ペンタを極めてみようかと

実は年末に教則本を更に購入してしまいまして...(^^;

購入した教則本はこちらです。
ペンタ+αでジャズ・ギター・フレーズを徹底攻略

まさにタイトルどおりジャスをペンタで弾くというコンセプトの本です。
ジャズ系の教則本では、ペンタ1発から卒業!的な本が多いのですが、
ジャズをペンタで弾こうという本は少なからずありますね。
最初はペンタトニック・コンセプト完全マニュアルとどちらにしようか迷ったのですが、
購入した本の方が初心者向けかなと思ったのでこちらを選択しました。
ただ、amazonでもレビューがないし、
ネットでも評判を確認することができなかったのがちょっと不安です。

なぜ、ペンタの本を購入したかと言うと、
前にも書きましたが、ペンタ1発もろくに弾けない状態なので、
ちょっとペンタのフレーズをいろいろと覚えたいと思ったのが理由です。
どうせ練習するならブルースのようなチョーキング多用するわけではなく、
ジャズに特化したものがよいかなと考えました。

また、ペンタ+αという部分もちょっとよいかなと。
ブルーノート加える程度のネタだとちょっと残念なのですが、
ペンタに2音追加すればメジャースケールですからね。
つまり、ペンタを取っ掛かりにして、
メジャースケールを使ってアドリブきるようになりたい
という目標もあります。

よって、現在実施していたハイブリッド・ジャズ・ギター完全マニュアルについては
ちょっとスローダウン、ペースを落として実施してます。

こちらの本、初心者から上級者までカバーをしている本ですので、
すべての章に挑戦することはとてもハードルが高いので、
まずは基本的な部分を毎朝の基礎トレとして利用してます。
現在、イオニアン、エオリアン、ロクリアン、ミクソリディアン、
ハーモニックマイナーを8分音符、3連符、16分音符で弾く練習
を実施してます。

現在の1日の練習スケジュールはこんな感じですね。
①ハイブリッド・ジャズ・ギター:20分
②ペンタ+α:20分
③目からウロコ:40分
④課題曲(Blue Bossa):40分

上手くいけば、1日2時間練習という感じですね。

しばらくこのスケジュールで挑戦したいと思います。

↓モチベーションアップになりますのでクリックいただければ幸いです。
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメント

No title

練習の鬼ですねっ!
ホント、脱帽です。

コチラは、なかなかうまく練習できていません。

ヤフオクでジャンク・ギターの検索は毎日やっておりますが(笑)

ありがとうございます。

バス17さん

コメントありがとうございます。練習の割には上達しないのが悩みです...

がんばって練習したいと思います。

HIROさん

お久しぶりです。

熱心に取り組んでらっしゃって、頭が下がります。

もうすでにご存知の事かもしれないのと、間違っていると恥ずかしいので、1つ前の記事にコメントしました。

私は、ペンタで弾ける的な本を読んだことは無いので内容がわからないですが、
『なぜ、ペンタで弾けるのか?』
が、大事な気がします。

そうじゃないと、HIROさんの嫌いなはめ込み式になっちゃうと思います。

なぜペンタ化出来るのか理解するには、元のスケールや理論をわかっている必要があるので、ペンタで弾くっていうのは、簡単だからじゃなくて、むしろ普通にコードトーンやスケールで弾けるけれど、同じモチーフを移動して弾くなどのバリエーションを増やすアイディアなのではないかと思います。

例えば、トニックB△7のドミナントのF#7でF#オルタードスケールのインサイドとして短3度上のAマイナーペンタが弾けますって言われたときに、そのままただ覚えるのと、
『F#のオルタードスケールと裏コードのC7のリディアン(フラット)7thスケールは同じ構成音だから、そこから、♭7と#11を無くすことで出来たCメジャーペンタをさらに転回形して出来たAマイナーペンタも当然F#オルタードスケールに含まれてる音だけで出来てる。弾けて当たり前だな』と納得して使うのとは、やっぱり差があると私は思います。

もっと言っちゃうと、Aマイナーペンタを弾いて、1フレット下げてA♭マイナーペンタを弾くとA♭マイナーペンタはBメジャーペンタだから、V→Iが弾けちゃいますね。でA♭マイナーペンタはBのダイアトニックスケールで構成されているから、B△7のIIマイナーのC#m7の時も弾けるから、A♭マイナーペンタ→Aマイナーペンタ→A♭マイナーペンタって弾けば、II→V→Iが弾けますね。
さらに、言うとAマイナーペンタを1フレット上げてB♭マイナーペンタを弾くと、BリディアンスケールからルートのBと5度のGフラットを除いて出来たペンタトニックスケール(リディアンの特徴の#11がミソ)になるのでこれまた、B△7で弾けます。
と、言うことは
A♭マイナーペンタ→Aマイナーペンタ→Bマイナーペンタって弾いても、II→V→Iが弾けますね。

ご存知の事だったら本当にごめんなさい。

ありがとうございます。

トメスケさん

いつもありがとうございます。また、今年もよろしくお願いします。

また、とても親切なアドバイスありがとうございます。5度圏の図を見ながら読ませていただきました。まだまだ、私には難しい部分が多いのですが、今後理解できるようにがんばりたいと思います。

また、お時間ありましたら訪問くださいね。
非公開コメント

カウンター

ブログ ランキング

バナーをポチッとしていただければ幸いです。↓

プロフィール

HIRO

Author:HIRO
40代半ばのおっちゃんギタリスト。

これまで何度もギターに挑戦してきましたが,ことごとく挫折...

40歳を機に新しい事に挑戦しようと思い,再びギターに挑戦することに。

2011年9月からギターを再開。どうせまた挫折するだろうと半信半疑でしたが,なんとか4年間継続することができました。(2015年9月現在)

好きな音楽はHR系、プログレ系ですが、2015年からブルースに興味が出て、2016年からJAZZにシフト。現在は、JAZZギターに挑戦中です!

◆好きなジャンル
 Progressive Rock,Hard Rock,Blues, Jazz...
◆好きなアーティスト
 IT BITES,RUSH,Extreme,Iron Maiden...

※Amazon アソシエイト・プログラムに参加しております。

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR