FC2ブログ

コンディミ使えるかも!?

昨日はギター道場でした。
昨日のテーマはCombination of Diminish、いわゆるコンディミというやつです。
初心者にするとディミニッシュと聞くだけで嫌な感じがするのですが、
ギターの指板上に音を配置すると規則性があってむしろ覚えやすい感じです。
先生曰く、ペンタ同様に結構使えるスケールらしいです。
主にV7時にVコンディミを弾くとよいらしいです。
ちょっと今後フレーズを考えて練習していきたいと思います。

さて、セッションでは今月練習していたBlue Bossaを実施しました。
イントロは先生が出してくれたのですが、これが想定外の速さで...(笑)
私もある程度早いテンポで練習した方がよいと思ったので、
150bpmでは練習してたのですがね。
セッションでは180bpmくらいのテンポでした。
でも、通常のセッションでは遅いくらいだと...
速いテンポの方がグルーブも出しやすいという効果もあるらしいです。

想定以上のテンポではありましたが、
アドリブは練習の7割くらいの感じで弾けたかなと。
今までの中では一番練習に近い感じで弾けたと思います。
先生からも「だいぶ弾けるようになったね」と評価いただきました。
今回のワンポイントアドバイスはバッキングでした。

確かに、アドリブに気を取られていて
バッキングはあまり練習してなかったです。
途中ロストしてしまったのですよね。
テーマに戻る際には、先生がそれらしいフレーズを弾いてくれたので、
とりあえず、無事テーマに戻ることができたのですが。

ロストした理由はアドリブを弾ききった後に、
そのまますぐバッキングをすれば大丈夫だと思うのですが、
ちょっと空白(何も弾かない)を入れてしまった為、
あれ?今どこだろうという感じになってしまいました。

自分の身体でグルーブを感じていないのが理由のようです。
iReal Proなんかは勝手に伴奏が進んで行くので、
すぐにロストをしても伴奏を聞いて戻ることは難しくないのですが、
ギターデュオ等で相手のソロを聞いてコード進行をつかむのは結構難しいです。

この対策の為の練習としては、
無伴奏でソロとバッキングを1コーラスづつ交互に弾く練習
をするとよいとアドバイスしていただきました。
メトロノームは2拍4拍にして、
グルーブを感じながら演奏するのがよいようです。

早速、今週から練習をしたいと思います。
また、次の課題曲ですがFly Me to the Moonにしたいと思います。
こちらは目からウロコシリーズの課題曲でもあるので、
こちらの教則本を進めつつ、自分なりのアドリブもしていければと思います。

↓モチベーションアップになりますのでクリックいただければ幸いです。
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カウンター

ブログ ランキング

バナーをポチッとしていただければ幸いです。↓

プロフィール

HIRO

Author:HIRO
40代半ばのおっちゃんギタリスト。

これまで何度もギターに挑戦してきましたが,ことごとく挫折...

40歳を機に新しい事に挑戦しようと思い,再びギターに挑戦することに。

2011年9月からギターを再開。どうせまた挫折するだろうと半信半疑でしたが,なんとか6年間継続することができました。(2017年9月現在)

好きな音楽はHR系、プログレ系ですが、2015年からブルースに興味が出て、2016年からJAZZにシフト。現在は、JAZZギターに挑戦中です!

◆好きなジャンル
 Progressive Rock,Hard Rock,Blues, Jazz...
◆好きなアーティスト
 IT BITES,RUSH,Extreme,Iron Maiden...

※Amazon アソシエイト・プログラムに参加しております。

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR