コードは理屈を覚えると便利

現在の練習メニューですが、
新しい教則本を手に入れていない状況であるので、
Night And Day/Joe Passのコピーと
実践!ジャズ・ギター・コードワーク・バイブルを中心に実施してます。

コードワーク・バイブルについては、
第5章4Voiceのコードとテンションに入っております。

これは結構勉強になりますね。
以前使用していたジャズギターの教則本では、
コードの指板図を絵にして「覚えちゃいましょう!」
という感じだったのですが、
矢堀先生のこの本は理屈から教えてもらえるのでいいです。

ちなみに矢堀先生の解説は結構ロジック的です。
ですので、私みたいな理系人間には腹落ちしやすいですね。

例えば、C△7を押えようと思った場合、
△7の指の形を覚えて、それを6弦のCを確認して押えるのではなく、
まず、3VoiceのC△7の形を思い出して、
それに2弦で5度の音をプラスすると考えて押えてます。

3Voiceでは、6弦ルートのコードの場合、
6弦、4弦、3弦を使ってR、7度、3度を弾きます。
4Voiceでは、これに2弦を加えて5度やテンションを加えるわけです。
要するに2弦で何を押えるかでコードを変えることができます。

もちろん2弦上にない度数の音は無理ですが、
11th、13th等を加えることができますね。
ただ、メジャーではこのテンションは使用しないとか、
ちょっと覚えなければならないルールはあるのですが、
これは自然に覚えていくでしょう。

あと4Voiceになると、b5の音も加えることができるので、
3Voiceではm7と同じであったm7(b5)も表現することが可能です。
音が一つ増えただけですが、とても選択肢が広がりますね。

ジャズのバッキング演奏では、
勝ってにテンションを加えて弾くことが多いようです。
...と教則本に書いてありました。

今までは3Voiceしか使用してなかったので、
コードネームをそのまま弾いたりしてましたが、
今後は、Dm7だったらDm7(11)を弾いたり
D7でD7(13)とかD7(b13)とか弾いてみたいと思います。

やはりコードってコードブックで指の形を覚えるのではなく、
このような理屈から教えてくれる本の方がとても良いかなと思いました。

↓モチベーションアップになりますのでクリックいただければ嬉しいです!
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

矢堀孝一 アウトフレーズの極意〜覚えるべき演奏思考法とアウトの七カ条〜 [DVD]


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カウンター

ブログ ランキング

バナーをポチッとしていただければ幸いです。↓

プロフィール

HIRO

Author:HIRO
40代半ばのおっちゃんギタリスト。

これまで何度もギターに挑戦してきましたが,ことごとく挫折...

40歳を機に新しい事に挑戦しようと思い,再びギターに挑戦することに。

2011年9月からギターを再開。どうせまた挫折するだろうと半信半疑でしたが,なんとか4年間継続することができました。(2015年9月現在)

好きな音楽はHR系、プログレ系ですが、2015年からブルースに興味が出て、2016年からJAZZにシフト。現在は、JAZZギターに挑戦中です!

◆好きなジャンル
 Progressive Rock,Hard Rock,Blues, Jazz...
◆好きなアーティスト
 IT BITES,RUSH,Extreme,Iron Maiden...

※Amazon アソシエイト・プログラムに参加しております。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR