休符をうまく入れてコード弾き

毎日の朝練でジャズバッキングの為に
コード練習をしております。
メトロノームを2拍、4拍でならして
Ⅱ-Ⅴ-Ⅰのコードを押さえるものです。

私はコードチェンジが大変苦手であり、
すぐにそのコードを押えることができません。
6弦ルートのM7やm7(b5)なんか顕著です。
小さく指を纏めるのが特に苦手なんですね。

その為、次のコードを弾こうとした場合、
かなり早い段階から次のコードを押えようとしておりました。
例えば、小節の1拍目のコードを弾こうとした場合、
前の小節の3拍目くらいからコードを押え始めて、
ようやくそのコードを押えられるという...

そうなると、1小節毎にコードをチェンジする場合、
Dm7・→・休・休|G7・→・休・休|CM7・→・休・休|
って感じで実質2拍しかコードを弾いてないことになってます。

道場の矢堀先生もこの件については言及しておりまして、
コードを全音符で音を切らさず弾くことは
物理的に不可能(必ずコードチェンジの際は音が切れる)であるので、
全音符の際も意識的に休符を入れることが重要だと。

かならず音の切れ目ができるのであれば、
意識的に4拍目を休符にした方が音が綺麗になると。
Dm7・→・→・休|G7・→・→・休|CM7・→・→・休|
...とこんな感じですかね。

この事は実践! ジャズ・ギター・コードワーク・バイブルにも記載されてました。

ですので、現在はこれを意識しながら練習するようにしてます。
メトロノームを2拍、4拍でならしているので、
4拍目の音に合わせて休符にして、
次の1拍目のコードを弾くということを意識してます。

しかし、コードの型にすぐ指を合わせるのは大変...
全然、上手く弾けるようにならないのですが...
なんかコツがあるのですかね?

↓モチベーションアップになりますのでクリックいただければ幸いです。
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

現在、挑戦している教則本です。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カウンター

ブログ ランキング

バナーをポチッとしていただければ幸いです。↓

プロフィール

HIRO

Author:HIRO
40代半ばのおっちゃんギタリスト。

これまで何度もギターに挑戦してきましたが,ことごとく挫折...

40歳を機に新しい事に挑戦しようと思い,再びギターに挑戦することに。

2011年9月からギターを再開。どうせまた挫折するだろうと半信半疑でしたが,なんとか4年間継続することができました。(2015年9月現在)

好きな音楽はHR系、プログレ系ですが、2015年からブルースに興味が出て、2016年からJAZZにシフト。現在は、JAZZギターに挑戦中です!

◆好きなジャンル
 Progressive Rock,Hard Rock,Blues, Jazz...
◆好きなアーティスト
 IT BITES,RUSH,Extreme,Iron Maiden...

※Amazon アソシエイト・プログラムに参加しております。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR