朝練習メニューを変更

今月になって毎朝実施している基礎練習のメニューを変更しました。

これまでの基礎練習の内容は下記でした。
 ①クロマチックスケールによる左手薬指、小指強化
 ②弦飛びピッキング
 ③レガート奏法によるハンマリング、プリング強化
 ④手首のスナップ
 ⑤右手親指と小指の屈伸
 ⑥オルタネイトピッキング
 ⑦ペンタトニックスケール

以上で20分くらいを目安で実施してました。

詳細の練習方法については割愛しますが、
④以降の練習はロックギターを意識した練習内容であったので、
今月からこちらを中止して、新たに
 ④ギターの指板の音を覚える
 ⑤ダイアトニックスケールによるリズム練習

を取り入れました。

④ギターの指板の音を覚える練習は、
これまでにもこちらのブログ紹介してきましたが、
メトロノームに合わせて、コードネームをみて、
コードを押えるというとても地味なもの。
6弦ルートから開始して4弦ルートまで実施してます。

メトローノームは80bpmくらいのスピードですが、
4弦とかはまだまだスピードについていけない感じです。
毎日練習することで、身に着けていければと思います。

⑤ダイアトニックスケールによるリズム練習は、
こちらもJAZZ道場で習った練習ですが、
スケールをメトロノームに合わせて、
4分音符、8分音符、3連符、16分音符で弾く練習です。
8分音符から3連符に変わる時が結構難しいです。
ゆっくりのスピードから始めてますが、
現在、90bpmがMAXスピードな感じです。
16分音符がついていけません...

今回、JAZZを練習するようになって、
メトロノームを利用して練習する機会がすごい増えました。
正直、今までほとんどメトロノーム利用してませんでした。

ロックギターの場合は、曲に合わせたり、
カラオケに合わせて弾いていたので。

あと、メトロノームは半分のスピードにして、
2拍、4拍を鳴らしながら練習してます。

これも最初は、とても戸惑いました。
なかなか、2拍、4拍で感じることが難しかったですね。
⑤の練習なんか、2拍、4拍で音を鳴らして、
3連符を弾くって、最初は全くできませんでした。

今も弾きなれたダイアトニックスケールだから弾けますけど、
違うフレーズになったら正直、難しいかも。

でも、JAZZはスゥイングしないとダメですからね。
基礎練習から2拍、4拍を意識するようにしてます。

↓モチベーションアップになりますのでクリックいただければ幸いです。
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カウンター

ブログ ランキング

バナーをポチッとしていただければ幸いです。↓

プロフィール

HIRO

Author:HIRO
40代半ばのおっちゃんギタリスト。

これまで何度もギターに挑戦してきましたが,ことごとく挫折...

40歳を機に新しい事に挑戦しようと思い,再びギターに挑戦することに。

2011年9月からギターを再開。どうせまた挫折するだろうと半信半疑でしたが,なんとか4年間継続することができました。(2015年9月現在)

好きな音楽はHR系、プログレ系ですが、2015年からブルースに興味が出て、2016年からJAZZにシフト。現在は、JAZZギターに挑戦中です!

◆好きなジャンル
 Progressive Rock,Hard Rock,Blues, Jazz...
◆好きなアーティスト
 IT BITES,RUSH,Extreme,Iron Maiden...

※Amazon アソシエイト・プログラムに参加しております。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR