アドリブを勉強してよかったこと

相変わらず、ブルースギターを弾きながら、
アドリブ練習をする毎日なのですが、
アドリブが弾けるようになって
(弾けるなんて言えた実力ではもちろんないのですが...)
心の悩みが一つなくなった感があります。

ギターを始めた当初は、
ひたすらコピーの毎日...
たくさん、コピーをしていれば、
そのうちアドリブが弾けるだろうと思いながら4年...
まったく、アドリブが弾ける気配もなく(^^;
なんか心の中にモヤモヤってしたものがありました。

ギター数年練習していて、
アドリブとかできなくてよいのかなぁ...と。


今までは、ギターを持っても、
これまでコピーしてきたネタを引き続けるだけの毎日でしたが、
アドリブを勉強して、誰の曲でもないけど、
それなりのフレーズをパラパラと弾けるようになって、
そのモヤモヤがなくなったは良かったなと。

これは、何が便利かというと、
楽器屋さんで試奏するときにとても便利なんです。

楽器屋さんでこれまでコピーしてきた曲を弾くことは
小心者の私にとって、とてもハードルが高いものです。(笑)

みんな、聞いていないフリして、
聞き耳たてているんじゃないかと、
そして「ヘタだな」とか思っているのではないかと
人間不信に陥ります...(^^;

でも、今はアドリブを弾けるようになって、
随分と楽器屋さんで試奏するハードルが下がりましたよ。

まあ、聞く人が聞いていれば、
「あいつペンタばっか弾いているな」
とか思われているのでしょうがね...

↓モチベーションアップになりますのでクリックいただければ幸いです。
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

ギター ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

HIROさん

まいどどーもです。

アドリブトレーニング、順調なようで、よかったですね^_^

試奏って、確かに人の目が気になりますよね〜。
実際、自分も試奏してる人がいると、「上手いなぁ」とか、「も少し頑張りましょう」とか、思いますもんね。ソコソコ上手くてもずっと試奏してる人がいると「品がないなぁ」とも思いますけど…。

自分はスーパーの試食でも、食べると、買わなきゃ悪いなぁと思っちゃう人なんで試奏はまずやりません。

でも、意中の楽器は、ネック反りや、全弦全フレットを生やクリーンで弾いてビビりチェックや、チョーキングの音詰まりのチェックに時間を掛けますよ。その方が店員さんにもプレッシャーかけられるかもしれません。

この間、試奏を強く勧められたんで「絶対買わないよ」って言ってからチョット弾きました^_^メチャクチャ良い楽器でした…。もちろん、買いませんでしたけどね。

トメスケさん

いつもありがとうございます。確かに試奏って気になりますし、人が演奏していると気にしますよね。

すごい次元の低いレベルだけど、なんか適当にギターを弾いている感じが、今の自分には心地よいです。

もっと、増やしてレパートリーを増やしていきたいですね。
非公開コメント

カウンター

ブログ ランキング

バナーをポチッとしていただければ幸いです。↓

プロフィール

HIRO

Author:HIRO
40代半ばのおっちゃんギタリスト。

これまで何度もギターに挑戦してきましたが,ことごとく挫折...

40歳を機に新しい事に挑戦しようと思い,再びギターに挑戦することに。

2011年9月からギターを再開。どうせまた挫折するだろうと半信半疑でしたが,なんとか4年間継続することができました。(2015年9月現在)

好きな音楽はHR系、プログレ系ですが、2015年からブルースに興味が出て、2016年からJAZZにシフト。現在は、JAZZギターに挑戦中です!

◆好きなジャンル
 Progressive Rock,Hard Rock,Blues, Jazz...
◆好きなアーティスト
 IT BITES,RUSH,Extreme,Iron Maiden...

※Amazon アソシエイト・プログラムに参加しております。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR