Fly Me to the Moonのコード進行アナライズ

入門・目からウロコのジャズ・ギターに記載されているので
必要がないと言えばないのですが、
改めてFly Me to the Moonのコード進行アナライズを実施してみました。
20180127_FMTM.jpg

この曲のKeyはAmですかね?
でも、最後Cで終わっているな...
曲のイメージもメジャーなのかマイナーなのか...判断に苦しむ。
ま、どっちでもいいか(笑)

楽譜を見ると、マイナー、メジャーのⅡ-Ⅴ-Ⅰの嵐ですね。
ちなみに、紫色は原曲のKeyであることを表しており、
緑色はセカンダリードミナント等で部分転調していることを表してます。
黒文字はメジャードミナント、赤文字はマイナードミナントになります。

途中、Dマイナー、Fメジャーに部分転調しているので、
ここはフレットをずらしてドミナントフレーズを弾くか
Cメジャースケールの内、Bをフラットさせてフレーズを弾くかで対応しようかなと。
Dmペンタトニックもいけるかな?

あと、最後にディミニッシュが出てきますね。
ここは素直にディミニッシュのコードトーンですかね。
ま、教則本に掲載されているフレーズを利用することにしよう。

しかし、これだけⅡ-Ⅴ-Ⅰが多いと混乱しそうですね。
リハーサルマーク毎に練習していこうかな。

↓モチベーションアップになりますのでクリックいただければ幸いです。
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村



寒すぎる...

寒いです...私の住む北陸では本日の最高気温が0℃らしいです。
雪の量は先週ほどではありませんが、路面が凍っていて運転注意ですね。
気温が低いのでパウダースノーになってます。
スキー場は大喜びでしょうね。

さて、月曜日からちょっと体調を崩しておりまして、
練習を休んでおりました。(一応、5分だけはギター弾いたけど)
最近流行りのインフルエンザかなと思いましたが、
本日から症状よくなりましたのでただの風邪かな?
私にとってパブロンが最強の薬!

この練習不足を取り戻したいのですが、
土曜日は出勤、月・火と出張になってしまいました。
なかなかギターの練習ができません...
来月の道場に曲間に合うかな...

とりあえず、今日、明日くらいで
Fly Me to the Moonのテーマとバッキングは弾けるようにしたいな。
ギターソロは目からウロコを中心に、
ペンタフレーズ、この前ならったコンディミフレーズ等も取り入れて
2コーラス弾くことを目標にしようかな。

最近、いろいろなスタンダードの曲を覚えてきて、
挑戦してみたい曲が山積みなんですよね(笑)
がんばって練習しよっと。

↓モチベーションアップになりますのでクリックいただければ幸いです。
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村



コンディミ使えるかも!?

昨日はギター道場でした。
昨日のテーマはCombination of Diminish、いわゆるコンディミというやつです。
初心者にするとディミニッシュと聞くだけで嫌な感じがするのですが、
ギターの指板上に音を配置すると規則性があってむしろ覚えやすい感じです。
先生曰く、ペンタ同様に結構使えるスケールらしいです。
主にV7時にVコンディミを弾くとよいらしいです。
ちょっと今後フレーズを考えて練習していきたいと思います。

さて、セッションでは今月練習していたBlue Bossaを実施しました。
イントロは先生が出してくれたのですが、これが想定外の速さで...(笑)
私もある程度早いテンポで練習した方がよいと思ったので、
150bpmでは練習してたのですがね。
セッションでは180bpmくらいのテンポでした。
でも、通常のセッションでは遅いくらいだと...
速いテンポの方がグルーブも出しやすいという効果もあるらしいです。

想定以上のテンポではありましたが、
アドリブは練習の7割くらいの感じで弾けたかなと。
今までの中では一番練習に近い感じで弾けたと思います。
先生からも「だいぶ弾けるようになったね」と評価いただきました。
今回のワンポイントアドバイスはバッキングでした。

確かに、アドリブに気を取られていて
バッキングはあまり練習してなかったです。
途中ロストしてしまったのですよね。
テーマに戻る際には、先生がそれらしいフレーズを弾いてくれたので、
とりあえず、無事テーマに戻ることができたのですが。

ロストした理由はアドリブを弾ききった後に、
そのまますぐバッキングをすれば大丈夫だと思うのですが、
ちょっと空白(何も弾かない)を入れてしまった為、
あれ?今どこだろうという感じになってしまいました。

自分の身体でグルーブを感じていないのが理由のようです。
iReal Proなんかは勝手に伴奏が進んで行くので、
すぐにロストをしても伴奏を聞いて戻ることは難しくないのですが、
ギターデュオ等で相手のソロを聞いてコード進行をつかむのは結構難しいです。

この対策の為の練習としては、
無伴奏でソロとバッキングを1コーラスづつ交互に弾く練習
をするとよいとアドバイスしていただきました。
メトロノームは2拍4拍にして、
グルーブを感じながら演奏するのがよいようです。

早速、今週から練習をしたいと思います。
また、次の課題曲ですがFly Me to the Moonにしたいと思います。
こちらは目からウロコシリーズの課題曲でもあるので、
こちらの教則本を進めつつ、自分なりのアドリブもしていければと思います。

↓モチベーションアップになりますのでクリックいただければ幸いです。
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村



音を1個飛ばして上行したあと1音戻るパターン

今月より開始したこちらの教則本ですが、
まずはメジャーペンタトニックスケールから開始してます。
最初は定番の指板の位置を復習して、
上昇下降フレーズを練習します。

次にアドリブフレーズの素材として利用するためには、
ただスケールを上昇下降していてもさまになりません。
ということで、音を1個飛ばして上行したあと1音戻るパターンを練習しました。

ペンタの指板の位置をご存知の方は想像できると思うのですが、
ペンタの音って上下の弦で同じフレットであることが多いですよね。
ということは、1個音を飛ばして弾くということは、
ジョイントで弾くケースが多いということです。
フュージョン系のフレーズではこの音使いが多いそうです。

私のペンタのフレーズも上昇し続ける、
もしくは下降し続ける、上昇してちょっと下降してまた上昇する(笑)

くらいのパターンしかなかったので、これは勉強になりますね。
そもそもジョイントって苦手だし、意識しないとアドリブで弾かないよね...

ということで、ここらでジョイントの音使いを徹底的に練習です!
ただね...これが難しいのですよ...orz
皆さん、ジョイントって得意ですかね?
私は苦手というか、あまり使用してこなかったのですが、
練習用のフレーズだと、小指でジョイントをする必要がでてくるんです。

人差指とか中指、薬指ならなんとなくジョイントはできるのですが、
小指って皆さんできます???
小指の第一関節を器用に曲げることできないんですけど...
ジョイントというよりは、小指を拘束に弦移動してしか弾けないです。
そもそも小指で2弦同時に押さえることができないのですよね。

まあ、ジョイントについては今後も継続して練習することとして、
今後自分のペンタフレーズにもできる限り取り入れていきたいと思います。

↓モチベーションアップになりますのでクリックいただければ幸いです。
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村



ペンタを極めてみようかと

実は年末に教則本を更に購入してしまいまして...(^^;

購入した教則本はこちらです。
ペンタ+αでジャズ・ギター・フレーズを徹底攻略

まさにタイトルどおりジャスをペンタで弾くというコンセプトの本です。
ジャズ系の教則本では、ペンタ1発から卒業!的な本が多いのですが、
ジャズをペンタで弾こうという本は少なからずありますね。
最初はペンタトニック・コンセプト完全マニュアルとどちらにしようか迷ったのですが、
購入した本の方が初心者向けかなと思ったのでこちらを選択しました。
ただ、amazonでもレビューがないし、
ネットでも評判を確認することができなかったのがちょっと不安です。

なぜ、ペンタの本を購入したかと言うと、
前にも書きましたが、ペンタ1発もろくに弾けない状態なので、
ちょっとペンタのフレーズをいろいろと覚えたいと思ったのが理由です。
どうせ練習するならブルースのようなチョーキング多用するわけではなく、
ジャズに特化したものがよいかなと考えました。

また、ペンタ+αという部分もちょっとよいかなと。
ブルーノート加える程度のネタだとちょっと残念なのですが、
ペンタに2音追加すればメジャースケールですからね。
つまり、ペンタを取っ掛かりにして、
メジャースケールを使ってアドリブきるようになりたい
という目標もあります。

よって、現在実施していたハイブリッド・ジャズ・ギター完全マニュアルについては
ちょっとスローダウン、ペースを落として実施してます。

こちらの本、初心者から上級者までカバーをしている本ですので、
すべての章に挑戦することはとてもハードルが高いので、
まずは基本的な部分を毎朝の基礎トレとして利用してます。
現在、イオニアン、エオリアン、ロクリアン、ミクソリディアン、
ハーモニックマイナーを8分音符、3連符、16分音符で弾く練習
を実施してます。

現在の1日の練習スケジュールはこんな感じですね。
①ハイブリッド・ジャズ・ギター:20分
②ペンタ+α:20分
③目からウロコ:40分
④課題曲(Blue Bossa):40分

上手くいけば、1日2時間練習という感じですね。

しばらくこのスケジュールで挑戦したいと思います。

↓モチベーションアップになりますのでクリックいただければ幸いです。
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村



カウンター

ブログ ランキング

バナーをポチッとしていただければ幸いです。↓

プロフィール

HIRO

Author:HIRO
40代半ばのおっちゃんギタリスト。

これまで何度もギターに挑戦してきましたが,ことごとく挫折...

40歳を機に新しい事に挑戦しようと思い,再びギターに挑戦することに。

2011年9月からギターを再開。どうせまた挫折するだろうと半信半疑でしたが,なんとか4年間継続することができました。(2015年9月現在)

好きな音楽はHR系、プログレ系ですが、2015年からブルースに興味が出て、2016年からJAZZにシフト。現在は、JAZZギターに挑戦中です!

◆好きなジャンル
 Progressive Rock,Hard Rock,Blues, Jazz...
◆好きなアーティスト
 IT BITES,RUSH,Extreme,Iron Maiden...

※Amazon アソシエイト・プログラムに参加しております。

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR