アドリブ練習の進め方について

今週よりKurt RosenwinkelReflectionsを聴いております。

Kurt Rosenwinkelいいですね~。
前回はThe Remedyという2枚組のライブアルバムを聴いて、
とてもよかったので違うアルバムを借りてみました。

こちらのアルバムはバラード系のジャズスタンダードのようです。
私はどの曲も聴いたことがありませんでした。
バラードですので、アルバム通して、
ゆったりと時間が流れる感じです。
真っ暗な部屋でウイスキー片手に聴きたい感じですね~。
この曲がすばらしい!というよりは、
ギターサウンドが心地よいという感じです。
ぜひ、聴いていただきたいアルバムですね~。

さて、今週より教則本のアドリブ練習を本格させております。
前回、少しペースアップして早く課題曲に取り掛かりたいなと
こちらでご報告させていただいたのですが、
教則本の課題曲を確認すると、
今やっているフレーズ等を用いてアドリブをやる感じなので、
あまり適当に終わらせるのもな...と言う感じですので、
方針転換して徹底的に練習しております。

今はDm7-G7-C△7-Am7という循環コードで、
Dm7とC△7のフレーズをそれぞれ5つ練習してます。
フレーズは5つしかないのですですが、
違うフレットでも弾かなければならないので結構大変です。

教則本は同じフレーズを2か所のTAB譜を掲載してますが、
他のフレットでも練習するように書かれてます。
とりあえず、2か所だけ練習してますが、
今後は他のフレットでも練習しようと思います。

この10個のフレーズをすべて覚えて、
カラオケに合わせてアドリブのように弾くのですが、
10個覚えるのは結構大変です。

ですので、とりあえずC△7のフレーズは1つで固定して、
Dm7のフレーズは5つをランダムに練習してます。
こうすることでDm7のフレーズを集中的に覚えることができ、
何度も弾いて、フレーズが身に付いてきたら、
C△7を違うフレーズにすることで、
C△7のフレーズも徐々に覚えることができます。

こうやってすべてのフレーズを覚えることができたら、
10個のフレーズをランダムに演奏しようと思ってます。
ただ、まだDm7とC△7のフレーズだけですので、
これが身体に染みついたら、G7、Am7のフレーズ
同様にして練習をしたいと思います。

最終的には、これら4つのコードの20個フレーズを用いて、
アドリブ的に演奏をできるようにしたいと思います。
でも、結構時間かかりそうですね...仕方ないか!
これができないと先にも進めそうもないし。

やっぱり、この本はジャズアドリブ初心者にはいい本ですね。
アドリブが絶対出来る実践的練習法
と堂々と本に記載されてますが、その通りだなと思います。

ちょっと、もう少し説明が欲しいなぁ...と思う部分ありますけど、
初心者はマストバイアイテムですね。

↓モチベーションアップになりますのでクリックいただければ幸いです。
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

現在、挑戦している教則本です。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カウンター

ブログ ランキング

バナーをポチッとしていただければ幸いです。↓

プロフィール

HIRO

Author:HIRO
40代半ばのおっちゃんギタリスト。

これまで何度もギターに挑戦してきましたが,ことごとく挫折...

40歳を機に新しい事に挑戦しようと思い,再びギターに挑戦することに。

2011年9月からギターを再開。どうせまた挫折するだろうと半信半疑でしたが,なんとか4年間継続することができました。(2015年9月現在)

好きな音楽はHR系、プログレ系ですが、2015年からブルースに興味が出て、2016年からJAZZにシフト。現在は、JAZZギターに挑戦中です!

◆好きなジャンル
 Progressive Rock,Hard Rock,Blues, Jazz...
◆好きなアーティスト
 IT BITES,RUSH,Extreme,Iron Maiden...

※Amazon アソシエイト・プログラムに参加しております。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR