Ⅱm7-Ⅴ7-Ⅰ△7-Ⅵm7のアドリブに挑戦!

さて、しばらく休止状態でありましたが、
教則本のトレーニングも再開しております。

現在、こちらは第5章に突入しており、
海外出張前には、Ⅱ-Ⅴ-Ⅰのフレーズを5パターン覚えて、
カラオケに合わせて弾くという練習をしておりました。

今回は違うコード進行で同様のトレーニングを実施します。
コード進行はⅡm7-Ⅴ7-Ⅰ△7-Ⅵm7という循環コードです。
基本はⅡ-Ⅴ-Ⅰと同じですね。
最後はⅠ(トニック)の代理コードでⅥm7となってます。

前回のⅡ-Ⅴ-Ⅰは2小節でしたが、
今回は4小節のとなりますので、各コードで1小節のフレーズとなります。
例によってDm7、G7、C△7、Am7のフレーズをまずは練習をしていくわけですが、
すべてフレーズを弾くのは難しいので、まずはDm7、C△7を練習します。
G7、Am7は音を伸ばしたり、休符でよいとのこと。

これが慣れてきたら、今後は逆にG7、Am7を狙い撃ちして、
Dm7、C△7を音を伸ばしたり、休符にします。
それぞれ慣れてきたら、すべての小節でフレーズを弾く
というプロセスを追っていくようです。

なるほど、初心者にはよい負荷かもしれませんね。
また、フレーズも前回は8分音符だけでしたが、
3連符、4分音符もでてきて本格的なものになってきました。

でも、この手のフレーズを覚えるのはいいのですが、
きちっと、Keyとそのコードを意識してないと応用効かないですよね。
今回であれば、CメジャーのDm7のフレーズ!と意識して覚えないと、
KeyがB♭になった場合、いくつずらせばよいのか分からなくなってしまいますね。

皆さん覚えているのですかね?
少なくとも何のコードでこのフレーズを弾いているか?
は認識していないとダメですかね?

なんか、とりあえず繰り返しフレーズ弾いているものの、
身になるのかなぁ...という不安を感じてます。
ただ、とりあえず、あまり深く考えず、
とにかく前に進めてみようかなと。

前に進めると新たな発見があるかもしれないし!
さて、今日は道場なので、がんばって練習してこよっと!

↓モチベーションアップになりますのでクリックいただければ幸いです。
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

現在、挑戦している教則本です。


スポンサーサイト

コメント

No title

お疲れさまです。
私は2-5-1のフレーズは12キーすべてで練習しています。
シングルノートだとできるのですが、これがコードソロの2-5-1フレーズだと、できないケースも多く難儀しています。

なるほど。

swing175さん

コメントありがとうございます。なるほど、すべてのKeyで練習されているのですね。でも、すばてとなると大変そうですね。とりあえず、よく利用するKeyで練習してみようかな。

アドバイスありがとうございました。参考になりました!
非公開コメント

カウンター

ブログ ランキング

バナーをポチッとしていただければ幸いです。↓

プロフィール

HIRO

Author:HIRO
40代半ばのおっちゃんギタリスト。

これまで何度もギターに挑戦してきましたが,ことごとく挫折...

40歳を機に新しい事に挑戦しようと思い,再びギターに挑戦することに。

2011年9月からギターを再開。どうせまた挫折するだろうと半信半疑でしたが,なんとか4年間継続することができました。(2015年9月現在)

好きな音楽はHR系、プログレ系ですが、2015年からブルースに興味が出て、2016年からJAZZにシフト。現在は、JAZZギターに挑戦中です!

◆好きなジャンル
 Progressive Rock,Hard Rock,Blues, Jazz...
◆好きなアーティスト
 IT BITES,RUSH,Extreme,Iron Maiden...

※Amazon アソシエイト・プログラムに参加しております。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR