ダイアトニックコードのコード音を弾く練習

休み明けは2日間くらいの出勤が丁度いいですね。
来週からいよいよ仕事本格化!って感じです。

さて、ジャズ理論書ですが、これ結構楽しいです。

難しい音楽理論を初心者向けに説明する際、
いろいろなものに例えて説明する本は結構多いのですが、
この本はその例えが秀逸です。

書き手はこのような本を書きたがる人はいると思うのですが、
出版社がよくこれを本にした!と。
なかなか驚きの内容です。
特に付属のCDがすばらしい。
また、後日内容について書きたいと思います。

今回、この本に記載されていたトレーニング方法
とてもよいなと思ったものがあったので、
それを基礎練習に取り組んで毎日練習しております!

この本はジャズに特化しておりますので、
音楽理論だけでなくジャズでアドリブをする際に、
コードトーンでアドリブをすることが大切であるということも
冒頭の章から述べられております。

その中でダイアトニックコードのコード音を弾くことを勧めてます。
20160820_Diatonic Cord Tone

これ初心者の私にはとても勉強になる練習です。
一応、TAB譜もつけましたが、
楽譜を見ずにダイアトニックコード順に、
ド~ ミ~ ソ~ シ~
レ~ ファ~ ラ~ ド~

って感じで、口に出しながら順番に弾いていきます。

そうすると、
①ダイアトニックコードの構成音
②ギターの指板上の音

を覚えることができます。

ド~って口で言いながら、
指板上のドを探して弾く感じなので、
TAB譜ではなく楽譜を見ながら弾く練習にもなりますね。

まだまだ時間かかりますが、
これが簡単に弾けるようになると、
Dm7の3度の音はファ!
とか、すぐに答えられるようになりますよね。

あまり急がず、毎日練習しながら、
じっくり身体に浸み込ませていきたいですね!

↓モチベーションアップになりますのでクリックいただければ嬉しいです!
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カウンター

ブログ ランキング

バナーをポチッとしていただければ幸いです。↓

プロフィール

HIRO

Author:HIRO
40代半ばのおっちゃんギタリスト。

これまで何度もギターに挑戦してきましたが,ことごとく挫折...

40歳を機に新しい事に挑戦しようと思い,再びギターに挑戦することに。

2011年9月からギターを再開。どうせまた挫折するだろうと半信半疑でしたが,なんとか4年間継続することができました。(2015年9月現在)

好きな音楽はHR系、プログレ系ですが、2015年からブルースに興味が出て、2016年からJAZZにシフト。現在は、JAZZギターに挑戦中です!

◆好きなジャンル
 Progressive Rock,Hard Rock,Blues, Jazz...
◆好きなアーティスト
 IT BITES,RUSH,Extreme,Iron Maiden...

※Amazon アソシエイト・プログラムに参加しております。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR