ドミソシのミは重要な音!

ジャズ理論の本ですが、10章のうち8章まで進みました。

これ、結構読み応えありますね。

当初は最後まで読み通せるという文言から、
さらっと1回読めば、それなりに基礎的な部分は理解できるのかなと
気軽な気持ちで読んでいたのですが、
結構、前の章に戻って読み直したりして苦労しております。

これは理論書だと思って購入したのですが、
(理論書に間違いないのですが...)
どちらかと言うと、初心者向けジャズギター教則本という印象です。

もちろん理論の話がメインとなるのですが、
結構、コードトーンでアドリブを弾くさいの考え方
コツなんかも記載されており、
何度か繰り返し学習したいなと思う内容ですね。

例えば、あるコード進行において、
そのコード構成音の3度の音を弾くと、
それなりのサウンドで響くんですよね~!

例えば、C△7であれば、
ドミソシのですね!

コードトーンなので当たり前と言えばそれまでですが、
そのコードのルートを弾いたときとは違う感じです。
なんかオシャレ...

つまり、そのコードの出たしを3度弾くようにすれば、
そのコード進行にしっくりと収まっている感がでるわけです。

これまでは、Cのダイアトニックコードだけの4小節があったとすると、
Cメジャースケールを弾けば外さない!と考えていたのですが、
これだと、結構、収まりが悪かったりするんですよね...

今後は3度の音を意識しながら、
その3度の音を次のコードの3度の音につなぐように
フレーズを考えると、アドリブも楽になるのかなと思いました。

そうなると、コードを見たときに、
すぐに構成音が頭に浮かぶ必要がありますね!
そのあたりの練習方法も記載されてます。

最近、コード構成音を口に出しながら、
ギターでアルペジオを弾く練習をしているので、
結構、構成音がしみ込んできましたよ。

ド・ミ・ソ・シ
レ・ファ・ラ・ド
ミ・ソ・シ・レ
ファ・ラ・ド・ミ
ソ・シ・レ・ファ
ラ・ド・ミ・ソ
シ・レ・ファ・ラ


随分と簡単に言えるようになりました。
ギターの指板上の音もわかるようになってきました。

あとは5度圏も頭に浮かべば、
Fメジャーの時はシが♭になる
とわかりますしね。

なんか、最近は理論の勉強ばかりしているからか、
夢にまで出てくるようになりました...(^^;

毎朝うなされて起きるという...

↓モチベーションアップになりますのでクリックいただければ嬉しいです!
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

No title

ためになりますわ♪

( ´σー`)

確実にアドリブスキルが上がってると思います。
勉強熱心さに頭が下がります!

理屈だけ...

morlyさん

ありがとうございます。理屈を理解するのが精一杯で、それをどうやってアドリブできるようにトレーニングしていくのがよいのか?ってことに悩んでおり、夢でまでうなされております...(^^;
非公開コメント

カウンター

ブログ ランキング

バナーをポチッとしていただければ幸いです。↓

プロフィール

HIRO

Author:HIRO
40代半ばのおっちゃんギタリスト。

これまで何度もギターに挑戦してきましたが,ことごとく挫折...

40歳を機に新しい事に挑戦しようと思い,再びギターに挑戦することに。

2011年9月からギターを再開。どうせまた挫折するだろうと半信半疑でしたが,なんとか4年間継続することができました。(2015年9月現在)

好きな音楽はHR系、プログレ系ですが、2015年からブルースに興味が出て、2016年からJAZZにシフト。現在は、JAZZギターに挑戦中です!

◆好きなジャンル
 Progressive Rock,Hard Rock,Blues, Jazz...
◆好きなアーティスト
 IT BITES,RUSH,Extreme,Iron Maiden...

※Amazon アソシエイト・プログラムに参加しております。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR