【レビュー】入門・目からウロコのジャズギター

入門・目からウロコのジャズギター

こちらの教材は超有名の教則本であり、
ベストセラーですのでレビューの必要性はないかもしれません。
ジャズギタリストの菅野義孝さんの教則本です。

目からウロコシリーズはいろいろな本が出版されてますが、
こちらはタイトルどおり初心者向けの本になります。
ギターは経験があるが、ジャズはまったくの初心者、
アドリブの仕方がわからないという方向けの本ですね。

教則本のタイプとしては、所謂Ⅱ-Ⅴ-Ⅰのフレーズ等を覚えて、
コード進行に当てはめてみましょう
というありがちなものです。
以前、利用していたジャズギタ-アドリブ・シンプルマスタ-と同じです。
ただ、私には目からウロコの方があっていました。

その理由としては、掲載されているフレーズが良かったことがあります。
フレーズの好みは人それぞれですが、自分にはあってましたね。
実際、この本を終えればFly Me to the Moonのアドリブや
Take the A Trainアドリブはそれなりに弾けるようになると思います。

こちらの教則本はとても薄いのも初心者には好印象ですね。
最後までやり切れそうな気持ちになります。
ただ、私はかなりじっくり取り組みました。
掲載されているドミナントフレーズはそれぞれ1000回は弾いたと思います。
そのおかげで、現在も私のアドリブの手癖フレーズになりつつあります。

この手癖フレーズがあるだけで、
アドリブをやる上で随分と気持ちが楽になった事は確かです。
そればっかり弾いているのもどうかと思いますが、
それは今後の課題ですね。

少し残念な点を挙げると、
教則本に掲載されているフレーズがすべてDVDに入っていない事、
DVDよりCDの方が使い勝手がよいのではないか?
ということですかね。

特にアドリブをしてみよう2の部分では、
アドリブをしてみよう1同様に、何か実際の曲のコード進行に合わせて、
実際に使って練習するような試み
は正直欲しかったです。
ま、iReal Proを使って自らやればよいのかもしれませんが、
教則本としてはそこまでやって欲しかったですね。

ただ、ジャズギターを開始して約2年間
ジャズギターのアドリブのやり方が分からず、
黒本の曲を練習しても何を弾いたらわからず

悶々としていたのですが、
こちらの本を終えて、小さなハードルを越えられたことは、
とても自分には大きかったです。

現在は、毎月1曲あたらしい曲に挑戦できるようになり、
日々こんなフレーズはどうか?とか考えながらアドリブできるようになりました。
まだ、手癖のフレーズを組み合わせているだけと言えばそれまでですが、
今後は、このような課題もクリアできるように
練習をしていきたいと思います。

↓モチベーションアップになりますのでクリックいただければ幸いです。
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメント

No title

目から鱗シリーズですが購入を考えています。DVDだけではなくCDも付属しているのでしょうか?

ついてないです

Stさん

コメントありがとうごあいます。CDはついてないですね。

No title

ありがとうございます。購入考えてましたがDVDだけだと不便そうですねぇ
非公開コメント

カウンター

ブログ ランキング

バナーをポチッとしていただければ幸いです。↓

プロフィール

HIRO

Author:HIRO
40代半ばのおっちゃんギタリスト。

これまで何度もギターに挑戦してきましたが,ことごとく挫折...

40歳を機に新しい事に挑戦しようと思い,再びギターに挑戦することに。

2011年9月からギターを再開。どうせまた挫折するだろうと半信半疑でしたが,なんとか4年間継続することができました。(2015年9月現在)

好きな音楽はHR系、プログレ系ですが、2015年からブルースに興味が出て、2016年からJAZZにシフト。現在は、JAZZギターに挑戦中です!

◆好きなジャンル
 Progressive Rock,Hard Rock,Blues, Jazz...
◆好きなアーティスト
 IT BITES,RUSH,Extreme,Iron Maiden...

※Amazon アソシエイト・プログラムに参加しております。

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR