FC2ブログ

初心者による"タイム"に関する考察

ジャズのアドリブに挑戦して
最近よく考えるのがタイムについてです。

よく先生が「タイムがよくなってきたね~」とか言うのを聞いて、
タイムってなんだろう?と常々考えていたのですが、
ようやく自分なりにこのタイムの意味が分かってきたような気がします。
※私の解釈なので全く違うかもしれませんがご容赦下さい。(^^;

これまで、KeyがCメジャーの曲で、
Cメジャースケールを弾いても音がアドリブが決まらない
ということが多々ありました。

これはてっきり例のアボイドノートが原因なのかなと思っていましたが、
どうもこれだけが理由ではないような気がしています。
その理由がタイムなのかなと。

私が考えるタイムの概念は、
4分音符、8分音符、三連符等が正しい位置で音が出されていること
になります。

今、Mack the Knifeのアドリブを練習しているのですが、
ある小節でコードトーンを弾いていたのですが、
アドリブとして聴けた代物ではありませんでした。
コードトーンを弾いているにも関わらず。
それはなぜかとうとタイムがずれているからです。

4分音符でもない、8分音符でもない
微妙なタイミング(平たく言うとデタラメなタイミング)
音が出ているからだと思うのですよね。

これを改善するために、どうすればよいかなと考えました。
コードトーンの指板の位置は覚えているので、
あとはタイミングが合えば嵌るはず、
なら、まずはタイミングを固定しよう!ということで、
とりあえず、コードトーンは下記リズム固定で弾いてしました。
タン・タターン・タタ
※楽譜表示できなくてすみません...

すると、違和感なくなりました。
結構、自分的には目からウロコな感じだったのですがね(^^;
音の選択ばかりを考えていたのですが、
タイム(リズム)が大事だったのだな...と。

ま、初心者の勘違いかもしれませんが...(^^;

↓モチベーションアップになりますのでクリックいただければ幸いです。
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

現在、挑戦している教則本です。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カウンター

ブログ ランキング

バナーをポチッとしていただければ幸いです。↓

プロフィール

HIRO

Author:HIRO
40代半ばのおっちゃんギタリスト。

これまで何度もギターに挑戦してきましたが,ことごとく挫折...

40歳を機に新しい事に挑戦しようと思い,再びギターに挑戦することに。

2011年9月からギターを再開。どうせまた挫折するだろうと半信半疑でしたが,なんとか6年間継続することができました。(2017年9月現在)

好きな音楽はHR系、プログレ系ですが、2015年からブルースに興味が出て、2016年からJAZZにシフト。現在は、JAZZギターに挑戦中です!

◆好きなジャンル
 Progressive Rock,Hard Rock,Blues, Jazz...
◆好きなアーティスト
 IT BITES,RUSH,Extreme,Iron Maiden...

※Amazon アソシエイト・プログラムに参加しております。

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR