FC2ブログ

スケールトレーニング状況

以前、ご紹介したスケール本の進捗状況ですが、
現在は第1章と第2章を繰り返し練習しております。
トータル・ギター・メソッド~スケール編~

第1章と第2章はどちらもメジャースケールになります。
第1章ではフレットを5分割したポジションごとに練習をします。
これはバークリーメソッドなのですかね?
よく本で紹介されてますね。

スケールの位置を覚えようとして練習はしてませんが、
繰り返し練習することで結果的に覚えたという状態にはしたいかな。
各ポジション毎に2小節の応用フレーズが掲載されてますが、
こちらも繰り返し練習しております。

応用フレーズをスケール上のどの音を拾っているかを
確認しながら弾いてますが、
なんとなくどのように弾けばフレーズになるか?
ヒントを得ている感じはあります。

この本のコンセプトは「漏れなく、ダブりなく」ですのでね。
まだ、その効果はよくわからない段階ですが、
しばらく継続をしていきたいと思います。

ちなみに第2章もメジャースケールですが、
こちらスリー・ノート・パー・ストリングを利用してます。
スリー・ノート・パー・ストリングと言えば、
以前こちらの本で勉強したABCスケールと同じですね。
ハイブリッド・ジャズ・ギター完全マニュアル

こちらでは7つのパターンを練習します。
メジャースケールの各構成音から開始するパターンです。
そう、イオニアン、ドリアン、フリジアン...ってやつですね。

この本は見開き1ページでスケールと応用フレーズ1個ですので、
本の厚みの割にどんどん進めていけますね。
しかも、応用フレーズは2小節ですしね。
正直、効率的な構成にすると1/3くらいの厚みになりそうですねw

次の章に進んでもよいと思うのですが、
メジャースケールは他のスケールの基準になると思われるので、
まずは第1章、第2章を徹底的に練習したいと思います。

また、進捗を報告させていただきますね。

↓モチベーションアップになりますのでクリックいただければ幸いです。
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カウンター

ブログ ランキング

バナーをポチッとしていただければ幸いです。↓

プロフィール

HIRO

Author:HIRO
40代半ばのおっちゃんギタリスト。

これまで何度もギターに挑戦してきましたが,ことごとく挫折...

40歳を機に新しい事に挑戦しようと思い,再びギターに挑戦することに。

2011年9月からギターを再開。どうせまた挫折するだろうと半信半疑でしたが,なんとか6年間継続することができました。(2017年9月現在)

好きな音楽はHR系、プログレ系ですが、2015年からブルースに興味が出て、2016年からJAZZにシフト。現在は、JAZZギターに挑戦中です!

◆好きなジャンル
 Progressive Rock,Hard Rock,Blues, Jazz...
◆好きなアーティスト
 IT BITES,RUSH,Extreme,Iron Maiden...

※Amazon アソシエイト・プログラムに参加しております。

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR