上手くなるかもしれませんよ。

練習頑張ってくださいね^_^

長くなってすみません。

トメスケさん

いつもありがとうございます。そうですね、まさにブルースって感じBBキングの死去のニュースは、私の住んでいる田舎でも新聞で取り上げられており、本日の社説にもなってました。ほんと、出てくる音が違うなという印象です。同じフレーズ弾いても同じ印象にはならないなと。

ただ、彼を目指しながら、ブルースをぜひ、練習していきたいなと決意したしだいです。今後とも宜しくお願いします。

ご冥福をお祈りします

私も今朝の新聞で訃報を知りました。結構最近まで活躍してたのが印象的で永遠に演奏し続けそうな気さえしていましたが。このビデオいいですね。大物たちがBBに遠慮しながらも少年のように張り切っていいプレイを見てもらおうとしてるみたいです。彼のギター、ルーシーはどうなるのでしょうね。

バルサさん

コメントありがとうございます。そうですね、他にもいろいろと動画みましたが、晩年は結構細くなって、体大変なのだろうなという感じでした。

BB Kingはギターもすごいですが、歌もいいですよね。歌うときはギターを弾かないというのも、特徴らしいです。

ルーシーどうなるのですかね?一緒に焼かれるのかなと思いましたけど、きっと大切に保管されるのではと思います。

HIRO様

こんにちわ。
BBKING様、お名前しか存じ上げておりませんでしたが、存在感が圧倒的ですね...
ブルースってなんとなく敷居が高くて弾く機会がありませんでしたが、最近演奏されてる方も多いので、ちょっと興味が沸いております。かなりの曲を聴いて耳になじませないとそれっぽく弾く事が出来なさそうなのですが、良い機会なので勉強してみようかと思います。

屋根裏メタボさん

コメントありがとうございます。私もブルースって敷居が高いなと感じておりましたが、結構、ルールは簡単のようですし、(お前が言うなって感じですが)ちょっとやってみるといいかもしれません。

ただ、その分奥が深いのかも。スリーコードでコード進行まで決まっていたら、同じ曲になりそうなもんですけど、そうはならないのがプロなんでしょうね。
非公開コメント

カウンター

ブログ ランキング

バナーをポチッとしていただければ幸いです。↓

プロフィール

HIRO

Author:HIRO
40代半ばのおっちゃんギタリスト。

これまで何度もギターに挑戦してきましたが,ことごとく挫折...

40歳を機に新しい事に挑戦しようと思い,再びギターに挑戦することに。

2011年9月からギターを再開。どうせまた挫折するだろうと半信半疑でしたが,なんとか4年間継続することができました。(2015年9月現在)

好きな音楽はHR系、プログレ系ですが、2015年からブルースに興味が出て、2016年からJAZZにシフト。現在は、JAZZギターに挑戦中です!

◆好きなジャンル
 Progressive Rock,Hard Rock,Blues, Jazz...
◆好きなアーティスト
 IT BITES,RUSH,Extreme,Iron Maiden...

※Amazon アソシエイト・プログラムに参加しております。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR