ハンマリング&プリングでなめらかフレージング

さて、現在進めているこちらのJAZZ教則本ですが、
メロディの練習に入っております。



まだ、この章では、JAZZの本質を勉強すると言うよりは、
とりあえず、JAZZの雰囲気に慣れようという感じなので、
どうしてそのようなフレーズが組み立てられたか?
とかはまだわからないです。
TAB譜追っかけているだけですね。

今回はメロディパターンの2例目です。
ハンマリング&プリングでなめらかフレージング
というテーマです。

フレーズ的には、前回のメロディと似た感じです。
ハンマリング、プリングはROCKギターでも必須のテクニックですが、
JAZZの場合は、小指も使ったフレーズが多い気がしますね。
ROCKの場合は薬指が中心でしたが。

なんか、タイトルのようななめらかには程遠い演奏ですが...(^^;
まあ、これが自分の限界です。
相変わらず、右手がガチガチですね...

でも、JAZZギターの運指って、
左手のすべても指を使用して、上から下へ、
右から左へと自由に演奏する感じ。
初心者にはとても難しいのですが、
練習のしごたえがありますね。

体調も戻ってきたし、
今週も練習がんばります!

↓モチベーションアップになりますのでクリックいただければ嬉しいです!
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

jazzは小指を使ったフレーズが多いんですか〜
と言っても、
僕の場合指が短いので、
普通の人よりは小指を使う事が多いかもしれません^_^;
HIROさんキーボードをやられてたせいか、
小指がバタつきませんよね。
いいな〜

みにみにさん

いつもありがとうございます。JAZZは結構、小指使います...しかも6弦とか5弦とか押えるケースも多いので、心折れそうになりますよ。

小指そうですかね~。個人的にはバタバタな印象なのですが、毎日の朝練で少しはましになったかな?
非公開コメント

カウンター

ブログ ランキング

バナーをポチッとしていただければ幸いです。↓

プロフィール

HIRO

Author:HIRO
40代半ばのおっちゃんギタリスト。

これまで何度もギターに挑戦してきましたが,ことごとく挫折...

40歳を機に新しい事に挑戦しようと思い,再びギターに挑戦することに。

2011年9月からギターを再開。どうせまた挫折するだろうと半信半疑でしたが,なんとか4年間継続することができました。(2015年9月現在)

好きな音楽はHR系、プログレ系ですが、2015年からブルースに興味が出て、2016年からJAZZにシフト。現在は、JAZZギターに挑戦中です!

◆好きなジャンル
 Progressive Rock,Hard Rock,Blues, Jazz...
◆好きなアーティスト
 IT BITES,RUSH,Extreme,Iron Maiden...

※Amazon アソシエイト・プログラムに参加しております。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR