他のフレーズも取り入れつつアドリブを...

現在練習中のMack the Knifeですが、
模範演奏のアドリブのコピーがある程度弾けるようになったので、
昨日は違うフレーズを取り入れながら練習してみました。

...とは言え、いきなりカラオケに合わせて弾けるわけもないので、
小分けにして練習しておりました。
Mack the Kinfeは1コーラス16小節になっているので、
4小節づつ分割して練習していこうかなと。

最初の4小節を黒本で確認してみたところ、
|Bb  |  Bdim(G7)|Cm7  |F7  |
となっております。

教則本では、最初の2小節はBbM7となっております。
とりあえずディミニッシュコードは無視して(笑)
私もBbM7のフレーズを弾くことにしたいと思います。

M7系のフレーズは過去にCM7で練習しておりますので、
これを2f下げて弾かなければなりませんね。
...とその前にCM7のフレーズも忘れておりますので、
そのフレーズを練習しないと...(^^;

昨日はM7のフレーズに特化して練習しようということで、
後半の2小節は、模範演奏のままとしました。
BbM7のフレーズだけいろいろ変えてみるという感じですね。

教則本のカラオケでは、AB間リピートができなくて不便です。
教則本の問題ではなく、使用しているiTunesの問題か...
他の再生プレイヤーを利用すればできないこともないのですが、
いちいち起動させるのが面倒です。

こんな時に役立つのがスマホアプリのiReal Proですね!
Mack the Knifeの楽譜は、コード進行が黒本と異なっていたので、
すでに黒本に合わせて変更済みです。
※ちなみに名前もMac the Knifeになってましたけどぉ...

iReal Proで最初の4小節を指でぐぐっとなぞって、
再生を押すとリピート再生が可能です。
これに合わせて延々と練習することが可能です。
いや...便利だわぁ...

BbM7のフレーズがある程度弾けるようになったら、
Cm7、F7のフレーズ、コードトーンフレーズなんかも取り入れて、
アドリブっぽく弾けるようになるといいなと思います。
できれば今月中に8小節は自由に弾けるようになれるとよいのですが...

頑張って練習します!

↓モチベーションアップになりますのでクリックいただければ幸いです。
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

現在、挑戦している教則本です。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カウンター

ブログ ランキング

バナーをポチッとしていただければ幸いです。↓

プロフィール

HIRO

Author:HIRO
40代半ばのおっちゃんギタリスト。

これまで何度もギターに挑戦してきましたが,ことごとく挫折...

40歳を機に新しい事に挑戦しようと思い,再びギターに挑戦することに。

2011年9月からギターを再開。どうせまた挫折するだろうと半信半疑でしたが,なんとか4年間継続することができました。(2015年9月現在)

好きな音楽はHR系、プログレ系ですが、2015年からブルースに興味が出て、2016年からJAZZにシフト。現在は、JAZZギターに挑戦中です!

◆好きなジャンル
 Progressive Rock,Hard Rock,Blues, Jazz...
◆好きなアーティスト
 IT BITES,RUSH,Extreme,Iron Maiden...

※Amazon アソシエイト・プログラムに参加しております。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR