16ビートのブルース

さて、現在進めているブルースの教則本ですが、
いろいろな曲調のブルースに挑戦しております。

具体的には、
8ビートのブルース、16ビートブルース、
4ビートのブルースなど...

いろいろあるんですね、
ゆっくりなシャッフルのブルースだけかと思っておりました。

そこで苦戦しているのが、16ビートのブルース!
ここで苦手なカッティングが出てきました。
ほんと、カッティングが苦手なので、
まさか、ブルースで出てくるとは!驚きです。

何度か心折れそうになりながら、
2週間くらい練習しておりましたが、
終わりが見えないので、今回はこれくらいに...(^^;

右手のピッキングもそうですが、
左手のミュートとかも苦手です。

5弦、6弦を薬指や中指でミュートするように書かれているのですが、
これが一筋縄にはいきません。
すぐに押さえられないのですね。

そこで、ちょっと考え方を変えて、
まずは、コードチェンジの際に、
実際に音を出す弦を押さえておいて、
ちょっと、それに遅れる形で、
5弦、6弦をミュートするようにしました。



まあ、とても褒められる演奏でもないのですが、
これでも、結構弾けている方です。
ほんと、カッティングは難しい!

↓モチベーションアップになりますのでクリックいただければ幸いです。
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

ギター ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

HIRO様

お~ ブルースですねぇ
ブルースとか理論の事は良く分からないのですが、カッティングに関してはやっぱりシングルコイルの方が良い音が出るイメージがあります。ピックガード別注して3シングルにしちゃいましょうw

屋根裏メタボさん

ありがとうございます。あ、これ、フロントのシングルで弾いているんです(笑)。

リアのシングルって弾いたことないので、いまいち、シングルらしい音ってわからないのですよね~。

渋いです

HIROさん、今回のフレーズ渋いですねえ。
本格的なブルースっぽくなってきましたね。新しい環境でもがんばっておられますね。私も今は練習できていませんが、ギターを忘れないようにがんばりたいです。

バルサさん

ありがとうございますね。本当はもっとキレがあるといいのですがね。これから練習していきたいとおもいます。

ギターは少しでも毎日弾けることが理想ですが、ゆっくりやっていきましょう!

HIROさん

こんにちは^_^
いいじゃないですか。
おっしゃるとおり、結構弾けてると思います。
私も、カッティングはフロントピックアップが好きです。(いつもながら長いです。)

で、左手のことですが、チョット、コードフォームをいじるのも、手かもしれません。
いま6弦ルートのA7は、人差し指バレーで押さえて中指で3弦6フレットの3度を押さえてますが、5フレットの4弦から1弦を人差し指バレーして、3弦6フレットは薬指で押さえて中指で6弦5フレットを押さえます。
そうすると、自然と5弦がミュートされていると思います。
何より、このフォームの優れた点は、その状態から中指を5弦の6フレットにしてあげれば、E♭7(♭9)の出来上がり(これ、A7の裏コードって言ったりします)で、薬指をバレーにすればE♭7(9)になるからそのままの形で半音さげればD7(9)になりますよ!
もっと、言っちゃうと、このA7のフォームのときに丁度親指を4弦の5フレットの裏にあるように押さえておいてそれを回転の中心にしてネックの裏から見て時計回りに回転させると、自然とD7(9)のフォームになりますよ!コツとしては、回転させながら、中指は5フレットに残しておいて人差し指と薬指をセットで4弦と3弦を1フレット滑らせて下りる感じです。このとき立ってた薬指をスライドさせながら寝かしてバレーしてあげます。ロックの人はあまりやらないかもしれないですが、JAZZの人ならかなりポピュラーな押さえ方です。
(私も、この押さえ方を教えてもらったときには、驚きました)
あと、オクターブ上のA7を押さえるときは、このA7の3弦6フレットの薬指を滑らせて3弦9フレットまでもっていって中指で2弦8フレット、小指で1弦9フレットを押さえます。空いた人差し指で4弦7フレットのルートを押さえるもよし、ミュートに使うもよしです。コッチが基本フォームなんで、特に理由がなければ優先して使った方が良いと思います。今の押さえ方だとどうしても高音弦だけを狙ってピッキングすることになるので、ブラッシングに厚みが出ません。低音弦の音が出したくないからミュートするのですが、低音弦のミュート音が鳴らしたいからミュートするとも言えると思います。そうすることで、カッティングらしい、パーカッシブな感じがさらにアップすると思いますよ。では。

トメスケさん

いつもアドバイスありがとうございます!

>5フレットの4弦から1弦を人差し指バレーして、3弦6フレットは薬指で押さえて中指で6弦5フレットを押さえます。

確かに、こちらの方が楽に音がでる感じですね。アドバイスありがとうございました。

後半の部分は、これからギターを実際にもって試してみたいと思います!

これからも宜しくお願いします。
非公開コメント

カウンター

ブログ ランキング

バナーをポチッとしていただければ幸いです。↓

プロフィール

HIRO

Author:HIRO
40代半ばのおっちゃんギタリスト。

これまで何度もギターに挑戦してきましたが,ことごとく挫折...

40歳を機に新しい事に挑戦しようと思い,再びギターに挑戦することに。

2011年9月からギターを再開。どうせまた挫折するだろうと半信半疑でしたが,なんとか4年間継続することができました。(2015年9月現在)

好きな音楽はHR系、プログレ系ですが、2015年からブルースに興味が出て、2016年からJAZZにシフト。現在は、JAZZギターに挑戦中です!

◆好きなジャンル
 Progressive Rock,Hard Rock,Blues, Jazz...
◆好きなアーティスト
 IT BITES,RUSH,Extreme,Iron Maiden...

※Amazon アソシエイト・プログラムに参加しております。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR