本当のセッションデビュー!

いや~、汗かいたわ。今までにかいたことのない汗!
しかも大量!(^^;

昨日は2か月ぶりのギター道場でした。
先月は強風の為、先生が金沢に来ることができなかったので。

今回の道場はいつもと違いいきなりセッションから開始!
先生が、ギター弾きまくりたいという理由で。

ということで、私は他人毎のように、
気楽に他の生徒さんの演奏を聴いておりました。
もうリラックス気分で。(笑)

すると、
先生:HIRO(本当は名字)さん、なんか弾く?
私 :あ、無理っす!(即答!)
先生:よし、じゃあHIROさんが弾ける曲を練習しよう。
   Blue Bossaとかどう?
私 :え!あのBlue Bossaですか?無理でしょう!

なんてやり取りしている内に、
今回の道場の課題曲はBlue Bossaに。

これってスタンダード曲なんですね。
私は、Pat MartinoのExitというアルバムでしかこれを聞いたことがなく、
とても爽快感のあるかっこいい曲だと思っていたのですが、
こんなものは弾けるわけがないと思っておりました。

でも、ジャズスタンダードバイブルで確認したところ
そんなに複雑そうな曲ではないなと。



いつもどおり、まずはスケールとメロディの確認です。
この曲のKeyはCmですので、Cmスケールの練習をして、
そのスケール上でメロディを奏でる練習です。

その後、バッキングの練習に入りました。
バッキングでは、先生が初心者向けに推奨している
3音によるコードバッキングを教わりました。

ここではリズムやアクセントのつけ方も練習しました。
2拍4拍にアクセントをつけるのですが、
2拍4拍がブラッシングで弾くことになっているとかなり難しいです。
正直、私はコードを弾くことが精一杯なので、
この部分については次回じっくり練習することに...

最後はソロ(アドリブ)の作り方です。
ここでは、いろいろなパターンからフレーズを考える方法を教えていただきました。
一番簡単なのがCmのペンタということで、
今回はとりあえずそれを練習することに...

ここまでざっと3時間くらいですかね...
途中から、「これは最後、ぜったいセッションさせられるな」と悟ったので、
休憩中もひたすら練習!

そして恒例のセッション大会...
案の定、ベテランの方々の演奏が終わったら、
先生:○○(他の生徒)さんとHIROさんでやってみて!
...と遂に指名が入りました。

前回の道場の際、セッションデビューと書きましたが、
あれは3名くらいで、遊びながら弾いていただけなので、
今回は、ある意味本当のセッションデビューです。
もう緊張で汗がじわっと流れてきて、
ネックが左手の汗でビショビショ状態です...(^^;

しかも今回のセッションのドラムは、
地元の少年ジャズバンドでドラムをしている小学生です!

イントロはもう一人のギターの方に出してもらいます。
とりあえず、メロディを2回間違いないように、
音を置きながら弾きます(笑)

その後、ソロです。
Cmのペンタ一本!(^^;
頭はもう真っ白です。

途中、本当はE♭に転調しなければならないのですが、
もう、ソロ弾き始めたらどこ弾いているの全くかわかりません!
完全にロスト状態です。

これソロいつ終わるんだろうなんて考えていたら、
ベースの先生が、テーマ後半のキメ部分をわかりやすく演奏してくれて、
あ、今、ここなんだと認識!

おもいっきりもう一人のギターの方にアイコンタクトします。
「もう、無理っす...引き取って下さい...(^^;」
それが無事、相手に伝わりまして私はバッキングに入り、
ソロの悪夢から解放されました。

バッキングは楽譜見ながら弾けばよいので、
(ソロも楽譜見て弾けって話ですけど...)
安心していたのですが、相方のソロはいつ終わるのかと...
テーマの後半に近づいたら、毎回みんなの顔を確認するという感じ。

あとはよく覚えてないのですが、ベースソロに行ったんだと思う。
もう、頭真っ白なので記憶ないっす。

さて、後はいつ再びテーマに戻るのか?という重大な問題があります。
みんなの顔を見て、テーマに戻るのかな?と思って
テーマを弾き始めたら、4barsでドラムソロでした(笑)。

ん?これいつまで続くんだろうと考えていたところ
テーマに戻るような雰囲気に。(笑)

これでなんとかセッション終了となり、
ほろにがなセッションデビューとなりました。

いや~、ほんと疲れた。
もう、ソロなんて、アドリブとかって言える代物ではないし。
でも、最初なんてこんなもんだろうと自分を慰めておりました。

今回初めてやってみて、まだ、ジャズ進行とかわからないですね。
皆さんの演奏聞いていても、ソロを何コーラス弾いているのかなと数えてみたら
案外人によってもバラバラなんですね。

もう、その場の音の雰囲気で決めているのですかね?
ソロ終盤だぞ!!!って感じを出している気がしました。
これは場数踏まないと身につかないかな...

まあ、課題だらけですが、とりあえずJAZZで弾ける曲ができたので、
今後、アドリブ等も練習していきたいと思います

↓モチベーションアップになりますのでクリックいただければ嬉しいです!
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カウンター

ブログ ランキング

バナーをポチッとしていただければ幸いです。↓

プロフィール

HIRO

Author:HIRO
40代半ばのおっちゃんギタリスト。

これまで何度もギターに挑戦してきましたが,ことごとく挫折...

40歳を機に新しい事に挑戦しようと思い,再びギターに挑戦することに。

2011年9月からギターを再開。どうせまた挫折するだろうと半信半疑でしたが,なんとか4年間継続することができました。(2015年9月現在)

好きな音楽はHR系、プログレ系ですが、2015年からブルースに興味が出て、2016年からJAZZにシフト。現在は、JAZZギターに挑戦中です!

◆好きなジャンル
 Progressive Rock,Hard Rock,Blues, Jazz...
◆好きなアーティスト
 IT BITES,RUSH,Extreme,Iron Maiden...

※Amazon アソシエイト・プログラムに参加しております。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR