相棒が戻ってきました!

そうそう、先日Allan Holdsworthがお亡くなりなりました。
ネットの情報では、かなり貧困に苦しんでいたとの噂も。
確かに商業ベースの音楽ではないし、
自分のやりたい音楽以外もしなかったみたいですしねぇ...

私がAllan Holdsworthを知ったのは、
IT BITESFransis Dunneryが影響受けたギタリストとして
名前が挙げられた時でした。
すぐにアルバムを借りて聴きましたが、
まったく理解できませんでしたね...(^^;

ただ、最近ギターを初めて、ジャズも嗜むようになり、
ようやくその良さが分かってきたところだったんです。
ミュージシャンズミュージシャンでしたね。
ご冥福をお祈りします...

さて、昨日からギター練習は通常メニューに戻しております。
朝練も再開しておりますしね。
日常生活では不便なことも多いのですが、
ギターを弾く分にはそれほど影響もなくホッとしてます。

あ、そうそう私の相棒が戻ってきました。
じゃじゃ~ん!
IMG_5226.jpg
今回はとうとうフロントPUをハムに交換しました。
これでジャズサウンドに一歩近づいたかな...
腕はまだまだですけどぉ...(^^;

あと、タップSWをリアからフロントに変更しました。
当初はリアPUをハム、シングルの切換えが可能だったのですが、
リアPUはハムしか使わないしな...と思い、
フロントPUのハム、シングルの切換え用に変更しました。
そもそもリアPU自体を使わなくなったのですがね...

しかし、久しぶりにFUJIGENを弾いてみたら、
つくづく弦高が低いな...と。
それでいてビビりはないのですよね。
でも、次回の弦交換の際には少し上げようかな。
ミュートしても音でちゃうんで(笑)

↓モチベーションアップになりますのでクリックいただければ幸いです。
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

現在、挑戦している教則本です。


ちょっと気になる教則本が...

先日ちょっと飲み会まで時間があったので、
近くの島村楽器があったので寄ってみました。
ここの島村楽器はジャズ系の教則本が結構置いてあるのですよね。
今やっている教則本もこちらで見つけて購入を決意しました。

今回も結構新しいジャズ系の教則本があったのですが
ちょっとまた目に留まった教則本が...
目からウロコのジャズ・アドリブ・マスター術

目からウロコシリーズの教則本は有名ですよね。
もともとはjazz guitar bookで連載されていたものを書籍化したようです。
ですので、ちょっと自分には敷居が高い感じがしました。

今回の本は描き下ろしでしょうか?
この本では「アドリブ練習は内容と順序が大事!」と謳っており、
まさに、私のような初心者はスケール理論の理屈より、
どうやって練習していけばアドリブができるのか?という部分が大切なわけで、
この本はその点にフォーカスされているのかなと。

少し立ち読みしてみました。
最初から「このフレーズを100回弾いて下さい!」と来ました!
いいですね~♪このノリ♪
私が自主的にやっていることと同じですね。
少ししか読んでませんがこの本はやれるかも。

アドリブの練習の仕方にフォーカスしている点では、
今やっているジャズギターアドリブ・シンプルマスターに通ずるものがあるかな。

あと、すごいいいと思ったのが、
TAB譜がないこと!
これは出版社としては思い切ったなあ...と
あくまでもジャズ初心者向けなので、
TAB譜がないことは売上にも影響があると思います。

でも、私が思うのですが、
やはりTAB譜があると、楽譜を読もうとしません。
だからTAB脱却を目指したい自分にとって
とてもいい題材だと思いました。

ただ、今やっている教則本もやらないといけないし...
実は次やる教則本も決めているのですよね...
しかも無窮動なんて購入したけど、ビニルに入ったままだし...

すっかり教則本オタクになりつつあります...

↓モチベーションアップになりますのでクリックいただければ幸いです。
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

現在、挑戦している教則本です。


1号機のメンテなど

今日は久しぶりに1号機の弦交換、メンテなど。
最近はFUJIGENの2号機を使用するケースがほとんどなので、
1号機のFENDER JAPANはリビングで誇りを被っておりました...
いけませんね、これまで一緒に成長してきた1号機なのに。

実は以前こちらのブログでも書かせていただいたのですが、
FUJIGENをすこし改造することにしました。
そう、フロントPUをハムにしようかなと。
やっぱりジャズトーンを鳴らしたいのでね~。

来週仕事で東京に出張があるので、
池袋のフジゲンカスタムハウスにギターを持っていきます。
変更の内容については出来上がったらUPさせていただきますね!

...ということでしばらくはFENDER JAPANで練習します。
それで弦交換というわけです。
弦どれだけ交換してないだろう...

まずは古い弦を外して指板の手入れです。
このギターはローズ指板ですので、
レモンオイルを塗って保湿します。
私が利用しているのはフリーダムカスタムリサーチです。
蜂蜜が入っているらしく粘性がありますね。

IMG_2571.jpg
あと、ボディの手入れも実施します。
ボディの手入れはKen Smith Pro Formula Polishです。
これはネットでも評判ですので、
使用している方も多いのではないでしょうか?
ピカピカになりますね~。

しばらくはこの1号機にお世話なります。
ちなみに、このストラトはツーハム仕様となってますので、
FUJIGENよりジャズトーンが鳴るという...(^^;

↓モチベーションアップになりますのでクリックいただければ幸いです。
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

現在、挑戦している教則本です。


故障したエフェクターを...

前回マルチエフェクターMS-50Gを購入したことをお伝えしました。

自宅ではYAMAHA THR10を利用しているので
頻繁に利用するケースはないのですが、
BOSS ME-25が完全に戦力外に...

BOSS ME-25は過去にも書かせていただいたのですが、
パッチが勝手に変更されるという事象が発生しており、
自宅で利用している分には、まあいいかと思っていたのですが、
最近、頻繁に事象が発生するのでいよいよ限界という感じでした。

以前、サポートセンターに問い合わせた際は、
基板の故障なので、交換で15000円程度必要になると言われました。
新品が18000円くらいですから交換はないな~と。

このまま粗大ごみかなと思ったのですが、
ひょっとすると壊れたエフェクターでも買取してくれるかな?と思い
ネットで調べて問い合わせをしたところ、
買取価格は減額されるが買取可能とのこと。

年末の大掃除で捨てる気でいたので、
無くなるだけで大喜びなのですが、
お金までくれるという。(笑)

東京に送付すると送料や梱包が面倒ということもあり、
昨日、近所にあるHARD OFFに持ち込んでみました。
一応、壊れていることを伝えると、
ここでも買取可能とのこと。

しばらく査定を待っていると、なんと!
買取価格 3000円!
とのこと。

結構、高く売れましたね。
完動品であれば7000円くらいになるようです。
ダメ元で持って行ってみるものですね。

でも、基板の変更しかないようなもの買取って、
どうやって直すのですかね?
それともそのまま故障品として販売するのかなぁ...

物理的な故障なら直すこともできると思うのですが、
基板のような電気的なものになると直せないと思うのですがね...
今度、お店に行っていくらで売られているか確認してみよっと。

↓モチベーションアップになりますのでクリックいただければ嬉しいです!
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

今年のクリスマスプレゼントは...

Merry Christmas !

クリスマスイブですね。
皆さんはどのようにお過ごしですか?
なんかいまいちクリスマス感がでないので、
こんな日はChristmas系のJazzを聴いてます。

クリスマスの曲って他のシーズンに聴く気がしないですよね~。
やっぱり今のシーズンに聞くといいですね。
ピアノの感じもいいです。
Pat MartinoSanta Claus Is Coming To Townは圧巻ですな。
出だしからかましてくれます。(笑)

さて、今年もクリスマスプレゼント頂きました~!
頂いたって言っても自分で購入したんですけどね...
ちなみに去年はYAMAHA THR10を購入しました。
今年は何を購入したかと言いますと...
ZOOM MULTI STOMP MS-50G
IMG_2046.jpg
ギター用エフェクターです!

ギターエフェクターはこれまでBOSS ME-25を使用していたのですが、
今年になって調子が悪くなった為、先日利用を止めました。
ということで、新しいエフェクターでも買おうかなと。

実はこのエフェクター、コンパクトエフェクターなんですけど、
マルチエフェクターなんです!
すごくないですか?このサイズで!
しかも値段が8000円程度です。
私はポイントがあったのでそれで購入しました。

このマルチエフェクターですが、コンパクトですが、
液晶画面が比較的大きいので結構便利です。
実はME-25LED表示しかなく、数字しか表示されないのですが、
このMS-50Gは、
IMG_2048.jpg
このようにパラメータの名前まで表示されるんですよね。
これはマルチエフェクターではかなり重要な要素です。
ME-25にも3つのツマミがついているのですが、
エフェクター毎にこのツマミがなんのパラメータであるか
説明書みないとわからないのです。
もうこれだけで音作りする気が起こりませんでした。
先ほど触ってみましたが、視覚的に音作りできるのでとても便利です。

ちなみにこのサイズですが、エフェクターの数が少ないとか、
そんなことは全くありません。
47種のエフェクトと8種のアンプモデリングを搭載しており、
しかもそこから自由に組み合わせて同時に最大6つまで使用可能。

先ほどちょっと試奏してみましが、
まったく問題ないというかいい音です。
まあ、上手い人からすればいろいろあるんでしょうが、
利用の仕方だと思います。

自分のバンドを組んで、定期的にライブがあるような人は、
ラック組んだり、ボード組んだりした方がよいと思うのですが、
私のようにセッションでちょっと弾きたい程度の使い方であれば、
セッションにこれ一つもっていけばよいので、
とても便利ですよね~。

しかも9V電池ではなくて、
単三電池2本でOKなんでとても便利ですね。
こんな商品あること知りませんでしたわ~。
すごいコストパフォーマンスですね。
なかなかいい買い物でした!


↓モチベーションアップになりますのでクリックいただければ嬉しいです!
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

カウンター

ブログ ランキング

バナーをポチッとしていただければ幸いです。↓

プロフィール

HIRO

Author:HIRO
40代半ばのおっちゃんギタリスト。

これまで何度もギターに挑戦してきましたが,ことごとく挫折...

40歳を機に新しい事に挑戦しようと思い,再びギターに挑戦することに。

2011年9月からギターを再開。どうせまた挫折するだろうと半信半疑でしたが,なんとか4年間継続することができました。(2015年9月現在)

好きな音楽はHR系、プログレ系ですが、2015年からブルースに興味が出て、2016年からJAZZにシフト。現在は、JAZZギターに挑戦中です!

◆好きなジャンル
 Progressive Rock,Hard Rock,Blues, Jazz...
◆好きなアーティスト
 IT BITES,RUSH,Extreme,Iron Maiden...

※Amazon アソシエイト・プログラムに参加しております。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR