音源付きの音楽理論書はいいかも!?

さて、ようやく夏休みの行事が終わった...
昨日は中学の同窓会に参加してきました。
30年ぶりに会う同級生は、面影のある者、まったくない者...
さまざまですね。

そして今日は飛騨の方にお墓参りに。
今、戻ってきました。

私は水曜日まで夏休みなので、
この2日間じっくり体を休めたいですね。

そんな夏休みだったので、
あまりギターの練習はできていないのですが、
少しづつは実施してました。

先日紹介させていただいたジャズ理論書ですが、
なかなか面白いです。

文章が講義スタイルで書かれているので、
比較的読みやすいのと、
CDが付いているのがいいですね。

CDに音源がついているので、
例えば、第2章でジャズで使用するコードなんかを解説しているのですが、
具体的に音源で確認できるので理解が早いです。
ここの章では、実践! ジャズ・ギター・コードワーク・バイブルでも最初に説明している
3Voiceでのコードを説明しています。

CDには結構音源が収録されていて、
最初のトラックなんかは、
「これからがんばっていきましょう!」
なんて言葉だけが収録されてます。

これ必要か?って突っ込みたいところですが、
個人的にはこんなノリは嫌いじゃないです。

全体は10章で構成されており、
今は1日1章づつ実施してます。
時間にして30分くらいですかね。

理論書って私は2冊しかもっていないのですが、
あまりCDがついているものは珍しいかなと思うのですが、
どうなんでしょうか?

書かれている内容も初心者むけということで易しいですね。
とりあえず、1冊理論書読んでいるので、
内容についていけないということはなさそうな感じです。

シリーズで一般的な理論書も発行されているようなので、
初心者の方には手軽に読めていいかもしれませんね。

次は最後まで読み通せるアドリブ理論の本を読んでみようかな。

↓モチベーションアップになりますのでクリックいただければ嬉しいです!
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

音楽理論の本、持ってます。
2回読み返しましたが、
確かに1回目より理解が深まりました。
3回目、4回目と行きたいところですが、
やっぱりこの手の本を読むのはなかなかしんどいですね^^;
と、言いながらアドリブ理論の本にも興味アリなんですけど^o^

お持ちでしたか。

みにみにさん

コメントありがとうございました。理論書お持ちでしたか。確かに、この手の本は読み切ろうと思うと結構大変ですよね。

少しづつ読もうとすると、毎日読まないと前日のことを忘れていて、理解できないし。

私は毎日少しづつ読むようにしてます。隙間の時間を見つけてコツコツって感じですかね。
非公開コメント

カウンター

ブログ ランキング

バナーをポチッとしていただければ幸いです。↓

プロフィール

HIRO

Author:HIRO
40代半ばのおっちゃんギタリスト。

これまで何度もギターに挑戦してきましたが,ことごとく挫折...

40歳を機に新しい事に挑戦しようと思い,再びギターに挑戦することに。

2011年9月からギターを再開。どうせまた挫折するだろうと半信半疑でしたが,なんとか4年間継続することができました。(2015年9月現在)

好きな音楽はHR系、プログレ系ですが、2015年からブルースに興味が出て、2016年からJAZZにシフト。現在は、JAZZギターに挑戦中です!

◆好きなジャンル
 Progressive Rock,Hard Rock,Blues, Jazz...
◆好きなアーティスト
 IT BITES,RUSH,Extreme,Iron Maiden...

※Amazon アソシエイト・プログラムに参加しております。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR