目からウロコのフレーズを利用してみる

さて、また3連休ですね。
今年は休みが少ない年だと聞きましたが、
なんか3連休は多いような...

今回の3連休もギター三昧としたいと思ってます。
今回の3連休の課題は、
Sunnyのアドリブの引き出しを増やす!
ことに取り組んでおります。

今、Sunnyは毎日コードトーンやら、
ペンタトニックの音を拾いながら練習しているのですが、
ちょっと、ワンパターンな感じになってきました。

誰かのフレーズをコピーしようかなと思ったのですが、
そういえば、今実施している入門目からウロコのジャズギターでも、
繰り返しフレーズの練習をしているんですよね。
特に、マイナー、メジャーに向かうドミナントフレーズを中心に。

Sunnyのコード進行を確認したところ、
2小節目がGm7-C7-FM7というFメジャーのⅡ-Ⅴ-Ⅰ
4小節目がBm7-E7-Am7というAマイナーのⅡ-Ⅴ-Ⅰ

となっております。

折角練習しているフレーズなので、
Sunnyにも応用してもみようと考えました。
教則本はKeyがCのフレーズになっておりますので、
それぞれ転調する必要があります。

メジャードミナントフレーズでは、Fメジャーにする必要がありますので、
フレットを5つずらす必要があります。
実際には7f付近の音を使用しておりましたフレーズが
12fまでずれてしまうことになります。

まあ、このまま弾いてもいいのですが、
折角Amペンタを多用していることもあるので、
5f~7f付近で弾きたいなと考えました。

そう言えば、6弦C音の下がFだよな...と思い出し、
一つ弦を下げれば5f、7f付近で弾けるのではないか?と考えて、
弾いてみたところ、おお!なんとかいけそう♪。
当然、2弦が入ってくるので、その音をずらす必要があるですが、
なんとか音を探しながらフレーズを確認。

iReal Proで4小節をリピート演奏して、
このフレーズを弾いてみます。
おお!行けんじゃ!☚当たりまえ...(^^;

ただ、同じフレーズを弾いていても忘れたらおしまいなので、
どの音を使っているかを確認して、
リズムを変えたり、ペンタの音もつなげてみたりしながら、
いろいろなフレーズを弾いてみました。

今のところ3種類くらいのフレーズを取り込んでみました。
10個くらいフレーズがあるので、
連休中にそれを利用しながら、
自分なりのアドリブを挑戦したいと思います!

↓モチベーションアップになりますのでクリックいただければ幸いです。
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

現在、挑戦している教則本です。




コードトーン練習の応用

先日書かせていただいたスタンダード曲でのルーティーン練習ですが、
その中でコード進行に合わせてコードトーンを弾く練習があります。
現在はSunnyを利用して練習しているのですが、
ちょっとここに工夫を加えてみました。

黒本なんかに掲載されているスタンダード曲は、
1小節に1個もしくは2個のコードが記載されているケースが多いです。
つまり、8分音符でコードトーンを弾くとすると、
1小節にコード1個の場合は8音
1小節にコード2個の場合は4音

のコードトーンを弾くことなりなす。

8音弾ければドミソシドミソシと2オクターブ弾けますが、
4音となるとドミソシと1オクターブしか弾けません。
まあ、16分音符で弾くという方法もあるわけですが、
難しいのでまずは8分音符と考えています。

自由にコードトーンを利用して弾ければいいのですが、
今のところ、それぞれ5弦、6弦ルートからスタートして弾いている状態。
CORDTONE_201710311.jpg
この図のようなコードトーンを弾いているのですが、
5弦と6弦はインターバルも同じなので運指も同じになります。
つまり、4音しか弾けないと、運指が同じになってしまいます。
また、6弦、5弦等の低音で弾くのもちょっと面白みがない。

実際、コードトーンでアドリブソロを...と考えた場合、
3弦、2弦の3度の音を利用して弾く方が汎用性が高いかな?とも思います。
ということで、2オクターブ目のコードトーンを弾く練習をしてみました。

これが結構、難しいです。
3弦と2弦のインターバルの違いによる難しさもありますが、
5弦、6弦ルートの場合は、コードを見ればすぐにスタートの音、
つまり、ルートの音を見つけやすいのですが、
4弦、3弦のルートをすぐに見つけ出して、
コードトーンを弾くのは結構な負荷になります。
CORDTONE_201710312.jpg
イメージ的には、オクターブ奏法を頭にイメージして、
コードがC△7だとすると、6弦8fと同時に4弦10fの位置も確認して、
4弦10fからコードトーンを弾くという練習をしてます。

1オクターブ目と2オクターブ目を分けて練習することにより、
よりコードトーンの指板上の位置を視覚化させることが可能かなと思います。
これが慣れてきましたら、ドミソシの順番を変えて、
3度からスタート、7度からスタートといった感じで、
練習してみたいと思います。

↓モチベーションアップになりますのでクリックいただければ幸いです。
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

現在、挑戦している教則本です。




弾いてみた♪

久しぶりに動画の投稿などしてみようかなと。
昨日、毎日練習しているNight and Dayを録画してみました。
Night and Dayは1年半くらい前から練習を開始して、
数小節づつゆっくり練習をして、
昨年の11/30に最後のまで弾けるようになりました。

それ以降、ほぼ毎日基礎練習の一環として練習をしています。
当初は、原曲のスピードを遅くして、
それに合わせて弾いていたのですが、
ソロギターですので、合わせて弾く意味もないかなと思い
無伴奏で練習をしておりました。

かれこれ11か月くらい練習してきたのですが、
最初はメトロノームを利用せずに弾いてました。
最近メトロノームに合わせて練習をしたのですが、
テンポが狂うのなんのって(笑)

基本、8分音符で演奏されているので、
簡単そうなので、やはり自分のタイム感の甘さなのでしょうね。

テンポは2、4で55くらいに設定して弾きました。
このあたりのテンポが心地よい感じですね。
原曲はとても速いですけど。

あと、テンポ40とか45とか、
とても遅くしてゆっくり演奏する練習もしてます。
これ、結構難しいです。
いかに、8分音符を適当に弾いているか?を認識させられます。

まあ、これからも弾き続けますが、
とりあえず、現状の記録して動画撮ってみました。
今後も定期的にアップして経過を確認したいと思います。


↓モチベーションアップになりますのでクリックいただければ幸いです。
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

現在、挑戦している教則本です。




スタンダード曲を利用したルーティーン練習

現在、Sunnyを練習してますが、
練習のルーティーンがありまして下記のような感じです。
①テーマを弾く
②バッキングを弾く
③コードトーンを弾く
④コードの3度の音を弾く
⑤コードの3度+αの音を弾く


これをiReal Proをテンポ60くらいでリピートさせて、
繰り返し練習をしてます。
ワンコーラス終わるとテンポアップするように設定しているので、
スピードアップに対応していかないといけません。
最初は①~⑤を順番に弾いてますが、
途中からはバラバラに弾いてます。

これは基礎トレーニング的な扱いにしており、
だいたい10分から15分くらい弾いてますかね~。

これが終わると、実戦を想定したテンポに変更して、
アドリブ等も練習してます。
基本はペンタを軸に弾こうと思ってますが、
なかなかかっこよいフレーズが弾けませんね...
なんでだろう?

やはり、たくさんのフレーズをコピーして
ストックを増やしていかないとダメなのかな...

今回のテーマとして頭に思付いたフレーズを弾くというのもありますので、
伴奏を聞きながら、口でアドリブを歌ってみて、
それをギターで弾くという練習も入れてます。
やっぱ難しいです...

12月の発表会までの課題として、
①1日1個フレーズを考える
②1日1個フレーズをコピーする

というものを挑戦していきたいと思います。

↓モチベーションアップになりますのでクリックいただければ幸いです。
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

現在、挑戦している教則本です。




再度Sunnyに挑戦しようかと

急遽、12月にギター道場の発表会が開催されることが決定しました。
発表会まであと2か月しかありません。
来月の道場では、その発表会で弾く曲を練習することになりそうです。
曲はどうしようかな...と考えていたのですが、
今から新しい曲を挑戦するにはちょっと時間が足りないかな...
ということで、今回はSunnyを演奏しようかなと。

Sunnyを選んだ理由としては、
KeyがAmでコード進行もとてもシンプルな事もあるのですが、
一番の理由は弾いていて楽しいことですよね。

基本、アドリブはAmペンタ一発でも問題ないのですが、
現在取り組んでいるペンタ+2音の手法を用いて
ペンタ主体アドリブを組み立てながら、
残りの2音を所々に使用して、
アドリブを組み立てたいと思っております。

まずはメロディを弾けるようにしないと...ということで、
昨日は黒本を見ながらメロディを練習していたのですが、
私が道場でならったものとかなり異なりますね...
私が弾いているのはPat Martinoが弾いているものと同じなのですが。

ちょっとYouTubeで色々と調べてみたのですが、
結構、皆さん、ご自身の色を出して弾いている方が多く、
黒本のとおり弾いている人は見つかりませんでした。

まあ、私も楽譜を読む練習の為にやっているので、
本番は黒本どおりは弾かないと思いますけど。

コード進行はシンプルなので、バッキングは問題ない感じ。
あとはソロだけですね...

今回はコードトーンなんかも意識しながら
ソロを考えてみようかなと思います。

↓モチベーションアップになりますのでクリックいただければ幸いです。
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

現在、挑戦している教則本です。




カウンター

ブログ ランキング

バナーをポチッとしていただければ幸いです。↓

プロフィール

HIRO

Author:HIRO
40代半ばのおっちゃんギタリスト。

これまで何度もギターに挑戦してきましたが,ことごとく挫折...

40歳を機に新しい事に挑戦しようと思い,再びギターに挑戦することに。

2011年9月からギターを再開。どうせまた挫折するだろうと半信半疑でしたが,なんとか4年間継続することができました。(2015年9月現在)

好きな音楽はHR系、プログレ系ですが、2015年からブルースに興味が出て、2016年からJAZZにシフト。現在は、JAZZギターに挑戦中です!

◆好きなジャンル
 Progressive Rock,Hard Rock,Blues, Jazz...
◆好きなアーティスト
 IT BITES,RUSH,Extreme,Iron Maiden...

※Amazon アソシエイト・プログラムに参加しております。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR