Elixir OPTIWEBはいいかも♪

2018年06月05日12:58  機材関係

先日のブログでElixirのOPTIWEBを購入したことを書きました。
Elixir OPTIWEB Light .010-.046

こちらの感想を書いていなかったのでちょいとご報告...
結果から言うと、結構満足です!(^^)
以前からElixirは使用しておりましたが、
一番お安いPOLYWEBを使用しておりました。
正直、POLYWEBとの差はあまりわからないのですがw
でも、Elixirが自分に合っていると認識しました。

ちなみに前回使用していた弦はこちらです。
D'Addario NYXL Regular Light .010-.046

こちらは購入してから2年くらい経過していたでしょうか。
クリップチューナーが欲しくて、
この弦とセットになったお得な奴を購入
してましたが、
結構、未使用弦が溜まっていて
なかなか使うことができなかったのですよね~。

このD'Addarioの前はElixirのPOLYWEBの0942を利用してました。
昔ロック野郎だった頃に溜めていた弦ですw
実は、最初にD'Addarioを貼った際の感想が
なんか弾きづらいな...
というものでした。

この弦はElixirのようなコーティング弦ではないし、
肌触りがザラザラな感じも違和感あったし、
(昔はコーティングのツルツルが苦手だったのだが...)
あとは弦のテンションが強い感じがしました。

0942から1046に変えたからかな?と思い
しばらく弾いていたら慣れるかな?とあまり深く考えてなかったのですが、
今回Elixirの1046に変えるとテンション弱めで、
なんか弾きやすいのですよね~♪


あと、音も良いです!
これは好みの問題もありそうですが、
エフェクターを噛ました音が全然違って驚きました。

正直これまではあまり弦には強いこだわりもなく、
その違いも判らなかったのですが、
少なくともD'AddarioよりはElixirの方が自分には合っているようです。
ただ、OPTIWEBでなくてもPOLYWEBでも良いかもしれません。
POLYWEBでも同じような感触なら値段もお得ですしね。

今回はあくまでも個人に主観による感想です。
実際、ギター道場に通う上級者は
このD'Addarioの弦をベタ褒めしておりましたしね。

弦が新しいか古いかだけの差かもしれませんw
でも、弦のテンションってこんなに変わるものなんですね?
たまたまなのかな~。

↓モチベーションアップになりますのでクリックいただければ幸いです。
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村



トラックバックURL

http://hiro2112.blog.fc2.com/tb.php/653-c743edd8

前の記事 次の記事