故障したエフェクターを...

前回マルチエフェクターMS-50Gを購入したことをお伝えしました。

自宅ではYAMAHA THR10を利用しているので
頻繁に利用するケースはないのですが、
BOSS ME-25が完全に戦力外に...

BOSS ME-25は過去にも書かせていただいたのですが、
パッチが勝手に変更されるという事象が発生しており、
自宅で利用している分には、まあいいかと思っていたのですが、
最近、頻繁に事象が発生するのでいよいよ限界という感じでした。

以前、サポートセンターに問い合わせた際は、
基板の故障なので、交換で15000円程度必要になると言われました。
新品が18000円くらいですから交換はないな~と。

このまま粗大ごみかなと思ったのですが、
ひょっとすると壊れたエフェクターでも買取してくれるかな?と思い
ネットで調べて問い合わせをしたところ、
買取価格は減額されるが買取可能とのこと。

年末の大掃除で捨てる気でいたので、
無くなるだけで大喜びなのですが、
お金までくれるという。(笑)

東京に送付すると送料や梱包が面倒ということもあり、
昨日、近所にあるHARD OFFに持ち込んでみました。
一応、壊れていることを伝えると、
ここでも買取可能とのこと。

しばらく査定を待っていると、なんと!
買取価格 3000円!
とのこと。

結構、高く売れましたね。
完動品であれば7000円くらいになるようです。
ダメ元で持って行ってみるものですね。

でも、基板の変更しかないようなもの買取って、
どうやって直すのですかね?
それともそのまま故障品として販売するのかなぁ...

物理的な故障なら直すこともできると思うのですが、
基板のような電気的なものになると直せないと思うのですがね...
今度、お店に行っていくらで売られているか確認してみよっと。

↓モチベーションアップになりますのでクリックいただければ嬉しいです!
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

今年のクリスマスプレゼントは...

Merry Christmas !

クリスマスイブですね。
皆さんはどのようにお過ごしですか?
なんかいまいちクリスマス感がでないので、
こんな日はChristmas系のJazzを聴いてます。

クリスマスの曲って他のシーズンに聴く気がしないですよね~。
やっぱり今のシーズンに聞くといいですね。
ピアノの感じもいいです。
Pat MartinoSanta Claus Is Coming To Townは圧巻ですな。
出だしからかましてくれます。(笑)

さて、今年もクリスマスプレゼント頂きました~!
頂いたって言っても自分で購入したんですけどね...
ちなみに去年はYAMAHA THR10を購入しました。
今年は何を購入したかと言いますと...
ZOOM MULTI STOMP MS-50G
IMG_2046.jpg
ギター用エフェクターです!

ギターエフェクターはこれまでBOSS ME-25を使用していたのですが、
今年になって調子が悪くなった為、先日利用を止めました。
ということで、新しいエフェクターでも買おうかなと。

実はこのエフェクター、コンパクトエフェクターなんですけど、
マルチエフェクターなんです!
すごくないですか?このサイズで!
しかも値段が8000円程度です。
私はポイントがあったのでそれで購入しました。

このマルチエフェクターですが、コンパクトですが、
液晶画面が比較的大きいので結構便利です。
実はME-25LED表示しかなく、数字しか表示されないのですが、
このMS-50Gは、
IMG_2048.jpg
このようにパラメータの名前まで表示されるんですよね。
これはマルチエフェクターではかなり重要な要素です。
ME-25にも3つのツマミがついているのですが、
エフェクター毎にこのツマミがなんのパラメータであるか
説明書みないとわからないのです。
もうこれだけで音作りする気が起こりませんでした。
先ほど触ってみましたが、視覚的に音作りできるのでとても便利です。

ちなみにこのサイズですが、エフェクターの数が少ないとか、
そんなことは全くありません。
47種のエフェクトと8種のアンプモデリングを搭載しており、
しかもそこから自由に組み合わせて同時に最大6つまで使用可能。

先ほどちょっと試奏してみましが、
まったく問題ないというかいい音です。
まあ、上手い人からすればいろいろあるんでしょうが、
利用の仕方だと思います。

自分のバンドを組んで、定期的にライブがあるような人は、
ラック組んだり、ボード組んだりした方がよいと思うのですが、
私のようにセッションでちょっと弾きたい程度の使い方であれば、
セッションにこれ一つもっていけばよいので、
とても便利ですよね~。

しかも9V電池ではなくて、
単三電池2本でOKなんでとても便利ですね。
こんな商品あること知りませんでしたわ~。
すごいコストパフォーマンスですね。
なかなかいい買い物でした!


↓モチベーションアップになりますのでクリックいただければ嬉しいです!
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

THR10の有効活用しようかと

昨年のクリスマスに購入したギターアンプYAMAHA THR10ですが
リビングでギターを弾くために購入したのですが、
今回、自分の書斎の方に移動しました。

普段、私はギターをマルチエフェクターME-25を通してPCに繋ぎ
ヘッドフォンやPCスピーカーから音を出して練習しているのですが、
以下のような理由により書斎に移動しました。

①BOSS ME-25の調子が悪い
②PCスピーカーの音が悪い
③リビングでギターを弾くことが減った
④THR10はPCスピーカーとしても利用可能
⑤THR10をUSBでつなぐことにより便利な機能が使える
⑥AUX INをもっているのでiPhoneをつなぐことが可能


①に関してはこれまでここのブログでも記載しておりましたが、
いよいよ完全に壊れるのも時間の問題の様子...

②が理由的には一番大きいのですが、
ME-25で音作っても、音出すとがっかりなんですよね。
PC用の安いスピーカーなので。
ヘッドフォンならまだ聞ける感じなのですが。

あと、⑥の理由も大きいかな...
iPhoneを接続することにより、iReal Proの音をスピーカーから出せるのです。

⑤のUSBケーブル1本でPCの音が出せるのも便利ですね。
また、PCと接続することによりTHR Editorというソフトが利用可能で、
本体にないCOMPRESSORが利用可能だったり、
35種類のサウンドプリセットプログロムがセットされていたり、
作成したセッティング内容を100個まで保存可能だったり、
いろいろ可能性が広がりますね。

やっぱり、音がいいとやる気も出ますよね!
これからバリバリ弾いていきたいと思います!

↓モチベーションアップになりますのでクリックいただければ嬉しいです!
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

矢堀孝一 アウトフレーズの極意〜覚えるべき演奏思考法とアウトの七カ条〜 [DVD]


ストラトでジャズを演奏するために...

さて、いよいよ今晩はセッションデビューです!
ま、冷や汗かいてきます!

昨日はギター道場でした。
その中でピックアップに関する話がありました。
以前、ここでも書かせていただきましたが
とても気になっているフロントPUのシングルコイルの件です。

やはりジャズサウンドを出すには、
シングルコイルではパワーが足りないようです。

一番いい方法はやはりフロントPUをハムに替えること。
そこで「何かお勧めのPUありますか?」と聞きましたが、
一番安いものでいいよとの回答。

ドンシャリサウンドにするわけではないので、
あまり音色には影響が出ないのでしょうかね~?
(変化が分かりづらい?)

フロントPUのスペースがシングルサイズしかない場合は、
シングルサイズのハムを取り付ければOK!

私のFUJIGENはセミオーダーでHSHも対応しているので、
普通のハムも取付可能!
でも、PUカバーの加工が発生するけど。

あと、手っ取り早くジャズサウンドを出すには、
クリーンブースターを利用する方法らしいです。
下記商品が定番とのこと。
Xotic EP Booster

クリーンブースターって何?って感じだったのですが
ようするに文字どおり「歪まずに音量を上げる」機械のようです。
なるほど、こんな商品もあるのですね。

また、私のFUJIGENはSSH配列でリアのハムPUには
シングルとハムの切換えの為のスイッチを取り付けてます。

正直、リアはハム1本で問題ないかな...って感じなので、
このスイッチを全く利用したことがないのですが(^^;
先生曰く、それをフロント側に取り付けた方がよいと。
そうすれば、ブルースとかで使うクランチサウンドにも対応可能になります。

PUの交換に関してはとても気になっていたことだったので、
先生に確認ができてよかったです。

値段的にはEP Boosterがいいのだろうけど、
今後の事をいろいろ考えるとPU交換した方が楽かなと。

さて、いよいよジャズサウンドを手に入れたいと思います!

↓モチベーションアップになりますのでクリックいただければ嬉しいです!
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

矢堀孝一 アウトフレーズの極意〜覚えるべき演奏思考法とアウトの七カ条〜 [DVD]


アプリで学習!

以前ブログでも紹介させていただいたFretuosoというアプリは
様々な弦楽器のフレットの音を覚えるアプリなのですが
無料でも結構遊べます。
広告うざいけど...

Fretuoso

私は平日の朝、仕事が始まる前までに10分間実施してます。
最初はギターの指板の音をひたすらクイズ方式で答えていたのですが、
最近は「スタッフを学ぶ」というトレーニングを実施してます。

この「スタッフを学ぶ」というトレーニングですが、
ギターの指板上の音を答えるのではなく、
五線譜上に表示された音符をギターの指板上で選択するというもの。
楽譜が苦手な私にとっては中々の負荷になりますよ。

以前は1個答えるのに、楽譜をドレミ...と数えながら、
さらに、ギターの指板でもドレミ...という感じで答えていたのですが、
最近は少しづつ慣れてきたこともあり、
随分と早く回答できるようになりました。

だいたい10分間で約120問答えてますね。
でも、計算すると5秒/問もかかっているのですね...
まあ、すぐに音がわかってもも、
指板上で音を探す必要があるので
1秒というわけにはいかないかもしれませんが、
3秒/問くらい、200問くらいの回答できるスピードは最低限必要かな...

あとは正解率ですね...
実は正解率は90%くらいなんですよ。
なんか間違えるときは連続で間違えることが多いです...
今は正解率にちょっと拘っておりまして、
その分時間がかかっているような感じです。

まずは正解率を上げてから、
スピードアップという感じでしょうかね?

あと、スマホと実際のギターでは印象が違って、
スマホほどスムーズに音がわからないケースがあります。
ですので、ギターを触れるときは
ギターでコードトーンなんかを弾きながら練習してます。

ま、アプリですので、
あくまでもおもちゃ的な扱いですね。

↓モチベーションアップになりますのでクリックいただければ嬉しいです!
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

矢堀孝一 アウトフレーズの極意〜覚えるべき演奏思考法とアウトの七カ条〜 [DVD]


カウンター

ブログ ランキング

バナーをポチッとしていただければ幸いです。↓

プロフィール

HIRO

Author:HIRO
40代半ばのおっちゃんギタリスト。

これまで何度もギターに挑戦してきましたが,ことごとく挫折...

40歳を機に新しい事に挑戦しようと思い,再びギターに挑戦することに。

2011年9月からギターを再開。どうせまた挫折するだろうと半信半疑でしたが,なんとか4年間継続することができました。(2015年9月現在)

好きな音楽はHR系、プログレ系ですが、2015年からブルースに興味が出て、2016年からJAZZにシフト。現在は、JAZZギターに挑戦中です!

◆好きなジャンル
 Progressive Rock,Hard Rock,Blues, Jazz...
◆好きなアーティスト
 IT BITES,RUSH,Extreme,Iron Maiden...

※Amazon アソシエイト・プログラムに参加しております。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR