オルタードスケールに挑戦してます!

久しぶりに教則本の状況を書いておこうかなと。
現在、第5章のメロディックマイナーとオルタードスケールフレーズ
練習を実施しております。

具体的に言いますと、メロディックマイナーのフレーズは終えて、
現在、オルタードスケールのフレーズ練習を実施しています。

今回のオルタードスケールのフレーズも、
5つのフレーズを2つのポジションで練習することになっており、
最後はカラオケで練習します。

カラオケのコード進行は、
Dm7-G7-CM7-CM7
となっており、G7でオルタードを弾くことになります。

Dm7とCM7のフレーズは過去に練習したフレーズがありますので、
これらのフレーズを繋げてアドリブすることになるのですが、
これが結構難しいです...

そもそもこちらに掲載されているフレーズなのですが、
使う音こそ違えど、似ているフレーズが多いので、
どのフレーズがどのコードのフレーズであるのか覚えられないのです。
本来であれば指板上の構成音が見えていれば、
このような悩みはないのかもしれませんが、
初心者の私にはまだ無理です...

...ということで、現在は地道に
オルタードフレーズ1個に固定して練習してます。
Dm7とCM7のフレーズは毎回変えながら練習するイメージですね。

結構、地道な練習で、集中力を保つことができず、
すぐに休憩してしまって、なかなか捗りません。

まあ、これが終われば課題曲に突入できるので、
あまり無理せず、また後で練習すればよいや的な気持ちで、
さっさと終わらせましょうかね。

↓モチベーションアップになりますのでクリックいただければ幸いです。
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

現在、挑戦している教則本です。


スポンサーサイト

コメント

オルタード、難しいですよね。私はスケールとして覚えるのは諦めて、フレーズとして3〜4個覚えて使っています。最近はメロディックマイナーのフレーズをオルタードに転用することを研究中です。

確かに...

swing175さん

コメントありがとうございます。確かに、オルタードってスケールを弾こうと思うと結構複雑ですよね。

例によってこの教則本では、半音上のメロディックマイナーと一緒です的にサラッとしか触れてないのですが。

でも、オルタードって確かに独特な雰囲気を出す感じがあるので、V7の時には弾きたいですよね。

私もとりあえず、いくつかのフレーズを覚えて弾けるようにしたいと思います。
非公開コメント

カウンター

ブログ ランキング

バナーをポチッとしていただければ幸いです。↓

プロフィール

HIRO

Author:HIRO
40代半ばのおっちゃんギタリスト。

これまで何度もギターに挑戦してきましたが,ことごとく挫折...

40歳を機に新しい事に挑戦しようと思い,再びギターに挑戦することに。

2011年9月からギターを再開。どうせまた挫折するだろうと半信半疑でしたが,なんとか4年間継続することができました。(2015年9月現在)

好きな音楽はHR系、プログレ系ですが、2015年からブルースに興味が出て、2016年からJAZZにシフト。現在は、JAZZギターに挑戦中です!

◆好きなジャンル
 Progressive Rock,Hard Rock,Blues, Jazz...
◆好きなアーティスト
 IT BITES,RUSH,Extreme,Iron Maiden...

※Amazon アソシエイト・プログラムに参加しております。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR