アラン・ホールズワース、いいっすね!

昨日からAllan Holdsworthを聴きはじめました。

これいいです、かっこよいです。
昔、キーボードを弾いていた頃に聴いたことがあるのですが、
やはり、この難解な曲調は好きになれず、
その後全く聴かなくなったのですが、今聴くとよいですね。
当時はフュージョン系の歌詞のない曲は苦手でしたし。

Allan Holdsworthの名前自体は昔から知っていて
私が大好きなバンドであるIt Bitesのギタリスト
Francis Dunneryがかなり影響をうけています。
あのハンマリングとプリングから繰り広げられるフレーズは脅威の一言ですね。

さて、来週から2週間海外出張が予定されております。
その為という訳ではないのですが、
出張の準備に時間を取られておりまして、
今週はなかなかギターを弾く時間が取れてないです。

一応、教則本のⅡ-Ⅴ-Ⅰフレーズは、
第5ポジション(12f~15f)に突入しておりまして、
なんとか、出張までに100回トレーニングを終えたいなと。
2週間ギター弾かないって不安です...
どのくらい感覚鈍るのかなぁ...

...とは言え、今回の海外出張では
ジャズの聖地ニューヨークにも滞在予定なので、
できるだけジャズを浴びてきたいと思います。

とりあえずBlue Noteには行きます。
本当はこじんまりとした地元のジャズバー!
みたいなところをフラッと行きたいのですがね。
同僚がいるのでジャズばっかりという訳にはねぇ...
私はそれでいいのですが(笑)

帰国後にこちらのブログでも紹介できればと思います!

↓モチベーションアップになりますのでクリックいただければ幸いです。
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

現在、挑戦している教則本です。


スポンサーサイト

コメント

No title

生きる伝説と言われたホールスワース、今年の4月に亡くなったみたいですね。

3年くらい前だったと思いますが、突然、昔の音楽仲間から連絡があって、最後の来日公演観に行きました。
観ることができて良かったです。

かなり昔のインタビューで、「ジャズの連中と一緒にやるとお前はロック過ぎると言われ、ロックの奴等とやるとお前はジャズ過ぎると言われるのさ」とかって、他のギタリストが言うと下手な人?って思ってしまいそうになりますが、ホールスワースが言うと、当時の周りのミュージシャンからしても飛びぬけた存在だったんだろうなーと思います。

ワタクシも大好きなギタリストです。。

No title

バス17さん

コメントありがとうございます。私も昔一度聞いたことがあったのですが、その良さが理解できなかったのですが、今になってようやく理解できるようになりました。

晩年はとても貧乏だったという噂も聞きましたが、とても残念です。
非公開コメント

カウンター

ブログ ランキング

バナーをポチッとしていただければ幸いです。↓

プロフィール

HIRO

Author:HIRO
40代半ばのおっちゃんギタリスト。

これまで何度もギターに挑戦してきましたが,ことごとく挫折...

40歳を機に新しい事に挑戦しようと思い,再びギターに挑戦することに。

2011年9月からギターを再開。どうせまた挫折するだろうと半信半疑でしたが,なんとか4年間継続することができました。(2015年9月現在)

好きな音楽はHR系、プログレ系ですが、2015年からブルースに興味が出て、2016年からJAZZにシフト。現在は、JAZZギターに挑戦中です!

◆好きなジャンル
 Progressive Rock,Hard Rock,Blues, Jazz...
◆好きなアーティスト
 IT BITES,RUSH,Extreme,Iron Maiden...

※Amazon アソシエイト・プログラムに参加しております。

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR